So-net無料ブログ作成
検索選択

本堂亜紀と行く 兵庫県神河町撮影ツアー [旅]

   
  2か月に1回、好評開催中の

  本堂亜紀と行く 撮影ツアー

昨日は特別ツアーとして 
兵庫県神河町さんの応援をいただいての開催!

感謝の気持ちもこめて、一部始終をアップさせていただきます^^
お世話になりました、神河町特命参事の山下さんはじめ

各所の皆さま、そして我が師匠 広中先生、ありがとうございました。
そして、終始笑顔の素敵なメンバーたちだったからより楽しかったね。

初参加の方も前からいたように~がモットーでみんな和気あいあい。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■新大阪ー姫路 は新幹線
a.JPG
 実は重い本堂のカメラ鞄。
 でも、思い荷物を重そうに持つのは嫌いなの。
だって、重くても持ちたいものだから、
 それを辛そうに持つより嬉しくて持ちたいでしょ。

それにしても、朝の新幹線くんは、いつも以上に男前
b.JPG

姫路駅からの播但線もいい味だしてるねぇ~
c.JPG
ゆられゆられ・・・寺前駅まで姫路から約40分。
 
■まずは観光協会の交流センターさんで、広中先生からご挨拶
cc.JPG
朝から厳しい~お言葉の数々。
でも、その日、一日楽しむために
まず先に大切なことを伝えることが大切なんです。
ツアーに関してのことじゃなくって、
人が生きていく上で大切なことを
教えてくださる。

でも、先生は実は到着後すぐに口にされたのは、
d.JPG
カーミンのほっぺ という お菓子。
神河町のマスコットキャラクター カーミンの
包装がかわいくって、カスタードクリームがはいっている
ふわふあお菓子(^^♪

■駅にはバスが。
 そして、山下特命参事さんが
 朝早くから出迎えてくださった。
e.JPG

■のどかな風景を見ながら、まず到着したのは水車のある風景
g.JPG

 まだ現役で動く水車。
 ぎぃ~ぎぃ~っと音をたてながら
 ゆっくりと回り水が流れる。

 ここだけ時がゆっくり流れてる。

■「まもなく電車がきます!」の言葉とともに
f.JPG
    みんな、撮影!

  一瞬の勝負でしたね^^

 みんな、本番が練習になってませんか?
 日々の撮影の練習が、こういったワンチャンスに
 強くなり、結果につながるんだ。

■風光明媚な豊かな自然を車窓から眺めながら
 山下参事さんから神河町の紹介。
 いかに真剣勝負で成果、結果にこだわって
 仕事をされてきたかを感じるもの。

 イベントをすることが仕事じゃない。
 神河町がより住みたい町に住みやすい町に
 そして観光客の皆さんがたくさん訪れ
 経済効果が生まれることが大切なの。

 闘ってきた人の言葉、実際に経験してきた言葉は
 参加のみんなの心に響いていた。

 そして、山下さんは町の顧問の広中先生の助言を
 いつも真剣に受け止めてこられた。
 出会って数年、ほんとうにいろんなことがありました。
 人と人の絆は、乗り越えることでより強固なものになる
 と感じている。

■ホテル「リラクシア」で神河弁当!
h.JPG
バンケットルーム貸し切りで、
ウエルカムドリンクの「ゆずホット」を
いただきながら、山下参事さんのロケ秘話。

さらに、広中先生からも写真と人生のお話しも
いただき、その後は神河弁当をいただきました。

hh.JPG
地産地消のお弁当に舌鼓。
何度も食べてるけど、おいしい^^

■ホテルの中庭
i.JPG
ゆっくり寝そべりながら・・・
たまに鹿があらわれたりする。。。

今、設営中は冬の時期にオープンする
カマクラです。

■ホテルのスイートルームなど見学・撮影した後
 リラクシアの森へ。
 そう、映画「ノルウエイの森」のロケ地にもなった場所へ・・・。

 歩を進めていく。
r.JPG

 カップル、家族、友人同士、ご夫婦、、
p.JPG
などなど、、、さまざまな光景に遭遇し、
それぞれの人生が映画のようにドラマのように見える。
その人だけの人生が刻まれている。

自然がはぐくんだ歴史が、証のように生い茂る木々に、根っこに、
風にそよぐ葉っぱに、流れる川のせせらぎに、苔むした大小さまざまな石たちに、
秋色から冬色に変わろうとしている落ち葉に、、、しっかりと感じることができた。
n.JPG
nn.JPG
DSCF8749.JPG

みなさん、
m.JPG
自分だけの道、歩いていますか?

 参加のみんなも、楽しそう、
k.JPG
 そして時にこの自然空間に身を
 任せながら、、、撮影に散策を楽しんだ。

最後はロケ地に到着。ホテルからゆっくり歩いて約15分くらい。
j.JPG

そして、今回のツアーを段取りの段階からすべて
していただいた、山下特命参事さん。
さらに、銀座アスターの宮出調理長さんと^^
q.JPG
結局は、そこに誰がいるか。。。なんです。

■そして、今日のメイン!
 映画・ドラマの数々のロケ地になった砥峰高原へ!

 向かう車中から見えた高原にシャッターを1枚。

x.JPG
 バスが走行しているからこそ撮れる写真がある。
 そう、ススキがなびいている姿が撮れる。
 ワンチャンス!

 そんな写真を見せながら、みんなも発奮。
rr.JPG
 撮影に没頭^^
 写真コンテストもするしね。
s.JPG
 少しは撮影ポイントきいてくれたけど
 あとはみんな本気で撮影と散策を楽しんでいた。

 そして、本堂も撮影。
t.JPG

 もう、数えきれないほど訪れた。
 でも毎回違う魅力をみせ、私の心を離さない。

    今回の高原の写真を少し。

tt.JPG

u.JPG

uu.JPG

きらっきらでしたよ^^
光が差す瞬間は、まさにススキの穂に
ダイヤモンドがついたようにキラキラ輝くの。
DSC_6800.JPG

そして、クライマックスは午後4時。
そう、午後4時に奇跡は起こる。

夕日が差し始めた。
uuuu.JPG
人が吸い込まれるようにその場所へと向かう。

       午後4時の奇跡

v.JPG
  
      みんな、撮れたかな?

■撮影で完全燃焼後は、ホテル モンテローザで
 おいしいケーキとアイスクリームを頂戴した。
w.JPG
vvv.JPG
森本支配人さんから、神河への愛を感じるトーク。

おもてなしって難しいね。
しゃべりすぎると嫌がられ、
しゃべらないと嫌われ、
その中で、どうPRしていくか。
それは、愛、尊敬、心遣い、感謝など
さまざまな心からの言動で
創り上げられていくのかもしれないね。

とってもアットホームなホテル。
皆さんにもぜひ次回 宿泊してほしい。

お庭も眺め、ホテルの外観もかわいくって堪能^^
vv.JPG

ホテルのスタッフさんが私の似顔絵も
描いてくださっていて、いただきました。
記憶してくれていたんですね。ありがとう。

■最後は観光協会さんの交流センターでお土産タイム(^^♪
ww.JPG
  みんなしっかり買ってました^^

お土産を買えるってすてきだよね。
お土産を買う相手がいるって素敵だよね。

そう、それは誰かを思うってことだから。
でもそれが自己満足で終わってないかってことも重要。
大切なのは、やっぱり会話。

言葉があるから伝わる。

帰宅後、お土産~って渡して終わりはだめだよ。
ちゃんと感動を分かち合って、また行こうね!
ってなってほしいな。

■一日マックス楽しみました、学びましたね。
 ぜひ、また一緒に行こうね。
 まずは、写真コンテスト、皆さんがんばってね!

 心に感じた思いを写真に・・・。
 もし、技量が追いついてなかったら、、、
 それは日々の努力の結果。
 
 「成果でなきゃ、面白くないじゃん」

 が山下さんの口癖。

 そう、成果を出すまでやるから次も楽しくなる。
 人生面白く生きるも生きないのも自分しだい。

DSCF1648.JPG

 すべての皆さまに、ありがとうございました。

関西ワールドマスターズゲームズ2021  [取材]

関西ワールド マスターズゲームズ2021 

   組織委員会 第2回 総会
DSCF4878.JPG

組織委員会結成の時から、取材させていただき
関西人としてとにかくPRしたいと思ってきた。

組織委員会の会長さんが兵庫県の井戸知事さんだしね♪

今日はさすがに第2回とあって、かなりのマスコミ陣で
すごい人^^

でも、PRESS受付の方が兵庫県の方で
DSCF4864.JPG
ひょうご観光大使としても
ご挨拶させていただくことができました。
さらに、会場では、さまざまな方から
お声がけいただきました。 

以前、他の案件でお世話になった方が、わざわざ「本堂さん」と
声をかけてくださったり、私の身長に驚かれお声をかけてくださる方もいて^^
外見もだけど、長く活動するということはこういうこと
なのだと、20年経ってわかるありがたさ。

はばたんも久しぶり(^^♪
DSCF4865.JPG

会場には兵庫のお酒もずらり。
DSCF4875.JPG
ただ、マスコミの取材規制があり
こういったところまでゆっくりお話し
聞けずだったのが残念!!

今日は他の取材もあったので、そうそうに退席しましたが、
これからどんどん、マスコミも主催者も協力して
さらなる友好関係を作り、アットホームな
大会へつながっていけばいいと思った。

その後は、緊急の打ち合わせで
大阪駅に戻り、なんとか間に合い
来年度お仕事もまとまりました。

夜は打ち合わせもかね、食事会。
DSCF4923.JPG
待っている時に、撮影されていた(笑)
そして、私の相手をしてくれていたのが20歳の料理人さん。
DSCF4924.JPG
出逢ったころからの笑顔はそのままだけど、
変わったのは、仕事ぶり。

しっかりしてきたな~。

可愛いけど、しっかりと筋が通った
受け答えが好感をよぶ。

ってことで、一緒に写真。
DSCF4940.JPG
自分の道を決めている20歳のお嬢さん。
皆さんはどうですか?

年齢に関係なく、自分の道を生きている間に
見つけてほしいな。

自分だけの道を。

オーケストラ


 仕事の合間に立ち寄る 私の夕食場所のひとつが
 家庭料理の「ふう」さん。

 今月は本当に身体も頭も心も使う仕事が多く
 ピークになりかけるところをいつも一息
 つかせてくれるお店。

 大将のお料理もさることながら、ランナーの工場長さん
 (なんでも制作する方なので、このニックネーム^^)
 のどこかあどけない笑顔がこれまたいいのですね~。

 そして、お酒を飲みながら、いつもの席の前には
 オーケストラが^^

FullSizeRender - コピー.jpg

 そう、これも工場長が作ったの(^^♪
 たった3人の演奏家だけど、まもなくオーケストラになる?予定
 
 クリスマスまでにはね~。なんて 冗談いいながらも
 しっかりと 師匠と仕事の話もマックス。

 でも、珍しく、師匠が私の顔を見て「今日は、美しい」と。

 ???珍しい(笑)

 仕事におわれている時、そう、私は美しくなる。
 仕事を楽しめているから。
 大変なこともあるけれど、しっかり楽しんでいるから。

 それは自分のぶれない心があるから。
 師匠ゆずりです!(^^)!

 そして、たくさんの方にサポートいただいていることに
 感謝の日々。 今日もありがとうございました。

 ブログをご覧の皆さまも、今日もお疲れさまでしたぁ。
 
 もし、仕事大変だな~、疲れたな~ と感じる時、
 そこに自分の仕事軸があるかしっかりと足元を
 見てみるといいんじゃないかな~。

 ひとりよがりじゃないか? 自分の仕事って?
 周りの方への感謝は?

 そう、自分を振り返ることで見えることがあるよね。

第271回 女性自立の会 [女性自立の会《FILLEフィーユ》]


女性自立の会 FILLE 

 第271回 例会 「花撮影」

DSCF8478.JPG

体験参加の皆さんも一緒に、和気あいあいと
学び多き一日でした^^

まずは、長居植物園の近くの老舗のハンバーグ店

ボストンさんでランチ(^^♪
DSCF8420.JPG
熊本県出身の男前店長さんがびしっと
おいしいの出してくださる。

年に1-2回しかいけないけど、常連^^
の気持ちの本堂です。

そういえば、以前長崎の30年続くコーヒー店の
オーナーがおっしゃっていた。

長く続く理由は

「10年ぶり~」と言ってやってくる常連さんが多いんです^^ と。

ボストンさん。。実はこっそり取材で取り上げてる本堂です。
良き店は、やっぱり伝えたいから。

おっと、ランチの話だけじゃなく、
もちろん デジカメのお勉強もね。

まずは機器操作。
DSCF8446.JPG
そして、実践もしっかり!

みんな学ぶハートと努力の精神で
かなりコツやヒントをつかんでもらえました。

是非、明日からもデジカメを鞄にしのばせて
撮影してね。

そう、実践に勝る成長はありませんから~。

それにしても先輩会員のみんなが教えるのが
うまくなってきたなぁ~。

それが成果になった時、
自分が成長した証。

ほんとにいい仲間です。

休憩タイムではみんなの感想も
DSCF8515.JPG
聞かせてもらいましたが、
写真で視点、視野が変わったことや、
デジカメ操作でこんな違うとは、
などなど、うれしいです~。

そう、デジカメだからの魅力を
これからも伝えていきますね。

それに、写真はただ、撮るだけじゃなくって
人としても成長できます。
さらに、団体の中でどうあるべきかも学べます。

女性自立と写真?

くえっしょんかもね。

でも、つながってる。

写真は奥深いのです。

写した写真、、そこには今の自分が写っているのですから・・・。

また追ってそんなことも伝えていきますね。
来年4月から第2日曜日の午後から
本堂亜紀のデジカメ講座しますよ!
ご期待ください。

世界スーパージュニアテニス [撮影]


世界スーパージュニアテニス
DSCF4107.JPG
ダブルスの決勝ということもあり
早朝からたくさんの人でした。

ダブルス女子優勝は 中国と台北のペア(^^♪
DSCF4392.JPG
彼女は中国の王さん。昨年も取材撮影し
覚えていてくれて、今年は
お母さまとも仲良くさせていただきました。

表彰式
DSCF4327.JPG

DSCF4120.JPG
そして、サインにもしっかり答える選手たち。

「サインプリーズ」とせがむ少年少女たち。

「いつかは同大会に出場したい」と笑顔で話す。

「こんなプレーしたいと思う?」と聞くと、

「そう思わなければ来てないよ」と12歳の少年の言葉。

「数年後、この大会で会おうね!」と笑顔でバイバイ!

同大会を取材撮影して10年以上。
現場で広中先生にしこまれてきた
DSCF4042.JPG
今日も時折一緒に撮影ゾーンで^^

そして、もうひとりのカメラマンさん。
そう、オフィシャルカメラマンのマノさんの
存在は大きい。

撮影当初は、選手よりもマノさんの姿を探していた。
何をどう見て、とらえてらっしゃるのか。
たくさんのことを学ばせていただき、もちろん今も。

レンズの白と黒。
DSC_0401.JPG
その間での短い会話が楽しすぎ。
ありがたい存在の方。

あ、マノさんのお顔。
DSCF3756.JPG
とってもユーモアたっぷりに写っているけど
ほんとはとっても男前さんです。

選手の試合写真は、新聞掲載の時にしか
アップできないのが残念ですが・・・
今回も鳥肌の立つシーンが多かった。

明日はシングルスの決勝です。
是非 おでかけくださいね。

私は、主宰する会のイベントで行くことができませんが、
ひとりでも多くの皆さんに、一生懸命ってこれほど美しく、
それも10代の少年少女の夢への挑戦を
肌と心で感じることができる同大会に行ってもらいたい。

是非とも見に行ってほしいな。

当会のメンバーは二人が観戦に。

「来ないとわからない」
「来たから分かる、楽しさと学び」

と話していました。

チャンスは自分で作るもの。

世界スーパージュニアテニス [撮影]

今週はほんと仕事しすぎ~^^

トップのプロテニスプレーヤーになる登竜門としての大会
世界スーパージュニアテニス大会開催中で、その撮影をしつつ・・・

別の取材、撮影、そして執筆に打ち合わせ、12月のイベント企画と
てんてこまい。

でも、やっぱり撮影している時の自分が一番
自分に戻れる場所。

DSC_9004.JPG

だんだんお客さんも増えてきましたよ^^
DSC_8415.JPG

瞬間の感動を切り取る瞬間が好き。
DSC_8600.JPG
DSC_8255.JPG

そして、隣には世界のテニス大会を長年にわたり撮影されている
尊敬するカメラマンのマノさんもおられ、心地よい緊張感の中の撮影。

十数年前、初めてテニス撮影をした時から
いつも背中を私に見せてくださった方。

そして、ずっと変わらずのやさしさとユーモアで
安心感をくださる方。

皆さんにもぜひとも足を運んでほしい。

選手のプレーを、息づかいを、くやしさを嬉しさを
にじませたその試合を、目の前で見てほしいし、

マノさんはじめ、その瞬間を写真に撮り、
テニス界の魅力を広め、多くの感動を伝えて
こられたカメラマンさんの姿も見てほしい。

そして、私も微力ながら、同大会は必ず撮影取材に訪れ、
少しでもPRするべく活動。

この土日、足を運んでみませんか?
明日は10時スタートです!
私も明日、行きます。


うめきたガーデン [撮影]


今日は朝6時からフル活動。

早朝、経営者さんの撮影に始まり、
その後、11月の上海行き、
さらに12月のイベント打ち合わせ、
来年のカレンダー数種類の打ち合わせ、
写真展打ち合わせ、
さらに
うめきたガーデンの取材・撮影。
DSCF8066 - コピー.JPG
DSCF8110 - コピー.JPG
お話しを聞かせていただいた
一角を担当されつつも、全体もフォローされ
毎日休みなしで活動されている
村上社長さん(^^♪

プロデュースされた方にもお会いでき、
都市にたった1か月でできた都会の緑空間は
多くの皆さんの力でオープンしたことを知った。

そして夜からはパーソナルレッスン。

メイクする顔が綺麗になってきたね!
DSCF8240.JPG
片手でメイクしているようでしょ。
違うの。両手でメイク中。

丁寧に、でも簡単にメイクする方法を指導。
彼女の進み具合、性格から、微調整しながら進む。

そして、今日は姿勢と歩き方。
骨の動かし方を感じてもらいながらね。
骨? はい^^
彼女はドクターなのでしっかりわかってくれてる。
二人でレントゲン写真をイメージしながらの
歩き方レッスン♪ 

最後は完成度が高かった。
これが持続できるか。

自分のものになる日まで、
身体に覚えこませてね。

さて、今から原稿~。
まだまだ長い夜は続きます。

明日は朝一番からホテルでお打合せ。

最近、ほんとにますます多忙です。
がんばるぞ!

世界スーパージュニアテニス [撮影]


世界スーパージュニアテニス
DSC_7637.JPG
の撮影でした。

同大会の撮影取材は10年以上続けている。
大阪で、世界大会があるということを伝えたい。

テレビ大阪の植草理事さんとももう15年ほどのおつきあい^^
DSCF2932.JPG
ありがたいですね~。

同大会は、世界でもトップランクで活躍されている錦織選手はじめ
名だたるトップアスリートを輩出し、世界への登竜門としての大会。

中国選手の活躍も近年著しく、
初めて会う選手、
昨年もあったね~と喜びあう選手、、
さまざま。
DSCF2941.JPG
でも、いえることは、選手もコーチも皆さんとても
心豊かなんです。

さっきまで私とよゆ~で談笑していたのに、
え、もうコートに立ってるし。
それも15歳の少女が。。。
プロですねぇ~。

心の余裕と、取材や周りの方へのありがとうの
気持ちがそこにある。

私のつたない中国語も、熱心に聞いてくれて
取材させていただき、必ず ありがとう、thank you,謝謝
と お礼の言葉と笑顔をいっぱいくれるの。

あ~、なんかみんな応援したくなる。
でも、勝負の世界。

さぁ、皆さん、ぜひ 未来のトップ選手たちを見に
うつぼテニスセンターへ。

23日まで開催中です。

今週も私は他の仕事もたくさん抱えていますが
できるだけ同大会にも撮影にいく予定です。

目の前で、まだあどけなさを残しつつ、
確実に大人のプロの世界に羽ばたこうとする
選手たちの技と心は、皆さんの♡を動かしますよ。きっと。
DSC_1130.JPG
私の立つこの後ろがすぐ観客席。
他のコートはもっとまじかで見れますよ。

大阪で開催しているのに、行かないなんてもったいない!

それにしても広中先生はどこでも友好の輪^^
DSCF7877.JPG
その一瞬一瞬をいかに仕事に役立てそして楽しめる人であるか。
ということを、いつも教えていただいている。

そうそう、たまたま隣に座った14歳の中学3年生の女の子。
佐賀県からコーチと勉強のため同大会を見に来ていた。

来年は出場するという。

「来年は私が撮影させてもらっているんだね。よろしくね」

と挨拶^^

彼女にテニスの魅力を聞いてみた。

「素晴らしい選手のプレーを見て、それをイメージして
 実際に自分も実践。できると嬉しいし、できなければ
 できるように練習し、できるようになると嬉しい!」

と。シンプルな答えのこの中にとても大切なことがある。
そう、大人の私たちが忘れちゃいけないこと。

なりたい自分をイメージして、逃げないで
確実にクリアーし、自分を成長させるということ。

ありがとうね。

また会いたいなぁ。かわいくってとっても礼儀正しいお嬢さんでした。

第222話:走るって [本堂亜紀のマラソン紀行]

 第29回目となる 

   本堂亜紀のゆるマラソン塾

IMG_3772.JPG

みんな、どんどんかっこよく走るようになってきましたよ。

そして、今日で29回連続、雨知らず~^^

すごいよね。これって(^^♪

今日は初参加の女性もいたのですが、

「楽しかったです!
 こんなに教えてもらって、焼き肉までお得すぎです!」

と、ずっと笑顔だったのが私も嬉しく。

そして、みるみる間にみんな、すっごい素敵な走りになっていく。

自分でいうのもなんですが・・・
きっと教えるのうまい( `ー´)ノ

初回から参加女性は

  「実際に経験に基づき、一緒に体感して実践で
   教えていただけるから、よくわかり楽しい」
  
今度大阪ハーフマラソンにでる女性は、今日はフォーム改革により

  「勝手に速く走れるようになっていました。今までで一番早いラップ」

と^^

そうなんです。本堂は今週、フォームやストレッチを変えました( `ー´)ノ
そして、成果がありました。だからみんなに伝えました。

それがひとりひとりに合うかどうかは実際にやってみて決めてもらいます。
強制はしません。自分で感じてもらうことが大切ですから。

★ストレッチ
FullSizeRender.jpg
★いろんなことを試した本堂のうんちく^^
IMG_3755.JPG

そしたら、こんなにみんな綺麗に楽に走るように!
IMG_3761.JPG
たった20~30分でこの走り。

そして、フォーム改善を目指してきたるりちゃんは
フォームも横顔も綺麗になった。
IMG_3763.JPG
いいね~。しんどい~って顔じゃなくって
綺麗な顔で走るって。

後姿もいい感じ。
IMG_3767.JPG
でも、このフォーム、忘れちゃうんだよね~。
だから、月1回のゆるマラソン塾は必須!

来月も第3日曜日です。
みんな楽しみにしてくれています。
だから、本堂ももっと経験して実践してみんなに
伝えますね。

そして、今日は、前回 ディアドラの奥村先生にご指導いただいた
ラダーを使ったトレーニングもしましたよ。
IMG_3798.JPG
けっこうさまになっているでしょ^^
IMG_3791.JPG
そうそうその調子!

みんなディアドラのウェアで
気持ちもアップ、そしてフォーム改善で
より楽に楽しく快適に走っていたね。

歩くって楽しい、走るってこんなに気持ちいい!

って思ってもらうのが 私のゆるマラソン塾。

ストイックに頑張ってきた人も、
まったくの初心者の方も、参加、待っていますね。

参加希望の方は本堂までメールください。
健康は自分で作る!
良き仲間とね!(^^)!

第221話:エントリーしました [本堂亜紀のマラソン紀行]

毎年出場の大阪ハーフマラソン(^^♪
DSC_6640[1].jpg
写真は今年1月末。
詳細はブログ↓
http://akihondo.blog.so-net.ne.jp/2016-02-01

そして、私としては5回目となる大会
来年の1月末開催の同大会にエントリー。

ブログのマラソン紀行の愛読者の方は
最近アップがないな~っと思われていますよね^^

う~んん。正直いまいちなんです。。

1月末の大会後、タイムは落ちていく一方。。。
理由はわからず、、、先日、減量に踏み切り、
最近少し、ほんの少しタイムが戻ってきた感覚。

しかし、10キロ 52分42秒。
これは、まだまだ1年前よりも悪いけど、
少し前までは55分とかだったんで、ま、回復のきざし。

さて、大会まであと3か月少し。
仕事もハードなこの秋。
どう調整できるか。
何とか、昨年くらいのタイムには戻したい。

試行錯誤の9か月。これもまた次に向かう時期。
来年、どんなレースになるか?
自分でもわからない。でも楽しみなんだ。
わからないから楽しみ。

そして応援してくださる皆さん、これからも
よろしくです!