So-net無料ブログ作成

第227回:女性自立の会 [女性自立の会《FILLEフィーユ》]

昨日。

DSCF1810.JPG

主宰して18年

 女性自立の会《FILLE フィーユ》 例会日
DSCF1813.JPG
 今月のテーマ
   ・写真集&紀行文の作り方
   ・伏見撮影ツアー写真 講評
   ・データー保存方法  
                  などなど

毎回、みんながお酒やお菓子を持ち寄ってくれるのは、
会を大切に思っている証だと感じる。嬉しいね。
DSCF1814.JPG

そのほか、休憩タイムには、個々の人生についての
ディスカッション。
DSCF1815.JPG
途中からは、師匠の広中先生もお越しいただき、
自分がどう生きたいか?自分の価値は?
というお話しもいただき、個々の心に響き渡りました。

また、当会では人前でお話しできる人にもなってもらうべく
ひとりひとりお話ししてもらう時間を作っています。

おしゃべり女性、あいづち女性ではなく、
自分の意志をしっかり伝えられるようになってほしい。

DSCF7675.JPG
それにしても、るりちゃん、少しずつ
綺麗を創り上げていることが分かる。
DSCF7644.JPG
ただたどしいながらも自分の言葉で伝えようとがんばっている。
DSCF7630.JPG
明るい声で話すことで、周りの色が変わる
DSCF7695.JPG
話しにも貫禄ができてきたねぇ~
DSCF7705.JPG
落ち着いて、楽しく話せる様になってきた
DSCF7651.JPG
笑顔がほんといい!

そして、男性有志も参加して、
女性たちとともに学び、

写真も学んでいただきました。
DSCF7664.JPG
DSCF7665.JPG

例会中、厳しい話もした。
今まで(今も)涙する女性もいた(いる)。

しかし、会が終われば 有志のみで食事会(^^♪

昨晩は 銀座アスター さんへ!
DSCF1858.JPG
2月、本堂のお誕生日ということもあって、
めでたい~の鯛を出していただいたり、

ほんとにいつもすてきすぎるお料理だけど、
昨晩はさらにスペシャルでしたぁ。

やっぱり、料理は感動・驚きがあれば
記憶に残る料理となり、また行きたいになるんだぁ~。

ま、私は結局 そういう心をもった
アスターの皆さんにまた会いたいなぁ~になるわけなのです^^

そして 料理もダイナミックで 感動の連続だけど、
食事時の♡も嬉しい。
たとえばね、、、この大きな鯛~、
DSCF7723.JPG
すでにみんなが食べやすいように、
お洒落に取り分けていただいているんだけど、

この魚の骨についたところも
食べれたら~なんて思ってしまった、
私たち・・・

こんな高級店 アスタ―さんではNGなんだろうけど、、

「食べれますよ!」と

店長さん、副調理長さんらが
食べれるように切り分けてくださったり。
DSCF7740.JPG
誰かのために何かをする男性たちの
仕事っぷりは、男前だねぇ~

そのほかも、スペシャル料理はいっぱいで
DSCF7710.JPG
DSCF7715.JPG
DSCF7720.JPG
DSCF7746.JPG
DSCF7749.JPG
DSCF7754.JPG
この鶏、すごすぎ!!!

「明日からもがんばろう!」

     ってみんなが言っていた。

そして、調理長さんからは 工芸茶をいただき・・・

香りゆたかな極上時間でしたぁ。
DSCF7768.JPG

調理長さんは、とってもシャイな方で
あんまり私とはお話ししてくださらないけれど、
こうして料理でいつも会話してくれるの^^
ありがとうございます!

最後には、今月誕生日だった私にと
花束もいただいた・・・。
DSCF1892.JPG
ありがたいなぁ~。

また寄らせてくださいね!

そして、みんな、また頑張ろうね。