So-net無料ブログ作成

第913回 広中塾 [写団大阪]

 師匠 広中先生が主宰する

   広中塾「写団大阪」

DSCF0388.JPG
    もう913回目です^^

DSCF0309.JPG

  今日のモデルは20歳で長身の新人さん。

とってもピュアで、貪欲に自分のものに
していこう! という気持ちがいいね。

    指導中も一生懸命だったね。
DSCF0304.JPG

3着のファッションでがんばってくれました。
DSCF0237.JPG
DSCF0586.JPG

みんな 少しずつ、、イメージを形にできるように
なってきました。

そして、今日は初参加のmemberも(^^♪

「レンズ越しに目が合うとドキドキしましたぁ」

と、少年のような笑顔を見せる姿。
モデルさん同様、こちらもピュアな方。

どちらもその♡ いつまでも持ち続けてほしいなぁ~。

ドキドキワクワクを失ったらおしまい。

そして、

「レンズ越しで 目があったと思っているのは
 僕だけで、モデルさんはあってると思ってない・・・」

とおっしゃってましたが、

モデルとして私は、レンズの向こうのカメラマンさんと
目があっているといつも思っていますよ^^

そして、心が通い始める瞬間を感じることがあります。

まずは楽しんでほしい。

そして、いつか、
写真で人の役にたったり、
人生の視野を広げ視点を変えるきっかけになったり、、、

 そう、、写真はいろいろなことを与えてくれる。

広中先生も講演会後、駆けつけていただき社会講話。
DSCF0400.JPG
なぜ、経済格差ができているのか。以前よりもさらになぜ二極化をしているのか、
さらに 定年後の人生、定年前の準備、気持ちと身体の関係 など

実際に今、世の中で起こっていること、
そして、皆が直面している、直面するだろうことへの
対策、アドバイス。

みんな熱心にメモを取る姿。
それをメモだけで終わることなく
理解し、実践につなげてほしい。

他には絶対にないこの会。

  人生と写真を学ぶ会。

きっと貴方の貴女の人生に一石を投じる
ことと思います。

来月は5月7日(日)。
参加希望の方は、本堂までメールください。

+++++++++++++++++++++++
《番外編》今日は出張用の戦闘靴の修理へディーゼルへ。
DSCF0623.JPG
  私の担当女性は相変わらず可愛すぎ(^^♪

  一緒に眉間に皺よせながら、修理を急ぐ私の
  希望をかなえようとがんばってくれる。

 商売は、人が何を欲しているのかを知ることから始まる。
 そこに必要なのは、まずは会話力。