So-net無料ブログ作成

第246話:本堂亜紀と行く 熊本 天草・黒川の旅(マラソン&撮影)№4 [本堂亜紀のマラソン紀行]

■天草パールラインマラソン 出場~!

a.JPG
 早朝7時半ごろには到着~(^^♪

 理由、
  ゲストとしてステージ出演や
  取材をしていただくことになっていたから^^

 嬉しいですね~。

 そして、大切なことのもうひとつ!

■上天草の市長さんとお話しさせていただくことです!
b.JPG
  地方創生、町お越しの専門家、広中先生は
  短い時間でも、市長さんと大切なお話しを交わされました。
c.JPG
市長さんも「ぜひ、ゆっくり時間をとってお話ししたい!」と^^

  大好きな天草。。。そのお役に立てたら嬉しいなぁ。

■取材~♪ 3回目の出場なので、テレビ局さんとも仲良しに♬
i.JPG
   熊本放送さん

d.JPG
DSCF3599 (2).JPG
e.JPG
f.JPG
h.JPG

今年は仮装の審査員にも抜擢いただき、
hh.JPG
皆様から声をかけていただきましたぁ。

「どう! お願いします!」
「審査員も走ってるのですね」

 など、 走っている時にも声をかけていただき
 楽しかったぁ・・・。

 そして、私の方からも 辛そうな方、
 しんどそうな方に エールを贈らせて
 いただいたり、交流させていただきました。

■開会式。エアロビクスで準備運動があったり
ii.JPG
 タレントさんも出られたり、楽しい時間。

 そして、私たちは、ステージ トップバッターでご紹介いただき

■出演させていただきましたぁ~!
j.JPG

 今日、この地にいるご縁のお話しをさせていただきました。

 そう、松岡さん、寺中さん、大阪事務所のあの時の
 皆様のおかげで今、ここにいます! と
      k.JPG

 寺中さんの名前を言うとは思ってなかった寺中さん(笑)
 驚かしてごめんね!

 でも、市民の皆様に、役所の方ががんばって
 自分自身が観光資源としてがんばっていらっしゃる
 ことを伝えたかったし、知ってほしかった。

■そして、大会が始まりましたぁ~
l.JPG
 
 途中、大漁旗や空からの応援も~!!
ll.JPG
lll.JPG
 これも寺中さん企画(^^♪

■折り返し地点で、テレビ局さんが取材して
 くださることになっていたのですが、

 待っていてくれました!
m.JPG
 第一声は「天草、最高ですね~!」と出てしまうほど
 気持ちよかったぁ~。

 さてさて、番組はどんな感じなのかな~(笑)

■ゴール!!!
n.JPG

他のメンバーも続々ゴール!
o.JPG

■仮装の皆さんも楽しそう
oo - コピー.JPG

■感想証~(^^♪
ooo.JPG
みんな、がんばったね。

今年はひとりひとり目標を持ってもらうことにした。

メンバーは「目標を立てることで、達成感で喜びが大きかったです!」と。

そう、ただ漠然と走るのではなく、何か自分の中で
テーマや目標があると、全然その意味が違ってくる。

それは何をするにおいてもね。

                     《続く》

兵庫県・神河町 町長さんと懇談 [出張]

 我が師匠 広中先生が顧問・観光プロデューサー、
 私、本堂亜紀がイメージキャラクターを務める

 兵庫県・神河町さん。

 山名町長さんと、特命参事の山下さんと
 現状とこれからについての、濃い内容の懇談を
 させていただきました。

DSCF5142 - コピー.JPG

 町長さんの情熱と行動力、そして支える山下さん、
 そして、広中先生の的確で地道な政策、
 本当に、いつも勉強です。

 こうして、私はいつも師匠のそばで
 学んできた。

 だから、今、ひとりでも各地方自治体さんに
 行かせていただき、アドバイスさせていただける
 ようにまでなった。

 しかし、師匠に比べたらまだまだ・・・。

 もちろん、私だからできることがあることもある。
 だから、その力は最大限に発揮し、
 そして、毎回 現場を通して さらに
 分厚い能力を養うべく、がんばっている。
 ま、楽しいので^^

 ということで、今日の様子をちょこっと。。

++++++++++++++++++++++++
■大阪駅から 特急はまかぜ~(^^♪
DSCF5036.JPG
以前より揺れが小さかった。
車両が良くなったよう。
お手洗いも広くて快適でした。

 途中からのどかな風景~
DSCF5072.JPG

 大阪ー最寄り駅の寺前駅まで
 約1時間半。

■神河町には1時間前に到着して、
 まずは町散歩(視察)。
DSCF5102.JPG

 歩かないと見えないから。

■観光協会さんへ
DSCF5123.JPG

 特命参事の山下さんが、会議の途中で
 迎えにきてくださった。
 いつもそう。。。

 役場までの距離は徒歩圏内。
 しかし、いつも車で迎えにきて、
 迎える心をいつも行動で示してくださる方。

 コーヒーを飲みながら、近況報告
DSCF5136.JPG

■役場の町長さんのお部屋 到着
DSCF5144.JPG 
  広中先生と町長さん

 壁には私が撮影した神河町のポスターが。嬉し。
 先日APAアワードに皆さんの力で受賞した作品です。

 私も握手していただきましたぁ^^
DSCF5150 - コピー.JPG
 相変わらずの男前で、声が大きく
 町のための勢いを感じます。

■予定時間をすぎての 熱く濃い懇談
DSCF5142 - コピー.JPG
 4人の役割があるように会話が進む。。。
 それぞれがプロなんだと感じた。

 空気を感じながら、つたえたいことは伝え、
 そして、同じ方向に向かおう、すべては町のため!
 の意識があるからこそ、最後もやっぱり握手なの。

■懇談後は、ホテルモンテローザさんへ。
 
 いつも、支配人の森本さんが笑顔で迎えてくださる。
DSCF5154 - コピー.JPG
 車の到着とともに、一目散に出てきてくださるの。

 「待ってましたぁ~^^」

         の気持ちが行動から伝わってくる方。

 そう、この方がいるから モンテにいく。

 やる気のある方と一緒に町を前に推し進めたい。

■町長さんとの懇談を踏まえ、森本さんとも
 今後について、お話し。
 先生の策、山下さんの役場としてやるべきことのお話し。
 この中で私の立ち位置をしっかりと把握し、
 時間を過ごす。

 それにしても森本さん。 
 いつも何か驚かそうと、、、今日は
 温野菜にチーズをその場であっためて
 かけてくださるサービスをしてくださったの。

DSCF5176 - コピー.JPG
DSCF5167 - コピー.JPG
 お部屋いっぱいに、チーズの香りが漂った。。。
 この案は、海外の学生さんからだったと・・・。
 いいなって思ったらすぐ取り入れられる。
 
 これって重要!
 いいなって思っても動かない人の方が多いから。

 デザートも毎回違うもの。
DSCF5181 - コピー.JPG
 春をイメージしたもの。

他にも家族のお客様がおられたのですが、
とても幸せそうに夕食されていました。
なんだか、こちらまで笑顔になっちゃいましたぁ。。

そう、ホテルstaffさんが、ワインボトルを開ける姿を
家族全員がみているの。とくに坊やが。

かっこいいな~って見てる感じ。
もしかしたら彼はホテルマンになりたいって思ったかも^^

仕事って いろんな方の人生を変える。

■帰り、駅の休憩室に
DSCF5191 - コピー.JPG
本堂が撮影した神河町ポスターを発見!

そうなんです。
役場、ホテル、観光スポット、駅など
あちこちに貼ってくださっていた。
嬉しいなぁ~。

■帰りの列車も はまかぜ~(^^♪
DSCF5207 - コピー.JPG

■皆さんも今日も一日お疲れさまでしたぁ。。。
DSCF5226 - コピー.JPG
 明日もがんばろう!
 本堂は、まだもう少し仕事しま~す^^

なぜ、これだけ頑張れる?
ま、楽しいからね^^

でも、楽しい=楽 ではないの。

第245話:本堂亜紀と行く熊本 天草・黒川の旅’(マラソン&撮影)№3 [本堂亜紀のマラソン紀行]


■1日目のランチ(^^♪  
 天慎さん

 お母さんと仲良くさせてもらっていて、
 お母さんは本店からわざわざ駆けつけてくれた。

 その間は、息子さんが面倒みてくれましたぁ。

DSCF8334.JPG

 男前さんだね~。今度また支店もできるの。
 いつ行っても前を向いてるお店。

 特別のランチコース(^^♪
DSCF8338.JPG
 
 を、この2号橋を眺めながらいただきました。
DSCF8343.JPG

■その後は、本当はイルカウォッチング!

 だったのですが、、、98%の確立で見れるイルカが
 いない(゚Д゚)ノ との情報を 「海鮮蔵」の女将さんから
 いただき、急きょ変更。

 普通のツアーだったら、いなくても船にのって
 あ~いなかったぁ~ってなるところ、
 やっぱり 女将さんや皆さんの♡感じる。

 「海鮮蔵」さんは、新鮮な海の幸、アワビやウニ、牡蠣などなど
 をバーベキューで食べれるお店だけど、
 イルカウォッチングの手配もしていただけるお店。
 お土産も充実していて、観光のひとつの拠点。

 ってことで、 野崎ママとお嬢さんとさらにベイビーが
 迎えてくれました。
DSCF4520.JPG

 お嬢さんは出産したばかりだけど、元気に笑顔で働いている。
 旦那様は他の事業を経営されているとか・・・。

 「子育てだけ~では煮詰まっちゃいますよぉ~。
  働かないとぉ~」

  と  お嬢さん。 素敵だぁ。
 
 でも、 さすがに先ほどランチしたばかりで
 まだ食べれないので、

 松岡さん、寺中さん、ママさんらのアドバイスで

■おっぱい岩 へ!

 「おっぱいが大きくなるんでしょうか?」なんて聞く本堂に
 「それはないと思います・・」と寺中さん(笑)

 でも、行ってみると、、、

DSCF8389.JPG
 なるみたい(笑)

 説明書き・・・
DSCF8392 - コピー.JPG

 雲仙の噴火でやってきた岩石とも言われているらしいですが、、
 その形が、たしかに おっぱいでした^^

 こんな感じ~

DSCF8412 - コピー.JPG

 みんなで記念撮影~

DSCF8485 - コピー.JPG

 自然界の神秘を感じました。

 こんな岩石が流れてくるし、
 石の下にはカニさんたちがいたり、

 置いた私のカメラバッグが
 濡れ始めて、、
 ( ゚д゚)ハッ! 水位があがってきて・・・

 自然と生きてるんだぁ~って
 思いました。

 なんかさ、すっごく大切なこと感じた。

DSCF8487.JPG

 来てよかったぁ。。。

■そして、海鮮蔵に戻り、、、待っていてくれたのは

 野崎ママさんたち♪
DSCF8515.JPG

 おいしい海の幸はいうまでもありませんが、
 やっぱりママさん、お嬢さんがいるから
 来たの。

 それにしても3時のおやつ?
 の時間に、この時期しかいただけない
DSCF8518.JPG
DSCF8512.JPG
 むらさきウニや新鮮なホタテ、牡蠣、サザエなどなど
 もう最高の贅沢~。

 また必ず来ます!と笑顔で別れて 次は撮影。

 そう、撮影ツアーでもあるからね。

■雲仙天草国立公園へ

DSCF4599.JPG

ここからの夕日がきれいだったぁ~

DSCF4618.JPGDSCF8600.JPG

  明日、マラソン、がんばろうね!

DSCF8649.JPG

  ちょっと、青春みたい~(笑)

■お宿は 小松屋渚館(^^♪
DSCF8667.JPG
歓迎の看板は、嬉しいですね~♬

 初めて泊まるお宿でしたが、
 支配人の男性の方が、ずっとついてくださって安心でしたあ。

 ねえ~さん方も地元の方で、めちゃくちゃあったかい。

 晩の座席で、広中先生の顔と座席を覚え、
 朝食にも晩同様に特別メニューが。

 ねえさんたちが「先生は、先生、、」「先生の席は。。」
 と掛け声のようにバックヤードで話す声。
 
 本堂→松岡さん→上天草の寺中さん、西がまさん→ホテル支配人
 →スタッフの皆さん、、、、

 こんな感じで、確実に伝わっている凄さが嬉しかった。。。
 
■夕食も豪快でした!
DSCF4743.JPG
DSCF8694.JPG
DSCF8704.JPG
初めて食べたセミエビ(^^♪
かんなり美味!!

タコも新鮮~
DSCF8707.JPG

こんなに食べて、明日、走れるかしら(笑)

■温泉にもゆっくりつかって・・・

DSCF8670.JPG

 おやすみなさい~。
                           《続く》

第244話:自分で治す! [本堂亜紀のマラソン紀行]


  身体は自分で治す!

我が師匠を見てきて学んだこと。

1月末、大阪ハーフマラソン後、
1か月半経っても、膝が治らない。

古傷の腰痛からきているようで、
リハビリが必要のよう・・・。

しかし、仕事多忙でなかなか行けず、、、
考えた。。。

走ることをやめても治らない。
ってことは、走るしかない!

そして、気づいた。
あ、、、膝が痛いから

 ゆっくり走り、、、かばいながら走ることで、、、

他の部分に負荷がかかり、また膝が痛くなり・・・
という状況なのではと。

他の部分を触ると、妙に固く、触るだけで痛くなっている。

よし! 痛くないふりして走ろう。
スピードもある程度保とう。

ゆっくり走ることで姿勢が崩れ、また負荷が他にかかる。

痛いけど、痛くないふりして、そのまま普通に着地し続け
スピードも少し加速した3日間。

距離としては5キロずつで短いけれど、
そうした4日目。

痛みが和らいでいる。
嘘みたい!

痛い時にこそ、動いて治す。

 師匠もそうだったと気付いた。

といっても、まだ本調子には程遠い。

しかし、今、もうひとつ乗り越える時が来ている。
そう、学生時代の古傷と向き合い、今の身体で
これから生きていくだろう人生のための身体作り

他でもない、自分の身体。

  怪我したら安静に!

          が普通かもしれない。

しかし、自分の身体は自分しか分からない。
だから、自分が一番いい方法を編み出すしかない。

 もっとも、ドクターにはお世話になっているので、
 すべてが自分というわけじゃない。

しかし、ケースバイケース。
そこに自分流は必要だと強く感じた。

恐れない、逃げない、闘いモードが私には似合う。

第243話:第34回目の本堂亜紀のゆるマラソン塾(^^♪ [本堂亜紀のマラソン紀行]


天草パールラインマラソンに参加後の

 本堂亜紀のゆるマラソン塾(^^♪

DSCF2068 - コピー.JPG

マラソン大会に向けて、さらなる目標を
持つことができたmemberは、
いつも以上にしっかり走った!

歩いたり、走ったりで約8㌔^^
凄いよ!

もともと、まったくの運動嫌いの集まりなのに(笑)

ま、指導がいいからぁ~(笑)(笑)

私はマラソンのプロじゃない。
怪我に泣き、トレの方法もプロの先生にadviceいただきながらも
本堂流を今も創り上げている。

そして、大切なことは、自分が経験したさまざまなことを
すべて、ひとりひとりに伝えること。

怪我をする要因になることはすべて伝える。
起こっている事象も、経験上から語る。

もちろん医者じゃない。
でも、身体はって経験してきている。
だから、つたえることはできる。

不安に思うことを、はいてもらって、
本堂が知っている限りを伝える。

そして、何よりも大切なのは
楽しく走れるか、歩けるか、運動できるか、
自分でも自主練しようって気持ちになるか? です。

それには楽しいことが必須。
今日もいっぱい笑いましたね~。
DSCF2098 - コピー.JPG

そう、本堂だからできることがある。
そうおもって、美と健康とファッションを求めての
当塾は続きます!

さぁ! みんな、個人の目標に向かって がんばろう!
DSCF2145 - コピー.JPG

そして、走った後は、銭湯、、そして

おきまりの 焼き肉~♪
DSCF2155.JPG
たまりませんねぇ~。

汗を流したmemberと食べる喜び^^

さぁ、また明日も、いい休日を過ごしてね。
そう、休日は自分のための投資を。
しっかりと将来のための活動、学びをしましょ。

本堂は、もちろん仕事。
まぁ、仕事を楽しみととらえているので
これまた幸せ人生。

良きメンバーに感謝して、
多忙の中、食事会にはかけつけてれくた広中先生にも大感謝して、

今日も、、、おやすみなさい。。。
DSCF2160.JPG

そして、焼き肉「うのう」さんありがとう!
今日もお店が満席で嬉しかったぁ~(^^♪

第242話:本堂亜紀と行く 熊本 天草・黒川の旅(マラソン&撮影)№2 [本堂亜紀のマラソン紀行]


■熊本駅で「くまもん駅長室」でしばし遊んで~

S0384159.JPG
S0424179.JPG
S0464196.JPG

■そして、あの方と一緒にA列車に乗り込みましたぁ!

DSCF4224.JPG

そう、私と熊本のご縁をいただいた方。
以前、大阪事務所の所長さんで、その後
熊本県観光経済交流局長さんとなられた
その道のプロフェッショナル(^^♪
松岡さんです(現在は伝統工芸館の事務局長さんです)

今までもたくさんのことを学ばせていただきました。
そして今回の旅でも♪

■A列車は、大人の列車って感じです。。。
DSCF8238.JPG
DSCF8247.JPG
木目調で茶色が貴重でおちつく~。
ジャズの音楽もおっしゃれ~。

 台湾の学生さんたちとぉ~。
DSCF8248.JPG
 私の中国語に「リーハイ」といっぱいほめてくれる
 優しくってかわいいすぎるmember。
 でも、みんな写真に写る時、すっごい慣れてる!
 いい顔、ポーズを研究しつくしている!
 
 そして、やっぱり、これに乗ったら
 デコポンのハイボールでしょ!
DSCF8253.JPG
 ステンドグラスがいいねぇ~
DSCF8258.JPG

 memberたちも楽しんでたぁ^^
DSCF8261.JPG

 何気ないところが絵になる~
DSCF8270.JPG

 そして、バーカウンターで 
 ハイボールやアテ、グッズなど販売されてるんだけど、
 ここの販売の女性がこれまた素敵すぎる笑顔でおもてなし。
DSCF8277.JPG
 熊本県は美女率 高い!!!

 車窓から見る景色も良かったぁ~。
 DSCF8296.JPG
 次々と変わる景色は、まるでスライド映画のようでした。

■三角駅に到着~(^^♪
 待っていてくれたのは、、、
DSCF4377.JPG
 上天草市役所の寺中さん。
 そう、寺中さんが大阪事務所におられた時に
 熊本のご縁をいただいたのです!
 もう6年です。

 良いご縁を長く関係を続けること、、これってとっても大切。
 
■そして、一路 本堂亜紀ゆるマラソン塾memberは
 上天草へ~
DSCF8314.JPG 
 さてさて、どんな出会い、経験が待っているのか。

                            《続く》

第241話:本堂亜紀と行く 熊本 天草・黒川の旅(マラソン&撮影)№1 [本堂亜紀のマラソン紀行]

先日の 熊本 天草・黒川の旅を綴ります・・・。

++++++++++++++++++++++++
■出発
a.JPG
いつも決まったタクシーさんにお世話になる^^
そう、エネルギーは極力使わず、使うべきところで
発揮する!

■新大阪
 お世話になる方へのお土産を買う^^
b.JPG
鞄はDIADORA。今回もみんなのユニフォーム(^^♪

■みんなも早々到着
c.JPG
広中先生から、出発前のお話し。
そう、癒しの旅だけではなく成長の旅だから。

■プラットフォームへ
d.JPG
荷物多いでしょ。先生の分も持っているの(^^♪
実は先生は術後なのです。
でも、全然平気~で元気なのですが、
念のため、私が。
この日のために、つけた筋力、体力がものをいう!

先生みたいにずっと元気で活躍できる人になるために
体力、筋力、気力、心力、知力、行動力、会話力 + 美力♡ = 人間力
をこれからも!

■アナウンス~
e.JPG

 うんうんわかる~、少年の気持ち^^
f.JPG
 来るかな来るかな!!

 来たよ!来た来た!!
g.JPG
 同じ気持ちだよぉ~。

■さくらちゃんに乗り込む
h.JPG
 ゆったりシートで快適

 やっぱり楽しみはこれ!
i.JPG
九州新幹線は3時間ちょっとで
 新大阪ー熊本をつなぐんだけど、
 ほんと快適ですよ~。

■熊本駅到着~(^^♪

 お天気良くって、日が差し
 さくらちゃんもすっかり男前に~

DSCF8165.JPG

 早速、車掌さんと交流~。
j.JPG
 非売品の新幹線のカードもらっちゃったぁ~。
S0224117.JPG
 旅は人との出会いと会話で
 内容は深まり、かけがえのない宝になる。

 私自身も国内外の皆さんと、一期一会で
 ほんといろんな方とお話しさせていただきましたぁ。

■駅構内でくまモンの駅長室が^^
k.JPG

 広中先生とゆっこちゃん。
 かわいすぎ(^^♪
l.JPG 
 到着からワクワクだねぇ。
 旅はワクワクドキドキが必須!

■そして、駅を出た時、熊本サプライズ!
 そう、あの方との再会です!

                      《続く》

天津市 [取材]


 天津市旅遊局 インバウンド推進室 記者会見
 天津市日本観光推進室 開室記念式典

DSCF0079.JPG

  が大阪市内のホテルで開催され、
  メディア・旅行業者への記者発表

DSCF0098.JPG

 天津市旅遊局長さんを団長とする代表団がお越しになり
DSCF0094.JPG

 李 中華人民共和国駐大阪 大使級総領事さんも
DSCF0130 - コピー.JPG
 お越しになり、その重要性を感じます。

DSCF0163.JPG

 ますます、日本と中国が観光・経済の両方で
 強い関係ができることを期待。

 天津。。。行ったことはありませんが、
 かなり発展しているDVD。
DSCF0168.JPG
DSCF0172.JPG
 運河沿いにさまざまな観光スポットもあり、
 歴史と文化もあり、興味津々^^

 総領事さんにも
 「いつも上海とその近郊だね・・・。
  北の方も行ってみるといいね」

  と優しい笑顔でお話しいただきました。

 局長さんからは
  「天津で歓迎します」と^^
DSCF0332.JPG

 まだまだ知らない街が多い。
 少しでも若いうちに、行っておきたい。
 今の経験が確実に10年後の自分を作っているから。

 そして、少しでも写真・文字・トークの本業で
 役立てるようにと思う。
 
 でも、まずは4月の上海!

第240話:天草パールラインマラソン [本堂亜紀のマラソン紀行]


   本堂亜紀のゆるマラソン塾 有志で

天草パールラインマラソン大会に出場してきました!

DSCF3669.JPG

ゲストとしてステージでもスピーチさせていただいたり
取材もいただくなど、ほんとうに楽しい大会でした。

少しでも盛り上げられたらと思っていましたが、
逆に本当に楽しませていただきました♪

また、上天草市長さんはじめ、多くの皆さまと交流させていただきました。
詳しくはまた後日アップ。

まずは、ブログ読者の皆様へ、元気に帰阪報告でした^^

S0636257.JPG

そして、今回お世話になりました皆様、ありがとうございました。
なによりもこのご縁をいただいた方に一番の感謝の気持ちをもって、、、
ありがとうございました。


第239話:ケガは次なるステップ! [本堂亜紀のマラソン紀行]


 1月末の大阪ハーフマラソン後、
 まさかの膝痛。。。

 日にち薬と思い、放置してきて1か月少し。
 治らない・・・。
 走れない・・・。

 でも、めげずに筋トレは続けているが
 せっかく積み上げてきた走力が衰え始めている。。

 数日前、仕方なく、仕事の合間を縫って
 病院へ。

  「腰からかな」と院長先生。

 まさかまさか、、、高校生から患っていた腰痛が
 今になって悪化して、膝が痛んでいたとは・・・。

 腰痛は慢性化なので、正直 あまり気にかけていなかったが
 たしかに鈍痛は続いていた。これを見逃し走っていたのが
 悪かったようだ。

 熊本から帰ったらリハビリに通うことに・・・。
 はぁ~(-"-)

 って思っていたら、ジムで桑原先生にばったり出会った。
 心配かけるので言ってなかったけど、この件伝えると、

 「工夫と応用の出番!・・・・・・・・(あとのメッセは内緒^^宝の言葉)

 ってことで、俄然、今を楽しめるようになった。

 そうなの。
 仕事では乗り越えることが起これば、乗り越えるために
 考えたり根回ししたり行動したり、あの手この手でやってきた。

 こと、ランとなると、ケガしたくらいで
 走れない~なんて言ってるなんて。。

 ケガした時こそ、どうするか?
 仕事もそうだよね。問題が起こった時こそ、どうするか?

 もう一回り成長できる時がやってきたようだ。

 桑原先生 ありがとうございます。

ということで、明日からの熊本、存分に楽しみますよぉ~。
熊本の天草、阿蘇、黒川の皆さま、お世話になります!

ランは芳しくないですが、元気を持ってメンバーで参戦させていただきます!
よろしくお願いいたします。