So-net無料ブログ作成

食博 [取材]

■東京・横浜出張から帰阪。
 東京では、表敬訪問・打合せがひっきりなしで、
 実りあるものでした。

 日本広告写真家協会の白鳥会長さんはじめ
 中国の要人の方々、雑誌、出版社の皆さま、
 有意義な時間をありがとうございました。

■横浜は撮影取材。
 出逢いのオンパレードで本当に楽しかった。
 「3日あれば、横浜に住めるよ」と
 兵庫県出身のマダムの言葉。

 かもしれないって思うほどに、
 横浜は外からの人を受け入れてくれる街だった。

 東京、横浜のことは写真整理してからアップしま~す。
 横浜は撮影に没頭するほど良かったぁ~。
 

■そして、食博。
 大詰めですが、私が取材した4月末は、
 
 秋田県の竿燈まつりや、
 DSCF8442.JPG
DSC_7858.JPG

 車いすバスケットボールの体験を食博CSRアンバサダー
 の根木さん(日本パラリンピック委員会の運営委員であり、
 シドニーパラリンピックの車椅子バスケットボールの
 日本代表キャプテン)や朝原さんらが子供たちと一緒に
 交流するなどあったかい一幕も。
DSC_7472 - コピー.JPG
DSC_7387.JPG

 他にも毎日お祭り状態で、すっごい人・人・人!
 7日までです!

★今回の食博や横浜出張で思うことがある。

 とにかく、出かけて、人に会って、話さないと
 人生は開けないということ。

これはず~っと思っていたことだけど、本当に改めて実感した。

とくに、まったくアウェイの横浜。
以前、取材の時は市役所の方のお世話になったけど、
今回はマックス一人。

そんな時、自分がどう動けるか。

タクシーも使ったが、撮影のためにはひたすら歩いた。
正直、とんでもない体力があることにも気づいた。
何故なら、横浜は坂が多いから。

しかし、歩くことで、出逢える景色、人がいた。

写真もほんとにまだまだ撮影したいほどだった。

魅力的な街だけど、海外のお客様は少な目。。。
う~ん。もったいない。
何か、できることがあるかもしれない。

とにもかくにも、横浜の魅力、また探りにいきたい。

さあ! ブログを読んでくれている皆さん!!
もっと出かけて歩いて話してみて!

勇気がいる? そんなのやってみたらそのうち慣れるよ~。
話すって楽しい、聞くって楽しいってなっていくよ。

たまには、がっかり~ッてこともあるだろうけど、
それがまた自分を強くするし、まぁ、気にすることもない。

あ~、GW、、、仕事だけど
相変わらず 楽しい毎日です^^