So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年03月| 2017年04月 |- ブログトップ
前の10件 | -

第279回:自立の会 [女性自立の会《FILLEフィーユ》]

DSCF7515 - コピー.JPG

 主宰する女性自立の会 定例会日

DSCF7522 - コピー.JPG

  今月のテーマ

   「話力で人生切り開け!」

 実践型で指導させてもらいました^^

 何をどうしたらいい?を具体的に。
 さらに、個々に対してみんなからもアドバイス。

 笑いあり、、、
DSCF7489 - コピー.JPG

 真剣さあり、、、
DSCF7513 - コピー.JPG

 時に涙もあり、、、
DSCF7562 - コピー.JPG

もともと本堂も20歳まで話せない人だったから
気持ちは分かる。

厳しいadviceもしたね。。

でもさ、会話した方が断然人生が楽しくなる。
そして相手を幸せにすることだってできる。
さらに自分も幸せに。

会話で大切なキーワードをお伝えしました。

それをやるかどうかは皆さん次第!

 夕方には師匠の広中先生もお越しいただき
 医療や介護の現場についてもお話しいただきました。
近い将来、確実にやってくるその日の
ために、今、何をするのか。

異業種があつまる会だからこそ、必要な情報と知恵。

学べる今を大切にしたい。
そして、学ぶだけで終わりにしない事。
ここ重要!

とにかく実践ありきだよ。

 そして、まじめに学んだ後は
 
    この笑顔^^

DSCF7645 - コピー.JPG

   はい(^^♪ 美味しいもの食べに

 私の指には、先日の上海で購入した指輪。
 わずか10元。

DSCF7639 - コピー.JPG

 高い安いの話じゃないんだ。。。

 これを買うまでのエピソードがある。

   「娘が作ってね~」

 と目がなくなるほどに笑うおじさんの笑顔が
 忘れられない。。。

   会話することで成果を得て
   それが仕事につながりお金になる。
   それを講座としては語る。
   お金は生きる上で必要だから。

 でもさ、、、
 もっともっと大切なことは、

   会話で人と人が心でつながれるってことだと思うの。

 古いかしら?この考え。

 若い世代には受け入れられない?
 
 だとしてもいいんだ。

  これが本堂スタイルだから。
  そう、これが自分の生き方。

上海 №1  [上海]

■上海出張から戻りました。
 有意義すぎる1週間。

本堂亜紀&撮影隊5名での旅。

DSC_0627 (2).jpg
              超高級ホテル ウォルドルフアストリア
              (特別に撮影許可をいただきました)

■中国国家観光局さん、上海市観光局さんの多大なる
 応援をいただいての渡航。

■歓迎夕食会も開いていただき
DSC_0896 (2) - コピー.jpg 
今までの活動への感謝の言葉も頂戴し、
撮影隊ともどもさらにやる気がみなぎりました。
 終始和やかで楽しい晩餐会(^^♪

 ご担当の楊さんと^^
DSC_0867 (2) - コピー.jpg
仕事への情熱とスケールが大きい方!

■撮影隊が一足先に帰り、本堂はさらなる撮影と取材、視察、
  最新情報取得。。。

そして一番の延泊理由は、
上海市観光局の副局長さんを表敬訪問。
DSCF7002 - コピー.JPG
お若く、美しく、お洒落で、活力みなぎる素敵な方
そして何よりも優しい・・・。

あ~、見習わなければ・・・"(-""-)"

今までの活動に感謝している旨のお言葉を頂戴し、
さらに「新しい形の合作をしたい」とも^^

ご多忙の中、お時間いただき、、ほんとありがたい・・・
DSCF6991 - コピー.JPG

そして最後にサヨナラする時、
副局長さんはご自身の携帯で

「写真一緒に撮ろう!」と^^

    あ~、優しい~(^^♪

そして、一番嬉しかった言葉を頂戴した。

 「会ってから10年だね。友達だよ」

     感動でしたあ。。。

さぁ、がんばりますよ!

まずは、
・5月の関空旅博での上海トークショー
・秋の写真展
・雑誌、新聞での上海紹介
・観光局さんへ写真と文字での上海PRのお手伝い
  などなど、とにかく今回の出張で得た
  あらゆることを、次につなげます。

中国国家観光局さん、そして、上海市観光局さん、
長年のお付き合いの旅行社さん、現地でお世話になった
すべての皆様、ありがとうございました。

そして、今回、撮影も本当に感動の連続でした。
上海市さんの事前に手配、
現地の皆様からの情報、さらにひょんな出会いから
特別撮影させていただたり、
勇気を持って飛び込んでここから撮りたいと適当中国語で交渉したり(笑)、、、

縁も運もすべてが味方してくれました。

上海での私が撮影した写真は業務で使用のため、
blogなどでアップできないのが残念ですが、、、また
新聞、雑誌、ポスター、写真展などの時に
ご覧いただける機会をと思います。

blogをご覧の皆様、いつも応援ありがとうございます。
元気に、さらにパワーチャージして帰国しました。

詳しくは、また後日アップしていきたいと思います。
撮影隊も今までになく撮影、がんばっていました。

5000枚を超えた人も。
本堂は1万枚ほどでした。

さぁ、ちょっと今からまた写真セレクトに追われます。
写真のあがりがほんと楽しみ。

明日から上海へ! [上海]


明日から上海出張です!
しばらくFBお休みします~。

今回は本堂&撮影隊5名での上海。
はてさてどんな珍道中になることやら・・・(笑)

初日から上海市さんとの会食。
そして超一流ホテルの撮影・視察。
さらに、まだあまり日本人に知られていない水郷の町へも。

もちろん今までの観光スポットも新しい視点で
シャッターをきりたいと思います。

 そう、テーマは 再発見!上海(^^♪

撮影隊帰国後は、私自身は仕事のため、少し残って仕事します。
写真展、雑誌撮影取材、関空旅博のための新情報収集など。
そして、上海市の上の方にもお目にかかります。

内容の濃い、上海になりそうです。
現地の皆様、よろしくお願いいたします。

日本でのお仕事の皆様、夜は可能な限りmailをみますので
何かありましたら、mailをいただけたら幸いです。

それでは、行ってきます。

食博覧会・大阪 [取材]

4月28日~開催の食博覧会・大阪の記者発表へ。
DSCF2188 - コピー.JPG
DSCF2255 - コピー.JPG
DSCF2208 - 4年に一度のビッグイベント! 食の大阪に、全国の味がやってくる!

今回はお祭りの要素がいっぱいでとにかく賑やか・艶やかに^^ 

食博CSRアンバサダーには根木さん
<a href=DSCF2245 - コピー.JPG
(日本パラリンピック委員会の運営委員であり、
シドニーパラリンピックの車椅子バスケットボールの日本代表キャプテン)
が任命されました。

同博覧会の総事業費1%を社会貢献活動に拠出し、
パラアスリートを応援し、2021年の関西ワールドマスターズゲームズ
へも継続して応援していく体制。

DSCF2457 - コピー.JPG
根木さんとは以前もお会いしていて、、
お久しぶりです~^^と再会。

今年は2017年。次回の食博は4年後の2021年。
マスターズと同じ年。さあ、盛り上がってきますよぉ~。

さらに、インバウンドとして、中国旅行社とタイアップし、
ゴールデンウィーク中に、食博へも訪れてもらうように
旅の商品化もしたとのこと。
世界から食博にやってくる!
大阪のPR、日本のPRができる食博、
地方自治体としても本気のイベント。

そして、今日嬉しかったことのひとつは、
同博覧会の理事長さんであり、フジオフードの藤尾社長さん
にも久しぶりにお目にかかれましたぁ。
DSCF2460 - コピー.JPG

関西の財界人らも一緒に応援している同博覧会、
私も微力ながら盛り上げたい。

皆様にも是非、お足を運んでほしい!

上海から友が来た! [上海]


上海から友がやって来た!
可愛い奥様と一緒に^^

DSCF2132.JPG

上海撮影隊のmemberと乾杯!

彼は「無理しないで、忙しいだろうから・・・」と。

いやいや、無理しないと会えないでしょ、互いに忙しいんだから。

みんなも忙しいなか集まってくれた。
 
たまの日本。少しでも記憶に残してもらえたらうれしいなぁ。
 
 さて、今週末から上海だ!
 まってて上海。


女性限定 デジカメ講座! [講演]

DSCF1963.JPG
DSCF1961 - コピー.JPG
      
     カメラで楽しい人生を!
  本堂亜紀の 楽しい簡単 デジカメ講座

     主催:近鉄文化サロン 

  今日から半年1クールで始まりました!!

   Nikonさんのデモ機 3400 をお借りして
DSCF1945 - コピー.JPG
DSCF1954.JPG
DSCF1959 - コピー.JPG

      う~ん^^ 圧巻~♡

 3400は初級機として、とても分かりやすいので、
 皆さんも実践しながらでとても理解しやすく
 お借りできて本当に良かった~。

 このデモ機たちは 東京からわざわざやってきたの^^
 ほんと、ありがたいな~。

女性限定だから、みんなほんと和気あいあい(^^♪
DSCF2081 - コピー.JPG

  そして、受講生の皆さんのお人柄が素敵!

個性あふれる皆さんで、自己紹介もすごく楽しかったぁ。

そう、本堂講座は、常に皆さんのことを知りながら進めること。
そして、みんなが良き仲間で良きライバルであってほしい。

デジカメを知ってもらうこと、撮影がうまくなることも大切だけど、
それ以上に、カメラを持つこと、写真を撮ることで
人としてさらに魅力的になってもらえたらっていつも思っている。

そう、デジカメで人生変わった私だから。

視野が広がり、視点が変わるんです。
思考も変わり、気づきが増えます。

カメラは人として磨きをかけてくれる、すごい相棒。

皆さん、ほんとうに熱心で、時間も延長してしまうほど。
DSCF2111 - コピー.JPG
DSCF2083.JPG
 この半年。まずは基本を抑えていただいて
 その上で、日常の中でどんどん撮影して
 実践を積んでほしい!

そして、今日、私は1時間前に教室入りしたのですが、
同じく1時間前から、同サロンのご担当の皆様が
設備・設営をしてくださり、私が指導している「広中塾」の
佐藤君も手伝いにやってきてくれた。
DSCF1936.JPG
佐藤君にもいい学びになった。
そう、人のお世話をすることは自分の成長の第一歩だから。
お疲れさま。

さぁ、来月はさらに実践しますよ!
皆さん、宿題がんばってきてくださいね。

講座後、Nikonさんにデモ機返却に~。
DSCF2115 - コピー.JPG
日曜日なのに、ありがとうございましたぁ。。。

このデモ機をお借りするのも、多くの方にお世話になりました。
ちょうど半年前からお願いし、進めてきてくださってきた。
ありがとうございました。

そして、最後は、銀座アスターさんで リーダーと打ち合わせしながら食事。
DSCF2119 - コピー.JPG
この夜景を見ながらね~。

そして、この美味しい料理。
DSCF2124 - コピー.JPG

これも、当事務所会長で 私の師匠の 広中先生のおかげ。
先生が銀座本店のアスターさんに行かれていたから
私もこうして大阪でも美味しくいただけてる。

調理長さん、副調理長さん、店長さん、スタッフの皆さんに
恵まれ、また明日からもがんばろうって思えるの。

大好きなサツマイモ パレード^^
DSCF2131 - コピー.JPG
 さぁ、明日は月曜日。
 皆様も元気にスタートしてくださいね。

+++++++++++++++++++++++++++
★途中から受講希望の方も歓迎します~^^
 近鉄文化サロン 阿倍野 まで連絡してくださいね。
https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/sp/abeno/shinsetsu/index06.html
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

第248話:特別企画! お花見ゆるマラソン塾(^^♪ [本堂亜紀のマラソン紀行]

DSCF1905.JPG


 第35回目の 本堂亜紀のゆるマラソン塾^^

34回、連続雨知らず~ だったハズが・・・・・・

       朝から雨・・・(笑)

う~ん。。。

親しいケーキ屋さんの店長さんにお願いして
開店時間を早めてもらって、みんなでケーキ~♡
DSCF1778.JPG
  で、スタートしたよ^^

雨に打たれながら電話した先の店長さんの声。

「いいですよぉ~。とにかく、来てください~」と。

あ~、ありがたい~。。。。

    店長さん♪
DSCF1761.JPG
  いっぱいのケーキを目の前に
    みんな大喜び~♡
DSCF1754.JPG
     桜のケーキぃ~
DSCF1762.JPG

 そうこうしている間に、雨はあがり~^^

DSCF1817 - コピー.JPG
DSCF1810.JPG
ストレッチ、筋トレ、フォームなども確認し、、、
もちろん、ウォーク&ランも少しして~

  さらに桜満開の中、お花見&撮影会♡
DSCF1836.JPG
DSCF1846.JPG

途中、水陸両用の観光バスが、川へ入るところも見たり~。
DSCF1896.JPG

でもさ、私や他の皆さんがバスの皆さんに
手を振って、いってらっしゃ~い!ってしてると、
乗車の皆さん、笑顔で手を振ってくれて嬉しかったんだけどさ、、

その後の、 バスの添乗員さんらしき人の言葉は残念だったの。

   「見るものじゃなく乗るものですよ!」

とマイクで、私たち以外にも見ていた 他の皆様へ言っちゃったの。。

        この発言はダメだよね~。

 乗っているお客さんは優越感に浸れるかもだけど、
  (私は浸らないけどね。もし乗っていたら、
   それ間違っているっていってるかも(笑))
 
 そう言われた見ていたお客さんは絶対乗るのやめよ~って思うんじゃないかな。
 私はそう思ったなぁ、、。というか本当に残念だな~って思った。

 悪気はなく、ただ、乗ってほしいって気持ちだったんだろうけど、

 「是非、次回、乗ってくださいね~!
  私たちは一足お先にいってきま~す^^」

 ざっぷ~ん! って川に入っていったら
 次は乗りたいなぁ~って思っただろうなぁ~って。

 言葉ひとつだよね。

 そう、気持ちは同じでも、いい方ひとつ。

 相手を思いやれるか、、、だよね。

なんて、思いながら、、私たちは私たちで楽しんじゃってました(笑)
DSCF1874 - コピー.JPG
う~ん(^-^)  素敵~素敵~♡  桜満開~!!

そして、ゆるマラソンの後、
本当は とっておきの公園でとっておきの桜を前に

家庭料理「ふう」さんのお花見特製弁当を みんなで食べて酒盛り
する予定が・・・

   また、雨が・・・(笑)

でも、お店の大将が、お店を貸してくれて~、
お店で宴会^^  になって、、、

本堂は、みんなが銭湯に行っている間にお手伝い~
(18).JPG
って思ったけど、役立たずで、大将とシゲミさんが がんばってくれましたぁ。

取り合えず、並べるのはやってみた・・・
(31).JPG

そして、みんなを
(49).JPG

シャンパンで
(47) - コピー.JPG
出迎え~^^

そして、かんぱ~い!
(2) - コピー.JPG

みてみて、このお品書き~。
(35) - コピー.JPG
シゲミさんの直筆の文字と桜の絵。すごっ!!

中身もひとつひとつ別々に焚くから
めっちゃ時間かかって・・・
手が込んでる。
DSCF1914.JPG

ほんと、大将もシゲミさんも2カ月前から
いろいろ練ってくださっていたのぉ~。
ありがたい~。

来年もしてくれるかなぁ~って言ったら

 「1年に1回ならね!」と^^

ってことは、私たちは超特別ってこと♡
嬉しいなぁ~。

来年こそは、桜の下で~。
DSCF1859.JPG
  食べたいね!

でもさ、今日は、みんなに助けられたなぁ・・・

ケーキ屋の店長さん、
大将、シゲミさん、
駆けつけてくれた 広中先生。

そして、何よりも行程が二転三転しても笑顔で
過ごしてくれたmemberたち^^
お酒やお菓子などもいっぱい持ってきてくれたぁ~。

そう、笑顔が最高の御馳走!

 ほんと楽しかったぁ~。

++++++++++++++++++++++++
《番外編》

ケーキ屋さんの造花を撮ってみた。

DSCF1772.JPG

師匠のマネ^^
そう、、、師匠はいつでもどこでも写真を撮る。
そして、劇的なものになる。

まだまだ及ばないけど、
及ばずながら、自分が出逢った今を
大切にしたい。

それは、人、物、食、土地、香り、文化、歴史
すべてにおいて。

 今日もほんと いい一日だった。
  皆さんの一日はどうでした?

  さぁ、明日は日曜日ですね。
  どう過ごしますか?

今日もフル回転 [講演]


 今年はほんと出張が多い。
 ありがたいですね~。

年明け早々、東京、山形、熊本、東京、
そして来週末から上海。帰国してから
もしかして大連、そして中旬には再び熊本へ!

そして、大阪にいる間も、今日も終日がんばったよ。

午前中は講演レジュメ作成。

午後からは、
DSCF0959.JPG
阪急百貨店で 山形県のお酒が一挙に出店されている
とうことで駆けつけましたあ^^
DSCF0962.JPG

山形特命観光大使の称号もいただき、
イベントもお手伝いしていく中で
やはり、人に会い、知ることが重要。

資料だけ見て紹介なんて、本堂らしくないからね。
そう、現場にしかない情報があり、生きてる情報は現場にしかないから。

世界的に有名なコンペティションでグランプリに輝いた
出羽桜の社長さんにもお会いできたり、
山形の有名蔵元の皆様と交流させていただくことができました。
DSCF1015.JPG
DSCF1033.JPG
DSCF1056.JPG
DSCF1062.JPG
DSCF1065.JPG

■そして、Nikonへ^^

 はい、今週末から始まる、本堂亜紀のデジカメ講座で
 受講の皆様に触っていただく デモ機を借りに~。
DSCF1084.JPG
 確認、確認。。
 ありがたいですね~。わざわざ東京からやってきたカメラくんたち♡

 そして、ヒョイッとデモ機を両手で持ち上げた本堂に
 Nikonの担当者さんが、驚かれてた^^(笑)

 はい^^ 鍛えてますからぁ~。
 仕事のためには、身体が資本ですね。

 そして

 歩く、歩く、歩く!
DSCF1100.JPG
DSCF1101.JPG
DSCF1130.JPG

■近鉄文化サロン に 到着~
DSCF1134.JPG
 申し込みに迷ってる方がいたら、是非まってますよ!
DSCF1135.JPG
   迷っているってことは、いきたい、やりたいってこと。
   
 サロンの方とお打合せ^^
DSCF1147.JPG

■その後、印刷会社さんとお会いして
 ポスターやカレンダーのお話し。

★あ~~~、今日もフル回転だったな~。

  でも、しっかり充電したよ。

     ケーキに
DSCF1091.JPG

   お酒にサバの粕漬~。
DSCF1174.JPG

皆さんもお疲れさまでしたぁ。

明日もがんばろう!

第247話:ベストタイム [本堂亜紀のマラソン紀行]


 10㎞ 49分51秒

今までで最も早いタイムが出た。

先週までは53分だったのに・・・。

  
  おそらく理由はシューズにある。

  そう、膝が治り、今度は外反母趾に
  悩まされ続け、、、この2カ月半
  思い通りのランができない調整時期だった。

  でも、

    めげない、焦らない、負けない!

  の三原則のもと、痛みを我慢しながらもやってきた。

        しかし、限界。。

ってことで、調べてみた。
外反母趾のこと。。。

  (・_・D フムフム・・・。

着地の癖に問題があることが分かる。

  ( ゚д゚)ハッ!ツ  インソールだ!!

この2年ほど、インソールを入れてなかった!
徐々にスピードアップしてたので、侮っていた。。

たしか、私の足は内よりに倒れる癖があり、
当初のシューズは外に重心が流れるものを履いていた。
さらにインソールでも固定していた。

それが、走れるようになって、調子に乗っていた・・・。

そして、昨日 駆け込んだスポーツ店。

20歳のスタッフさんといろいろ話して
外に重心を置くシューズに替えた。
そして、インソールも入れた。

 外反母趾は、少しは痛むが、以前よりも随分ましだ。

もう少し早く気付いていれば・・・。

おかしいな! と思った時、ま、これくらい~っと
思ってないで、即行動だね。

ってことで、思わぬタイムに驚いちゃった。

 とはいえ、まだまだ痛みの改善をはかるぞ!

 自分の身体を向き合うチャンス。

 そう、身体と向き合うということは、心とも向き合うことにつながる。

まだまだ改良できる!
まもなくやってくる夏に向けて、モデルチェンジだ!

諦めない意志を! さぁ、闘うよ、これからも。

第913回 広中塾 [写団大阪]

 師匠 広中先生が主宰する

   広中塾「写団大阪」

DSCF0388.JPG
    もう913回目です^^

DSCF0309.JPG

  今日のモデルは20歳で長身の新人さん。

とってもピュアで、貪欲に自分のものに
していこう! という気持ちがいいね。

    指導中も一生懸命だったね。
DSCF0304.JPG

3着のファッションでがんばってくれました。
DSCF0237.JPG
DSCF0586.JPG

みんな 少しずつ、、イメージを形にできるように
なってきました。

そして、今日は初参加のmemberも(^^♪

「レンズ越しに目が合うとドキドキしましたぁ」

と、少年のような笑顔を見せる姿。
モデルさん同様、こちらもピュアな方。

どちらもその♡ いつまでも持ち続けてほしいなぁ~。

ドキドキワクワクを失ったらおしまい。

そして、

「レンズ越しで 目があったと思っているのは
 僕だけで、モデルさんはあってると思ってない・・・」

とおっしゃってましたが、

モデルとして私は、レンズの向こうのカメラマンさんと
目があっているといつも思っていますよ^^

そして、心が通い始める瞬間を感じることがあります。

まずは楽しんでほしい。

そして、いつか、
写真で人の役にたったり、
人生の視野を広げ視点を変えるきっかけになったり、、、

 そう、、写真はいろいろなことを与えてくれる。

広中先生も講演会後、駆けつけていただき社会講話。
DSCF0400.JPG
なぜ、経済格差ができているのか。以前よりもさらになぜ二極化をしているのか、
さらに 定年後の人生、定年前の準備、気持ちと身体の関係 など

実際に今、世の中で起こっていること、
そして、皆が直面している、直面するだろうことへの
対策、アドバイス。

みんな熱心にメモを取る姿。
それをメモだけで終わることなく
理解し、実践につなげてほしい。

他には絶対にないこの会。

  人生と写真を学ぶ会。

きっと貴方の貴女の人生に一石を投じる
ことと思います。

来月は5月7日(日)。
参加希望の方は、本堂までメールください。

+++++++++++++++++++++++
《番外編》今日は出張用の戦闘靴の修理へディーゼルへ。
DSCF0623.JPG
  私の担当女性は相変わらず可愛すぎ(^^♪

  一緒に眉間に皺よせながら、修理を急ぐ私の
  希望をかなえようとがんばってくれる。

 商売は、人が何を欲しているのかを知ることから始まる。
 そこに必要なのは、まずは会話力。
 

前の10件 | -
2017年03月|2017年04月 |- ブログトップ