So-net無料ブログ作成
Bar ブログトップ

四半世紀続く bar [Bar]

今週は

原稿書き
企画書作成
講演会原稿作成

で引きこもりながらも

取材に出かけたり打ち合わせたりで
変わらずあわただしい1週間でした。

ちょうど中崎町で打ち合わせ食事会があったのですが、
予定時間よりも少し速かったので、
DSCF5953.JPG
25年続く 老舗のbar に 寄りました^^

十代で洋食の道に入ったマスターの料理は
見た目から驚きがある。
バーテンダーさんは体育会系。

どちらとも共通点は笑顔。

この笑顔を見てしまったらもう何もいえなくなるほどの
笑顔なの。あ~人生、知り尽くしてはる・・・。

絶妙な会話で、お客さんを居心地のいい世界へといざなう二人。

ビルも古く、内装も茶色を基調とした昔ながらのbar.
こんなbar、だんだん少なくなってきた。

人が何故かここに集まる。

いろんな人生を送っている、まったく知らない人たちが
何かを求めてやってくる。

求めるものも違うし、求めない人もいるだろう。
なんとも不思議な空間がそこにある。

「25年も続くって、すごいですよね~」っとありきたりな私のコメントに、

マスターは

「なんとなく続いてきましたなぁ~」と笑う。

あ~、私はまだまだ修行が足りない。
この笑顔の中に、深く広い彼のヒストリーがあると感じた。

だから、お客さんのヒストリーさえも
優しく包むのかな。

危うく、次のアポイントに遅れそうになるくらいだった。

梅田から中崎に向かうガード下は
未知なる世界の入り口みたい。
DSCF5990.JPG

皆さんも、どうぞ素敵な週末を過ごしてくださいね。
DSCF5991.JPG

Bar みとう [Bar]

先日、仕事で心斎橋へ。

ちょっと時間あったので、

Bar みとう さん  に よりました。

    【中央区東心斎橋1-18-2 心斎橋山本ビル1階 電話06-6245-1358】
      詳しくは  http://akihondo.blog.so-net.ne.jp/2010-07-10 
      のブログをご覧ください。

SBSH0453.JPG

今年で17周年を迎える みとうさん。
写真のハガキはみとうさんが
イギリスで撮影された写真で17周年記念として作成されました。

「17年、続けるってすごいことですね」 と、何気なく話した私に、みとうさんは、、

「それしかできないんですよ」と、笑う。

ゆっくりとした時間が流れる昔ながらのBar。
心斎橋には多くのお店があり、できては消え・・・できては消えゆくお店が多いなか
17年、じっくりゆっくり時を刻んできた みとうさん。

いろんな人生がある。
ゆっくりと進む時もある、足早に歩く時もある、
でも、私たちは後ろに向いて歩くことはできない。
人生は片道切符・・・。なんて誰かがいってたなぁ。

もし、
   ちょっと行き詰ったな~
   これでいいのかな~
   もっと違う自分がいるんじゃないかな~

なんて、あれこれ思う時、
たまには途中下車して、
新しい風景を見たり、新しい環境に飛び込んだりするのもいいね。

そして、また新しい列車に乗り込むのもいい。
もちろん同じ列車に乗る人もあるだろう。

結局は自分の人生、自分が決める。

たった20分のみとうさんでのBARタイム。
静かな時間はいろいろなことを想像させた。

明日から、上海出張なのでしばらくいませんが
時間ができたら現地から上海情報お届けします!





Bar ブログトップ