So-net無料ブログ作成
レストラン ブログトップ
前の10件 | -

トルコ料理「メッゼ」でベリーダンス♬ [レストラン]

     素 敵 ♡

DSC_7889-2 - コピー.jpg

  モデルさんもすっごく素敵だったし、
  カメラマンがいいのでね~(笑)
  はい、本堂が撮影しました^^

  はい~、動くものは特に得意なのです(笑)
  これはもう師匠ゆずりだし、本能みたいなものです。

この素敵な踊り、ベリーダンスが見れる レストランが四ツ橋にあるの。
金曜日に行ってきました。

      トルコ料理「メッゼ」

オーナーシェフのハリットさんは、長年日本在住で日本語堪能。
トルコと日本の両方の名門ホテルでシェフとしても活躍されてきたキャリア。

お店のお客様は 海外の方も多いの。

それは、もう お料理だけじゃなくって、彼のお人柄あってこそ^^
ほんと、素敵な方なの。

DSC_7835.JPG

広中先生とも仲良し~?
DSCF1741.JPG
先生は海外生活も長かったから、
外国のお客様ともすぐに仲良しに~。

GWに当会のみんなで このお店でパーティするので
その打ち合わせに行ったんだけど、金曜日はダンスがあるので
(行く前に確認してね)

みんなで行く前に、参加するみんなに
いいな~っ 楽しそ~って
思ってほしくって ブログにアップしました。

当日のダンサーさんは この女性ではない方ですが、
当日の方も 美人さんとのこと^^(BY ハリットさん)

マジカで見れるよ~。

DSC_7674.JPG
 
男女問わず、メロメロ~。
だいたい15~20分くらいかな。ダンスの時間は。

ベリーダンスってさぁ、、、正直あんまりよく知らないんだけどさ
この日のダンサーさんから素敵な言葉 聞いたよ。

本堂「ベリーダンスに魅せられたのは、どこですか?」

ダンサー「奥が深いのです。。とても。
     一歩進んで二歩下がる、、といった感じで
     どれだけ修業しても毎日毎日鍛錬しなければ
     ならず、、、終わりはないのです。

     そして、何よりも、心が美しく、日常が美しく
     なければなりません。その美が、ダンスに
     表現されるのです」

     【メモってないので、本堂の解釈^^
      仕事じゃないフリートークの時は
      メモは取らないの】



みんな、見たくなるでしょ。もう少し、写真でどうぞ[ハート]


DSCF1548-4jpg.jpg
   はい、動くもの 得意です。


DSCF1471-3.jpg
う~ん、セクシ~♡ 男女ともにメロメロぉ~。

でもね、ダンスも素敵だけど、やっぱり
このお店はハリットさんがいるから。

DSCF1751 - コピー.JPG

今はすっごく広いお店だから、
料理されてる時とか、忙しい時はゆっくり話せないのが
残念。。。

だから、私は彼に言う。

 いつかは、オープンキッチンで目の届く範囲の
 お店でやってね!

そうしたら、ホテル経験のある彼の料理の良さ
と彼の人柄もあいまって、最高だと思うの。

と、本堂の願望です。よろしくね、ハリットさん。

そして、このブログをご覧で、一度本堂に会ったことが
ある方は、GWに食事会しますので、参加希望の方は
連絡ください。

仕事で忙しい人も、家族のことで忙しい人も、
みんなに楽しんでほしいから。

*ダンサーさんとの記念撮影は通常できませんので
 あしからず~。
 

一本勝ち [レストラン]

お打合せ夕食会で、
関目にできた 本格的な和食のお店

    一本勝ち

に連れていっていただきましたぁ。

大将は柔道でインターハイまで
行かれた方。

DSCF9510.JPG

スキンヘッドのこわおも。。。
でもすっごくいっぱいお話ししてくださいましたぁ。

睡眠時間は毎日2時間半。
メニューの数、質からも、半端ない時間がかかってることが分かる。

陶器も骨董品屋さんを巡られると・・・。

お客さんの笑顔と美味しいの言葉が大将の力の源
なんだろうな。。

お隣のお客様も笑顔だった。。

まさに、一本勝ち!

DSCF9507.JPG
DSCF9516.JPG
DSCF9488.JPG

トルコ料理~♡ [レストラン]


 DIESELのレストランで知り合った

 オーナーシェフ  オゼンさん のお店へ^^

DSCF6666 - コピー.JPG

オゼンさんは トルコ人で、お店はお友達のトルコの皆様で
賑わってましたあ。
DSCF6694 - コピー.JPG

 広中先生は、トルコはもちろんイタリアなど
 海外でのお仕事が長かったので
 意気投合されて、めっちゃくちゃ盛り上がってましたぁ。

DSCF6692 - コピー.JPG
DSCF6697 - コピー.JPG

ちょうど写真展会場から徒歩15分ほど。
またみんなでいこうね~。

料理はトルコ料理を基本にした地中海料理でお店の名前は
地中海料理「メッゼ」です^^

南堀江です~。ランチもあるので、是非皆さんおすすめで~す。
スタッフのアヤコさんも素敵で、楽しかったぁ~。

料理がおいしいのはもちろんなんだけど、やっぱり何度もいうけど
人 なんだよね~。

オゼンさんもあやこさんも 
どんなに忙しくても、すっごく丁寧に優しく接してくださるの。
それも てんぱってないの。すごいなぁ~。今日も美味しく勉強でした。

いつもの家庭料理屋さんに山形のお酒! [レストラン]


山形県さんとご縁をいただいた本堂ですが、、

よくお邪魔する 家庭料理店「ふう」さんで
山形のお酒が^^

DSCF2271.JPG
DSCF2272.JPG

むふふ・・・嬉しいねえ。。

とくとくとく・・・
DSCF2270.JPG

美味しいけど、やっぱり山形で飲んだお酒は格別だったぁ。

そうそう、関西で山形の美味しいお酒、食、情報の提供が
今年、あるかもです!!!

また、決まったら アップしますね♪

関西の人に、山形を知ってほしいなぁ。
ほんとに良かったの。
先日いったのは庄内地域だったけど
もう、ここだけで十二分に楽しかった。

そんな魅力、文字、写真、トークで
また伝えていきますね。

続くには理由がある [レストラン]


私が20年以上通う鳥屋さんが梅田にある。
といっても、長くいけないこともあって、、
たま~にという感じだけど、、、
初入店は20歳だった。

今日はこの時期しか飲めない
春鹿さんの 立春朝搾り を お昼からいただきました。
DSCF2260.JPG
DSCF2265.JPG
DSCF2264.JPG
打合せも兼ねてですが^^

ここの店長さんも、お勤めになられて20年以上。
DSCF2267.JPG
ずっと変わらない・・・。

帰る時も見送りにきてくださって、
ふとした時にいきなサービスもしてくださる。

店内は古びた木がなんともいい味出してるの。

お店が続くのには理由がある。それもこのお店は
50年ですから、、、。

経営者、スタッフ、お客さん、立地、店のつくり、
味、お酒、値段、などなど
すべての関係性が非常にいいんだと思う。

たまにしか行けないけど、
来るとよかった~って思う。

そして長年続くことに「すごいな~」って言うと

店長が言う言葉はいつも決まっている。

 「いっぱいいっぱいです」と。

あぁ、、、これなのかなぁ。。。
彼が一生懸命じゃないところ見たことがないから。。。
手抜きがないからお客さんから愛されてる。

でも、いつも笑顔で余裕な感じがまたいいね!
いつもありがとう。


銀座アスター [レストラン]


今年初の 銀座アスター(^^♪
DSCF0543.JPG

師匠の広中先生もお正月から講演ばかりで大忙し!
私も撮影、取材、講演、企画書作成などなどバタバタ
だったので、今日は久しぶり~に一緒にゆっくり
打ち合わせも兼ねお食事させていただきましたぁ。

1月末、大阪ハーフマラソンなので、
宮出調理長さんに「太らないメニュー」と
お願いし、、、、^^
いい感じに美味しく頂戴しましたぁ。
DSCF0545.JPG

それにしても、広中先生の考え方には
いつもハッとさせられる。
歴史と経験と成果の中で実績をあげられてきた
先生だからこその見解。

どんなことでも即答で導いてくださる。

今日も頭の中がすっきりしちゃいました。

さぁ、来週は東京出張なので、
とにもかくにも、今週は大阪の仕事を乗り切る!

そして、また美味しいもの食べさせてくださいね。
宮出さん、島森さん(^^♪
DSCF0548.JPG
いつもありがとうございます。
店長さんもstaffの上田さんも、みなさんのお顔みるだけで
ほんと楽しい~って思える。幸せだな~。

その一言で・・・ [レストラン]

今週もほんといろんなことありすぎだし。

でも、それをあったかく迎えてくれる
店内がウサギばっかりのお店があるの。

ちょっと、ごたごたがあって、
お店入ったんだけど、すぐに出て、30分ほど外にいたので
さぶ~ってなってお店に戻ってきたら、

ママが、「サービスよぉ~」って
めっちゃあったかい芋焼酎を作ってくれた^^

そして、ママ特製のグラタンが大好き♪
このスプーンも大好き♪
IMG_3872.JPG
ちょっとしたことだけど、
こんなことがあると、ほんと
あったかくなる、心が。

そして、以前から入れておいてほしい~とお願いしていた
IMG_3873.JPG
河内ワインさんも入れてくださっていて、
しっかりフルボトル空けて帰りました^^

もちろん、ばっちり今後の打ち合わせもできました。
ただ飲むだけ、食べるだけの食事はしないです。
いつも必ず、それは仕事の話。

そうそう、餃子の大手チェーンのお店に
先日行った時の話。

混んでて、料理が遅くて一品断ったの。
次の仕事もあったので、お金払うから~
お店でるね~っといったけど、

お店の20歳くらいの男性店員さんが
「いえ、返金します」と言うの。

もう料理はできかけていたので
 「払う、払う」と言うと、

彼は「いえ、また来てほしいんで」とクールな顔で言った。

正直、きっともう来ないだろな~って思っていたから、
あ~、若い店員さんの 一言ってすごいね。

ってことで、今日、行った。
お店の方、みんな笑顔だった。

お店とお客さん。
味や値段だけじゃない、何かがある。
それは言葉。

その一言で、相手がまた来る。
その一言で、相手は二度と来ない。

怖いから話さない?
そんなの人生つまんない。

どんどん話して、自分を成長させようよ。
って、しゃべりすぎやろ~って最近思う 本堂でした^^

北新地にオープン! 米粉タルト専門店 Komeko Lab [レストラン]

昨日、北新地に

 米粉タルト専門店 Komeko Lab
DSCF1653.JPG

ができました!

関西コレクションの広報もされている
西牧さんが同店の広報をされていることもあり、
開店日の数日前のプレビューに一足お先に
お邪魔しました。

■日中の北新地
DSCF5247.JPG

■一等地のこの通りの出店とは・・・
 いったいどんな方?
 と思いつつ、、到着。

 ビルの地下1階へ
DSCF5180.JPG

■お店は何とも明るく温かい印象。
DSCF5191.JPG
 照明もソファも空間も女性が気に入る
 イメージ演出。

あか少人数で固まって座れるところから
DSCF5190.JPG

他にはVIPルームもあるの。
この日は打ち合わせ中で見れず。

■久々の再会
DSCF1662.JPG
西牧さんは、広報専門会社を自分で起業されたの。
東京で広報としてお勤めされその道のプロ。
ある時、地元に戻り、関西には広報の専門がない!
と30代で起業。

なければ自分で作る! 発想が好き(^^♪

ということで、関西コレクションの広報もされているのが
ご縁ですっかり仲良くさせていただいています。

超多忙でも「楽しいの~」といつも優しい笑顔^^

おっと、、、西牧さんの紹介に夢中になりそうだ!(^^)!

ってことで、こちらのお店
DSCF5189.JPG
のオーナーさん二人をご紹介!

■左が権藤さん、右が周栄さん。共同経営者さんです
 DSCF5223 - コピー.JPG
権藤さんはなんと!20歳で北新地にBARをオープンされたの。
3年で資金をため、今回のオープンに。

権藤さんのおじいちゃんおばあちゃんが田舎で育てた
新鮮で無農薬のおいしい果物を使いたい!活かしたい!

気持ちから始まった、同店。

米粉タルトにいきつくには、紆余曲折があったけれど、
学生時代からの友人の周栄さんは、上海留学や
スイスの投資銀行にも勤めていたこともあり、
海外では米粉が人気! との情報もあり、

最終的に、タルト生地を米粉で
そして 具材は スイーツタルトとおかずタルトがあるの。

そう、こんな感じです^^
DSCF5196 (2) - コピー.jpg
セットメニューから
DSCF5208 (2) - コピー.jpg
タルトひとつから注文もできるの。

おかずタルトは ・鶏つくね ・小芋田楽 など
 これはもうランチや小腹がすいた時にはいいね!
 和食の料理人さんが監修とのことで、お味も本格的。
 それだけでもいいアテ~になるので、
 お酒がほしくなる。。。あ、お酒もメニューに入れられるとのこと^^

スイーツタルト ・抹茶 ・レモン など
 私は抹茶がお気に入り!かなり濃い。これが好き。高級感あっていいねぇ~。

タルトを2個選べるセットで 680円だからリーズナブル。
他にも3個選べたりもするし、単品もOK.
タルトはひとつ350円。

米粉だから、けっこうお腹いっぱいになります^^
それに米粉はやっぱり健康にいいって言われてますね~。

11-17時まで。夜は別の経営者の方がBARをされています。

■それにしてもこのお二人、ほんといろんなこと
 してこられた二人。それも全然違う道を。
DSCF1679.JPG
 権藤さんはこのお店だけではなく、介護事業や
 雑貨にかかわるお仕事もされていて、
 「七転び八起きです!」と明るい顔を見せてくれる。

 周栄さんは、華僑でもあり家ではご両親が上海語だったので
 上海語が流暢で、留学して北京語を学ばれ、さらにニューヨークの
 大学にもいかれた。

 道が違う二人が、こうしてひとつのお店をオープン。
 さて、これからが本番ですね。

 そうそう、このお二人、いくつだと思います?

 権藤さんは27歳、周栄さんは26歳。若っ!!

 まぁ、上海ではけっこうふつう~なのですが、
 日本となると 若っ! と思ってしまいます。

 でも、こうしてがんばる若者たちがいるってこと。

 20歳で起業した権藤さん。25歳で起業した周栄さん。
 あ、そういえば私は23歳だったわけだ^^

■皆さん、御近くに行かれた時、ぜひよってみてくださいね。
 お土産として持って帰ることもできますよ。

 でも、ちょっと一息やランチをここで
 ゆっくりなんてどうかな。
 そして 家族やお友達にお土産を。

さぁ、私もあの20代の頃を思い出して!と
言いたいところだけど、思い出せない。。。(笑)

とにかく毎日必死だったのかな~。
でも、苦しい~とかはなかったの。

やっぱり楽しかったし、どんな風に歳を重ねるのかな~って
楽しみでもあった。で、今、こんな私だけど、
ま、案外気に入ってる。

もっと気に入るように、日々がんばる。
****************************
■米粉タルト Cafe  Komeko Labo
  新地1-5-10 地田ビル 地下1階
  電話 06-6343-5539
  11時-17時 ラストオーダーは16時半
****************************

ぺピタ ドーロの 今谷信也さん [レストラン]


昨晩、仕事中のうたた寝・・・

携帯が鳴る[携帯電話]

誰からか見ることもなく電話に出る。

底抜けに明るい声が響いた!

「信也です~」

寝起きで、もうろうとしていて誰か分からず、、、
・・・。。。

はッ!!!
 「しんちゃん!」

どうしたのぉ~????

普段、ほとんど電話してこないから驚いた。

何やら、今週土曜日 テレビに出るんだって^^

9月17日 午前11時 朝日放送
みれる方は是非!!

http://www.asahi.co.jp/life/

しんちゃんは
奈良に行ったら必ず私が寄るお店

DSCF0339-754b4.jpg

ぺピタ ドーロ の オーナーシェフさんなのです。
今谷伸也さんです。

彼を取材したのはお店がオープンしたころ。
話せばなが~い彼の歴史。

とにかくすべて全力だから、身体、大丈夫~??
っていっつも心配。。しばらく近況雑談^^

とにかく、どんなに大変でも忙しくても

  「美味しいもので、幸せにしたい!」

という情熱。

そして、家族を大切にする愛情。

男前さんです。

本堂亜紀と行く奈良町ツアーでも
皆さんと寄りましたね。
毎年行ってますね~。

以下は参考までに~。
http://akihondo.blog.so-net.ne.jp/2012-03-18-2
http://akihondo.blog.so-net.ne.jp/2011-05-10

私のブログの検索コーナーで
  ぺピタ  と うてば いろいろでてきます^^

みんながんばってます!

でも、しんちゃんにはいつも
 
 「がんばらないでね」と言う。

だって、がんばってる人に がんばれ!って言えないから。

さぁ、来年、また 奈良町ツアー実施したいなぁ。
みんなに本物のしんちゃんに会ってほしいから。

それにしても、たまの電話ってやっぱりいいね!

後姿に魅せられて [レストラン]

ひと仕事終えた午前中、
まだあまりよく知らない街で、
ランチを食べようと歩く。

午前11時ごろ。
居酒屋さんを発見!
でも、夕方からの営業みたい。

開いてる扉から中をのぞくと
スレンダーな女将さんらしき女性が
椅子にかけ、
何やら書いてらっしゃる。
お顔は見えない。

うーん、、、
ランチは他へ行き、
午後の仕事を終えた後、
夕方、
ハッ!と 後姿を思い出す。

行ってみよ!

暖簾をくぐると、
カウンターの中には誰もいなくて、
カウンターに座っていらっしゃった
常連さんらしき人が、

お客さんやでー

と。

カウンターの下を何やら
かがんで食材探ししてた女将さんが、
ひょこっと顔を出し、
優しい笑顔で迎えて下さった。

この町で9年。
常連さんに愛されるお店だった。

午前中に書いてはったのは毎日変わる
女将さんのオススメメニューだと
分かった。

仕事が忙しい私に

大変ですね

と気遣ってくださる女将さん。

はい。でも、有難いです(^^)

と答えると、

そうですね

と、おっしゃることはなかったけど、
まっすぐな瞳をされたままの笑顔から
そんな風に感じた。

女将さん。
大変だったんだと思う。

でも、愛されてはる。

おこがましいけど、
なんか感じるところが
あって、、、

気がつけば、
どんどん飲んでた 笑(^-^)

人生は大変。
でも、、!もしかしたら大変まで
いけた人は、同等の何かを得てる。

また、行きたいな。

image-20160829204926.png

世界で一つしかないグラス。
皆さん、今日もお疲れ様でした。
大変だった方も
がんばった証。
ほんと、お疲れ様でした。

前の10件 | - レストラン ブログトップ