So-net無料ブログ作成

中国パワー

中国の大手投資会社の事務所開き!
DSCF4944.JPG
DSCF4969.JPG
司会など諸々をお手伝いをさせていただきました。


ホテル、病院、学校、教育、映画などを手掛ける会社。
総裁も副総裁も30代。副総裁は女性の方^^

あ~中国パワーを感じます。

スピーチも堂々とされ、余裕さえ感じます。

終了後は、マリオットホテルでランチ交流会。
DSCF5093.JPG
美味しい食事とワインをいただきながら、
多くの皆様とお話させていただきました。

映画界の著名な先生方はじめ
以前から知っていたけど初めて
お話させていただいた方など、

また新しいご縁を頂戴しました。

そして、このお二人の女性、
DSCF5095.JPG
ワールドワイド!
話しているだけでエネルギーを感じます。

おひとりは近鉄百貨店インバウンド担当の正曲さん。
新たな発想でどんどん挑戦されていかれ、
免税フロアか大人気に!

おひとりは、大阪観光局のアリアさん。
海外生活も長い方で、
共通の知り合いがいる方で、
やっと出会えました。

投資会社の女性の副総裁の方はじめ、
女性の活躍を肌で感じました。

上海に行くと、これが日常。
毎日がエキサイティング。

日本にいるとたまになってしまうけど、
だからこそ、自分はエキサイティングでいたい。

さて、今日はそのあと、打合せランチを
近鉄百貨店ハルカスの中になる銀座アスターさんで。
DSCF5122.JPG
久しぶりの再会。
もともと梅田のアスターにいた
店長さん。

ちょっと丸みを帯びたお体に
余裕を感じました。

調理長さんともご挨拶~。
テーブルまで来てくださいました。
こうして料理の向こうにいる作り手の
方の存在は重要。

顔が見えるレストラン
が好き。

ハルカスのアスターさんは
オープンキッチンじゃない。
それはオープンキッチンかどうかよりも
自分から出て行って、
お客さんの反応をみたい!
どうだったかな?
という気持ちが大事だと 思うし、
私は、美味しい時、
自分から
伝えたり、
お酒だったら
蔵元まで行っちゃいます(^-^)

仕事を面白くするのも、
成長できるかどうかも、
すべて自分の行動ひとつ。

そして、
同じプロ写真家で日本広告写真家協会の
大先輩の写真展へ。
DSCF5136.JPG
富士フォトサロンです。
それにしても自分の背中が変わった。。。
筋肉質に少しずつ・・・^^

DSCF5141.JPG
イタリアの白黒のお写真ですが、
数枚は作家の方が作られた額を使われていました。
自分でプリントされ、自分のこだわりの額。
すでに売れた写真もありました。

こだわりですね。
頑固とは違うの。

そう、自分らしさ・・・かな。
DSCF5139.JPG
写真展は30日までです

皆さんの
自分らしさは、、、はどんなところかな。

私は?
中国人の方いわく、、、

無邪気なところ

だそうです^^;

変われる


image-20160626230842.png

今週も頑張ってくれたカメラ。

カメラに、まったく興味が
なかった私が、

今、カメラマン。

人との出逢いで人生は変わる。

それは、若い時の方がね。

年を取ると、自我が強くなって
聞く耳もたなくなるし、
プライドが邪魔する。

それって、損してるよね。

いくつになっても、出逢えたのだから、
その時がチャンス!

すぐ行動だよ。

私ね、、、昔、
めっちゃ消極的だったし、
怖がりだったし、
会話できない人だったの。

でもさ、意志が本物なら
できないことはないの。

そして、意志が弱い人は
頑張る仲間と厳しい師匠が
いれば、続けられる。
そして変われる。

ただ、感謝できるかが重要。

師匠に仲間に感謝できるから
続けられるし、成長できる。

人に反発するなら
まず自分に反発してみよう!

そう、自分を変える、超えたいなら、
ライバルは今の自分だから。

カメラと出会って約20年。
武器であり戦友であり相棒。
ありがと。
あなたがいたから
話せるようになった。

そして、私が話せるようになった時、
あなたに命が宿った。

何もしなければ、ただの機械だから。

使うのは自分。
これからもよろしく!

なんて思った夜。


第265回 [女性自立の会《FILLEフィーユ》]


第265回目 女性自立の会《FILLE フィーユ》

今年の半年を振り返り、
残りの半年をどう過ごすかを

発表していただきました。
DSCF4785.JPG
DSCF4762.JPG
DSCF4787.JPG

しっかりと目標・目的を定め
そして毎日を過ごしてほしい。

ただ、漠然と過ごした毎日と
意識して、地道に積み重ね努力した日々は
確実に違う。そして、結果も。

師匠の広中先生からも
DSCF4779.JPG
身近なことから新聞の情報、
たとえば英国の国民投票から見る
世界経済など、新聞だけでは
読みとることができないところも
聞かせていただき、
だからこそ、今 学ばなければならない。
行動を変えなきゃ。

成長することを常に考え
次に進んでほしい。

漠然と今日と同じ明日がくることほど
怖いことはない。

さぁ、みんな、気を引き締めて
スタートを切りましょう。

第212話 診断 [本堂亜紀のマラソン紀行]

この半年、
走れども走れども、
タイムが落ちて行く。

理由が分からず、
しかし、今週前半、ある方のネットの書き込み
に目が止まった。

走ってもはしってもタイムが落ちて、いく。
その原因は、、、という内容。

ランナーに起こりやすい貧血。
赤血球やヘモグロビン濃度が減り
体内に酸素が行き渡りにくくなって
身体もだるく、疲れやすく、
走りにも影響が出ると。。

確かに走り始めた時、主治医にも
聞いていた話で、検査も問題なし。
しかし、あれから数年。
見た目の健康に、診断に行かず。

不安になった。
まさか!
健康診断へ。

院長先生は早くに結果を出してくれ、
昨日聞かせてもらった。

診断結果を見て
うつむいてる。。。

え!!( ̄Д ̄)ノもしや、、、

次の瞬間、顔をあげたドクター、
院長先生の一言は、、、

「パーフェクト!
言うことなし!」

やった!!!
両手でガッツポーズ(^-^)

これで心置きなく仕事もトレもランも
できる!
けど、原因不明なのが、うーん。
ま、これは乗り越えろってことね。

そして、院長先生は、さらに
一言。。

「お酒、強いんだろね。。。」

大爆笑(⌒▽⌒)

ほんと健康優良児の私。
過信せず、でも怖がらず、
いくぞ!


ハルカス! [撮影]

 さぁ!ここはどこでしょう~?

DSCF2691.JPG

そうです!屋上のヘリポートなんです^^

今日、来場者500万人で話題の、
ハルカス300の展望台のヘリポート!!

実は、昨日、撮影取材にお伺いしていたんです^^
DSCF2693.JPG
お隣のこの美女は、中国の方で、
近鉄百貨店のインバウンド担当で
仕事力AND人間力と美しさを兼ねそろえた方♪

最近いただいたご縁なのですが、本当に
仕事を通しての彼女のお人柄が素敵すぎ。

今回の撮影取材でもとってもお世話になりました。

ハルカス展望台から近鉄百貨店まで、
めちゃくちゃ楽しかったです♪

展望台は今まで上海のすべての展望台に上がってきた私。
先日は世界一の高さの展望台がある上海タワーへも。

しかし、ハルカスの展望台の魅力はまた違いました!
これは、海外の方、大阪以外の観光客だけじゃなく
大阪に住んでいる人も絶対行ったほうがいい!!

だって展望台で半日、いやもしかしたら一日でも
いたくなるの。

日中、夕景、夜景とまったく違う顔を見せ、
58階は庭園があって、そこで
ビールや食事をしながら絶景を
楽しめるの。
外の空気を吸いながら、開放感いっぱいの中。

60階は回廊で、両面ガラスばりだから
DSCF2752.JPG
まるで空中散歩しているみたい。

さらに、500円追加して予約すれば
屋上のヘリポートにも上がれるの。

これはもう行かなきゃ!

よし! 何か企画しよ~っと^^♪
だって、撮影する人には
本当にずっといても飽きない。

撮影しない人でも、ゆっくり語らえる。

展望台って、だいたい1時間くらいで
はい、見ました~って感じで
終わることが多いけど、
ハルカスはほんとゆっくりできるの。

そうそう、ここどこだと思います?
DSCF2634.JPG
女性用の化粧室^^

開放感ありすぎ~。

ということで、ぜひ、また当会メンバーとも
行きたいな~とたくらもうとしている本堂。

そして、この展望台を多くの方にもっともっと
発信していきたい。

行ってみてわかる。
自信をもっておすすめできる、大阪の観光名所です。

そして、何よりも、そこで働くみなさんの情熱にも感動でした。
今回お世話になった展望台やオフィスフロアなどのご担当の方や
百貨店の広報の方などなど、、、
皆さん、自信をもって果敢に発信されている。

あ~、仕事ってだから楽しいんだよね。
本当にお世話になりました!

写真、、、ちょこっとだけお見せしますね。

じゃ~ん!!!
DSCF2699.JPG
この角度以外にも360度から見えるので
大阪の街のことがわかるの。

この写真のところでは、ご担当の方が
楽しそうに、右端が近鉄電車で~とお話してくださり、
自分たちが住む街を再認識もできました^^

そうそう、明石海峡大橋も見えましたよ!

あ~!!また、行きたいハルカス!

皆さんもここに立ってみたくなりませんか(^O^)/

DSCF2668.JPG

大阪の歴史と文化「正弁丹吾亭」 [レストラン]


今日は仕事あけ、
8月に開催する企画のため
お打合せへ、、、、

     南です^^
DSCF4203.JPG
行き交う人は海外の方ばかり。
団体よりも個人の観光客が多いように感じる。
だんだん、ディープな旅を希望される外国人も多くなり、、

その中でも人気があるのが

    法善寺横丁です!
DSCF4217.JPG

何度か戦火に見舞わわれながらも
みんなで団結して乗り切った横丁は
今は、日本人だけじゃなく外国のお客さんたちも多く、
大人気^^

石畳の路地が2本あり、ゆったりと歩くのは
何とも情緒あふれる・・・。

水かけ不動尊の前にはたくさんの人。
DSCF4286.JPG
いいね~。大阪の歴史と文化を感じる場所。

と、、、、打ち合わせ打ち合わせ!

はい^^
DSCF4224.JPG
120年の歴史、
正弁丹吾亭さんです。

老舗割烹料理店で、関西財界の方々なども
おいでなります。

一品で安くて美味しいものもあるけれど、
コース料理はさすがにいいお値段。
もちろんそれだけの価値ある
雰囲気とお味です。そして歴史と文化を感じます。

何よりも店長さんと調理長さんと
お話させていただくのも楽しみの一つ。
DSCF4249.JPG

お料理は四季に合わせて
今日は紫陽花をあしらってくださったり、、
FullSizeRender.jpg
あ~、和を感じます。

IMG_3482.JPG
はも~^^夏先取り!
IMG_3484.JPG
西京焼き~♪

「料理から文化も感じてもらいたい」
「料理に終わりはありません」

              と料理長さん。

日本酒とも相性も抜群すぎて、たまりません!
8月には日本酒、お願いしちゃいましたぁ~^^

そうそう、料理長さんと実は、同郷でした^^
同じ小学校と中学校でした。
すごいなぁ~。ご縁です。

そしてそして、
数年前の系列の別のお店に勤めていた
スタッフの女性とも再会。
DSCF4262.JPG
将来、起業も視野にいれ
がんばっているとのこと。
応援したいね~。

あ、打合せもバッチリです♪
8月、楽しみにしていてね。

     浴衣で法善寺横丁 
 大阪の歴史と文化「正弁丹吾亭」で舌鼓

基本的に当会、および本堂の講座受講生の方が
参加できますが、今まで本堂と面識がある方で
行きたい!という方は、お早目に本堂まで
連絡くださいね。
お席に限りがあります。

連絡があった方に詳細をお知らせしますね。
参加条件は浴衣姿であること。コンパクトカメラ持参。
そして、一定のマナーは守っていただける方に限ります。

最後は店長さんと料理長さんに送っていただきましたぁ。
DSCF4264.JPG
店長さんはいつもおどけてくださるの^^
この道 何十年のすごい方。
でも、やさしい。いや、だから優しい、、、。

最後の最後まで
DSCF4265.JPG
見送ってくださいました。

あ~、今から8月が楽しみです。

日本人であることを楽しみましょ。

正弁丹吾亭の社長さんとは、ほんと
長いお付き合いですが、、
いつも私などにも丁寧に対応してくださる方。

どんなに地位が高くなろうとも、、、
人を大切にされる方なんです。
だから、ここに行くの。

そして、みんなで行きたい!P

中国経済減速か? [中国]

中国経済減速か?

なんて声を聞いたり、読んだりしますが、
正直私にはそうかなぁ~??という感じです。

昨年も中国のお仕事で忙しくさせていただきましたが、
今年はさらにです。

観光関係はもちろん、経済の分野にも及んでいます。

先日は、国際メディアの団体の開幕式だったり、
今月末には、世界に支店を置く中国の大手投資会社が
日本に支店をオープンされ、私もお手伝いさせて
いただくことになりました。

金融、医療、芸能などあらゆる分野を手掛ける会社で
これからますます広げていこうという勢いを感じます。

そのほか、中国観光に関する撮影、制作、執筆などで
目まぐるしい毎日ですが、楽しすぎる日々です。

同じ日なんて一日もない。
毎日が新しい。

さぁ、今日も進化中です。

5月上海№10 [上海]

6月16日、
上海ディズニーリゾートがオープンしましたね!

IMG_3150.JPG

実は、私は一足先に、5月末の上海出張で
ちょこっとのぞいてきました^^

上の写真はその時のものです。

今、日本のマスコミでも色々報道されていますが、
あまりいい報道は少ないのが残念です。。

私の経験では、
お土産屋さんだけでも、スタッフの笑顔やもてなしは
かなり好感があり、お店の中だけでもお客さんみなさんが
とても楽しんでいたことが印象的でした。
DSCF2003.JPG
上海のオリジナル商品もありますよ^^

まぁ、、いえることは、実際に行かないと分からないってことですね。

2010年の上海万博の時もそうでした。
毎月のように行きましたが、
中国の方の、あったかい面をたくさん見ました。

園内の巡回バスで、世界のどの国の人でも
年配の方がいたら、必ず席を譲る若者たち。

道がわからない時、一生懸命案内してくれた学生さんたち。

文化の違いで、並ぶ時は前の人にぴったりくっついて並んだりは
あったけど、それがいいか悪いかというのは別だと思う。

まぁ、、ディズニーは
今はかなり混雑しているので、少し落ち着いたら
私もまた行きたいと思います。

そして、できる限り、
私の上海経験を
写真で文字でトークで
あちこちで伝えていくことを
これからも。


第211話:第26回目も雨知らず( `ー´)ノ [本堂亜紀のマラソン紀行]

本堂亜紀のゆるマラソン塾

今日で26回目。

DSCF2112.jpg

毎月第3日曜日に実施していますが、
雨にあったことがないという奇跡的な状態。

しかし、今日は朝から雨・・・。

今日は無理かな~と思いきや、、、

逆に参加メンバーたちは

「やみますよ~」
「雨ラン楽しいです~」

とポジティブな声ばかり。

集合時は雨。

美味しいケーキ屋さんで談笑しているうちに
雨がやむような気がする・・・・
という、何の根拠もない本堂は、、
みんなに

  「集合はケーキ屋!」と連絡^^

IMG_3467.JPG
ここのケーキ、ほんと美味しいの。
果物のゼリーケーキはとくに抜群!

お店を出るころには、ほとんど雨が止んでいた。。。
驚異的な晴れメンバーです^^[晴れ]

ということで、みんな今日もしっかり歩き、走りました。
もちろん、ストレッチやトレもしたので、
きっと筋肉痛ね・・・ふふふ(*^^)v

DSCF2083.jpg
ストレッチからじっくり
DSCF2085.jpg
ひとりひとりしっかりアドバイス
DSCF2098.jpg
まずは歩き方からレッスン!
DSCF2103.jpg
ひとりひとり直接指導が本堂流ポイントです。
みるみる変わっていく。。。
これを持続ね!

そして、走りましたよ~。
もちろん 歩く人もいて、自分のペース
そしてちょこっと負荷もかけてもらいました。

そうなんです。
同塾は、ゆるいようで、実はゆるくないのです。

しっかり運動してますよ。
今日も結局8キロは
歩いたり走っている。

最後はゆっくり身体をほぐし、
銭湯へ。

さらに 焼肉でかんぱい![ビール]

いつもの焼肉屋さんには
ほんとお世話になっている。
そのままお話できる店長さんの存在は大きい。
食後のコーヒーも
いつも用意くださる
ローソンさんにも
ほんといつもありがとうです!

それにしても、、
運動嫌いのメンバーがここまでになるとは・・・。

ま、銭湯と焼肉の楽しみも
あるからね。

7月と8月のゆるマラソン塾は夏休み。
自主トレがんばってね!

9月は上海ツアーですから、
ゆるマラソン IN 上海♪かも^^

上海ではチャイナドレス撮影会も
しちゃいますよぉ~。

そのためにも、身体をびしっと絞っておきたいね。

さ、本堂もそろそろ
本格的に減量しよっと。

第210話 初めての雨 [本堂亜紀のマラソン紀行]


image-20160619124355.png

ゆるマラソン塾 開催以来
初の雨^^;

ケーキ屋で待つ。

はい、ゆるいですから、
こんな時は美味しいケーキでも食べよう(^-^)/

無機質な空間。。。
でも、人が来れば
それはあたたかい場所に変わる。

良き仲間たち。
子供のように無邪気に笑い泣く。

そろそろ、来る頃だ。