So-net無料ブログ作成
検索選択

上海2 [上海]

元F1レーサーがオーナーの
本格イタリア料理店!
なんと、17年も続いてるの。

image-20160908103002.png

image-20160908103022.png

上海で、本場のイタリア料理が食べれるの。
先生も大絶賛!

シェフももちろんイタリア人。

先生と意気投合(^ー^)ノ

写真撮りたい!というと、
すぐにキッチンに入れてくれて、
豪快な仕事ぶり見せてくれた。
1、2分のこと。

でも、撮影はその一回。
ワンチャンス!!

仕事中の忙しい時だからね。
終わった瞬間、

OK?
OK!

仕事もサクサク!
WiFiもサクサク!

大好き上海。

また行こうね、みんな(^-^)
まだまだ上海の魅力はありすぎる。

上海 [上海]

上海撮影隊、全員元気に帰国!
私と広中先生は、お仕事の為、まだ上海。

打ち合わせ、視察、撮影、取材と
目まぐるしく。

そうそう、昨晩、雨上がり、
南京路撮影しましたよ。

ザ 上海!
image-20160908102519.png

やっとWiFiサクサクつながって
やっとアップ。

あー、まもなく帰国だけど、
早くもまた来たい!

5月上海№10 [上海]

6月16日、
上海ディズニーリゾートがオープンしましたね!

IMG_3150.JPG

実は、私は一足先に、5月末の上海出張で
ちょこっとのぞいてきました^^

上の写真はその時のものです。

今、日本のマスコミでも色々報道されていますが、
あまりいい報道は少ないのが残念です。。

私の経験では、
お土産屋さんだけでも、スタッフの笑顔やもてなしは
かなり好感があり、お店の中だけでもお客さんみなさんが
とても楽しんでいたことが印象的でした。
DSCF2003.JPG
上海のオリジナル商品もありますよ^^

まぁ、、いえることは、実際に行かないと分からないってことですね。

2010年の上海万博の時もそうでした。
毎月のように行きましたが、
中国の方の、あったかい面をたくさん見ました。

園内の巡回バスで、世界のどの国の人でも
年配の方がいたら、必ず席を譲る若者たち。

道がわからない時、一生懸命案内してくれた学生さんたち。

文化の違いで、並ぶ時は前の人にぴったりくっついて並んだりは
あったけど、それがいいか悪いかというのは別だと思う。

まぁ、、ディズニーは
今はかなり混雑しているので、少し落ち着いたら
私もまた行きたいと思います。

そして、できる限り、
私の上海経験を
写真で文字でトークで
あちこちで伝えていくことを
これからも。


先日の上海9 [上海]


私の上海のお気に入りのひとつがここ!

image-20160602230416.png

これぞ上海!の景色を
眺めながら一杯(^○^)

トークショーでお伝えしまーす!

あー、、トークショーの45分では
時間が足りない!!!

4日、関空旅博の海外旅行セミナーでの
本堂の上海トークショー。
当日のお席もありますので是非
お待ちしていますね!

先日の上海8 [上海]

上海の街の特徴は
路〔通り〕ごとに特色があること。

カフェやBARが連なる路、
お洒落なブティックや靴屋の路、
美容関係の路、
楽器屋さんの路などなど。

その中のひとつ
武康路はハイセンスなお洒落通り。

そして、
写真を撮ってると
前から、

ほぉ〜!!

image-20160531113653.png

っていいながら
外人さんが写真に収まって
くれたりもして、
静かでお洒落通りだけど、
そこに自分をもってる自由人
〔仕事はしてるけど、独自の発想を
貫くという意味での自由人〕
もいる。

4日の関空旅博でのトークショー
では限られた時間ですが、
路についてもお話ししたいなと
思っています。

インターネットでの申し込みは
すでにできなくなってますが、
当日席がありますので
是非、皆様お待ちしていますね!


先日の上海7 [上海]

Welcome to Shanghai!

image-20160528120409.png

世界最高級ホテル
ペニンシュラホテル

image-20160528120502.png
中国語ではこう書くのですね(^_−)−☆

最上階のBARも素敵ですよ。
トークショーでご紹介しまーす!

先日の上海6 [上海]


image-20160527000620.png

ざ、テレビ塔(^ー^)ノ
東方明珠塔です。

やっぱり好き!

99年、初めての上海の時は
展望台はここだけだった。

あれから、世界一高い展望台もできたけど、
テレビ塔にくると、帰ってきたー!って
感じ。

でも、テレビ塔くんも進化を遂げてる。
新しいビルに負けないよう、
変化してるの。

そんなお話も6月4日、
上海トークショーで
させていただきたいと
思ってます(^^)

先日の上海5 [上海]


image-20160525203551.png

上海にはお洒落すぎる路がたくさんある。
フランス租界だった路。
プラタナスの木々が光を受けて、
そこからこぼれた光は
路に素晴らしい陰影を落とし、
それだけで絵画のよう。

そして、洋館には上記のような
斬新なブティックがあるの。

もちろん、基本的に撮影はNG!
取材許可とってなくて、突然入ったケース。
高級ANDハイセンスなお店ではNGと
言われるだろね。

でも、そこは会話(^_−)−☆
写真家は技術もさることながら
コミュニケーションはそれ以上に
重要なの。

え!中国語ができない?
なんていってる場合じゃないない(^ー^)ノ
言葉の壁なんてない。
もし、そう感じてる方は
日本語でも壁がある方。

そう、心の壁ってこと。

大胆に!勇気を!
でも、もちろん日本人としての
礼儀作法はより大切にしてね。

海を越え、私たちは
日本人であることを
より大切に、そして
プライドを持ってほしい。

そう、日本人としてのブランドを!
そして、自分自身もブランドなのです。

上海では、そんな自分を持った人たちが
街にいっぱい溢れてる。

みんなに感じてほしい。
私が好きな上海を。

6月4日の関空旅博での
上海トークショー、
是非来てね!
お申し込みは、関空旅博のホームページの
海外旅行セミナーのページからです。

本堂は日航ホテルの鶴の間Aで
午後1時15分からです。
事前予約をネットでしてね。

上海4 [上海]

上海の南京路

image-20160523142629.png

広中先生に撮影していただいた。

99年から、時折、ポスター、雑誌、記事用
として撮影していただいてきた。

街行く人に

「ピャオリャン!〔綺麗〕」

と声かけていただいてきた
10数年。

いつまでそう言っていただけるか。
これはもう闘いですね(^_−)−☆

もういいや!って
思ったら、それで終わる。

美人になる、継続するのは
意志の強さも関係する。

そして、何よりも撮影して
下さる方へ、自分を取り巻く
全ての皆さんへの感謝の気持ちが大切。

何故、自分がこの場にいるのか?
多くの人々のおかげであることを
忘れちゃいけない。

先日の上海3 [上海]

上海センターの夜景です(^ー^)ノ

image-20160522094844.png

この展望台から眺める景色は
4日のトークショーで(^ー^)ノ

上海環球中心と金茂を眼下に、
どこまでも続く黄浦江の流れと
バンドの歴史的建造物に歴史を
感じ、そして発展してきた今を感じ、
さらに未来を見つめる。

あぁ、上海!
大好きな街。