So-net無料ブログ作成
検索選択

本堂亜紀と行く 伏見稲荷大社&酒蔵通り撮影ツアー  [旅]

昨日2月12日実施

 本堂亜紀と行く 伏見稲荷大社&酒蔵通り撮影ツアー 

   鳥せい特別料理 と 利き酒を楽しむ

a.JPG

    最高に楽しい旅となりました^^

少し長くなりますが、様子をアップしますね。

++++++++++++++++++++++++++++
■集合時間は10時。
 でも、本堂の基本は1時間前(^^♪ 
 9時前には伏見稲荷駅に到着。
b.JPG
 お稲荷さんがあちらこちらに・・・
 旅をワクワクさせるね。

■朝の空気が好き
c.JPG
ロケの時は、6時、7時の早朝からだけど
ほんと神聖な空気だよ。

■踏切を渡る
d.JPG

 理由は?
e.JPG
はい、こちらの駿河屋さん来るために^^

 生菓子を買いに? それもあるけど、
 パパさんに会いに♡
ee.JPG
 約100年になる京町屋の中で、この道50年の
 パパさんは、ママさんと二人三脚でやってきた。
 大好き!

 10年以上前に取材で訪ねたことがきっかけで
 (というよりも、取材予定ではなかったけど、
  ふらっと立ち寄って、大好きになって取材したの)

うちのmemberに、是非ともパパさんのお菓子作り
思いを話してほしくて、お願いしちゃった。

  「あとでみんなで来るね~」と。

  「お、あと1時間しかない!準備せな」とパパさん♪

  いつも突然でごめんね。そして、ありがとう。

■次は、駅前の KANOKO さんへ
f.JPG
こちらも同じころ取材させていただいたお店。
改装もされ、立地もいいので、はやっている。

フレーバーティ。いつもは飲まないけど、
どうしたんだろね(笑)
g.JPG

久々にママさんともお会いできました。
gg.JPG
あの頃と表情が違う印象だったので、
短い時間だったけど、お話しさせてもらった。
まぁ、、悪く言えばおせっかいなのかも。
でもさ、人が好きなんだよね~。

■そして10時前には、みんな集合!
 大人の遠足に、みんなもワクワクしてくれていた。

 早速、駿河屋さんへ!
h.jpg
パパさん、準備OKで、お菓子作り、
お店のこと、京都と東京の違いも教えてもらったよ。
i.JPG
楽しみながら勉強できるが一番!

初参加の方も、いつものmemberも、久々memberも
みんなで朝から笑顔満載^^

それにしても、パパさんの技はまさに神業~。
あったか~い、やわらか~い、ふっくらな手で
jj.JPG
お菓子を優しく触りながら、あっという間に

k.JPG
こうなるの!

みんな、作り立てをいただき、大満足!

名物 丁稚羊羹も試食していいってことで、
本堂、すかさず 手で取ろうとしたら・・・
ii.jpg
「つまようじ あるある!!」とパパさん。。
 ハイ、すみません、、、(-"-)

そして、そばでは古びた味のある 餡子をたく釜が。。
j.JPG
じっくりゆっくりとお菓子は作られる・・・

予約すれば、お菓子作り体験もできますよ^^

■駿河屋さんを後にして、伏見稲荷大社へ!

参道にはたくさんのお店~。
約470年続く ねざめ屋さん。
相変わらず大将は、店の前で先頭でがんばってらっしゃる。
DSCF7247.JPG
数年に一度しか会わないけど、いつも声かけさせて
いただき、覚えてくださっているのが嬉しいですね~。

■初午 ってこともあって、とにかく すごい人だかり。
l.JPG

■まずは手を清めましょ^^
m.JPG
 いったさん
n.JPG
しっかり清めてべちょべちょ??(^^♪

■参拝
o.JPG

■巫女さんたち。
p.JPG
 でも、巫女さんたちの撮影はNGとか・・・
  「そう、言われていますので、、受けてはいけないって」
 とのこと。

 う~んんん。この辺りから、何かおかしい??と感じ始める。。

 そう、伏見稲荷大社は外国人が選んだ観光地№1
 に4年連続輝いている。

 その理由は、圧巻の千本鳥居、駐車料金不要、入場料不要など
 だけではないだろう・・・と思っていたが、、、
 それ以上の何かを見つけることはなく、
 返って、外国の方へ不快感を与える言葉を投げる
 方もいて、、、これって??
 何かがおかしい、観光地。
 日本が目指す観光ってこうなの?

■そんなことを思いながら、千本鳥居へ。。。
q.JPG
 ほんとすごい人だね~。
 たくさん来る今、次につなげる準備が必要で、
 私は、少なくとも、今 関わらせていただいている
 地方自治体さんには、

 「また来たい、また会いたい人がいる街」

 が本当の意味での魅力、という信念で取り組みたい。

 時間はかかるけど、もっとも大切なこと。

 歴史、文化があるから、偉人を輩出したから
 すばらしい建造物だから、他にないから・・・
 という理由で観光客は一度は来る。
 でも、二度目はあるか。

 人との関係も同じだよね。

■人は多いけど、そんな中、写真をどう撮るかも学びでしたね。

r.JPG
s.JPG
t.JPG

随時、memberには、撮った写真をその場で見せて
勉強、実践してもらいました。

■上海から来た親子。
 上海観光親善大使だよ~っていうと、とても喜んでいただいた。
u.JPG
 ちょっとした瞬間も会話だね~。

■そして、うちの可愛いmemberたち
uu.JPG
 記念写真も楽しく!がモット―(^^♪

■そうして、次に向かうは酒蔵へ!
 駅から電車で向かいます。
uuu.JPG
 みんな仲良し^^
 けっこうまとまってる。

 中書島駅では、坂本龍馬さんが待っていてくれました(笑)
uuuu.JPG

■酒蔵を歩き、撮影。
v.jpg

みんな、ばっちり 撮れたかな?

uuuuu.JPG

  なかなかいいでしょ^^

■ランチは、毎日行列のできる
 美酒と美味しい鳥料理が人気「鳥せい」さん。
vv.jpg
 ここの向井店長さんとは20年来の友。
vvv.jpg
 同い年^^
 
いつも、お酒のことだけじゃなく、
彼のもっている仕事に対する情熱や思いをお聞きする。

それがきっと、memberの心に響くから・・・。

お料理も極上でしたね~。
w.JPG
ww.JPG
www.JPG

お酒もすすむ~、すすむ~♡
DSCF7444.JPG

富ちゃんとも久しぶり。
wwww.JPG
こうして、ひょっこり久しぶりでも
挨拶にきてくれる。何でもないことだけど、嬉しいよね。

また、来たい店は、また会いたいって思う
人たちがいるから。

■薩摩藩の定宿だった寺田屋へ。
x.JPG
 そう、あの寺田屋事件のあったところ。
xxx.JPG
 日本を変えようと闘った歴史がここにある。
 龍馬の刀痕や、
xx.JPG
 お龍さんが入ったお風呂などなど。。。

 裸のまま、龍馬に急を知らせた話は有名ですね。
 当時の女性たち。やはり、本当の意味で強かったんだと思う。

■そう、ここから
xxxx.JPG
 三十石船に乗って、龍馬はお龍と
 薩摩の霧島へ・・・。
 以前、霧島にいったけど、そこにもしっかりと
 歴史が刻まれていた。

 実際に足を運び、歴史を知る。
 日本がつながっている。
 そして、過去が現在、未来とつながっている。

■最後は、月桂冠さんの蔵を改装してできた
xxxxx.jpg
xxxxxx.JPG
 月の蔵人 さん で お酒とスイーツ

中はモダンで趣がある。
y.JPG

まったり、みんなと話しながらも

個々のお話しを聞きながら、
お互いに刺激を受けてもらう。

yy.jpg
   乾 杯!

■ほんと良きmemberたち。
 初めての人も 前からいたように^^
 人生の中で、出逢えるかどうかって
 ものすごい確率の中でのご縁。 

 一期一会を大切にしたいね。

   また行こうね!

yyyy.JPG
 
次の、ちょっといい感じの 大人の遠足は

★4月8日の お花見♡
★5月の   舞妓さん撮影会♡

楽しみにしててね。

z.JPG

本堂亜紀と行く 伏見稲荷大社 撮影ツアー & 美食の旅 [旅]

       2月12日(日)

 本堂亜紀と行く 伏見稲荷大社&酒蔵通り撮影ツアー
  ~鳥せい 特別料理 と 利き酒を楽しむ~

img035.jpg

★旅の魅力★

①日本広告写真家協会正会員 本堂亜紀先生同行
②外国人観光客に最も人気のある「伏見稲荷大社」の
 圧巻の千本鳥居から酒蔵通りなど、撮影スポット満載
③坂本龍馬ゆかりの地「寺田屋」を訪ねます
④昼食は約400年続く酒蔵「神聖」が蔵を改装して
 営む「鳥せい」にて特別料理。利き酒も。
  *昼食時、一杯飲み物付き(上限あり)
⑤休憩は月桂冠の蔵を改装したお店に行きます
⑥本堂先生の師匠、広中一人先生も同行予定
 歴史・文化に詳しく、皆さんの人生の学びとなる
 こと間違いありません。
*当日のスケジュールは迫りましたらメールで送信。
 チラシ内容は予定で、変更もあります。
*振込先は申し込み者に通知させていただきます。

★参加希望の方はメールくださいね。
   akihodo@jt7.so-net.ne.jp
定員まであとわずかです!!お早目に~。

本堂亜紀と行く 兵庫県神河町撮影ツアー [旅]

   
  2か月に1回、好評開催中の

  本堂亜紀と行く 撮影ツアー

昨日は特別ツアーとして 
兵庫県神河町さんの応援をいただいての開催!

感謝の気持ちもこめて、一部始終をアップさせていただきます^^
お世話になりました、神河町特命参事の山下さんはじめ

各所の皆さま、そして我が師匠 広中先生、ありがとうございました。
そして、終始笑顔の素敵なメンバーたちだったからより楽しかったね。

初参加の方も前からいたように~がモットーでみんな和気あいあい。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■新大阪ー姫路 は新幹線
a.JPG
 実は重い本堂のカメラ鞄。
 でも、思い荷物を重そうに持つのは嫌いなの。
だって、重くても持ちたいものだから、
 それを辛そうに持つより嬉しくて持ちたいでしょ。

それにしても、朝の新幹線くんは、いつも以上に男前
b.JPG

姫路駅からの播但線もいい味だしてるねぇ~
c.JPG
ゆられゆられ・・・寺前駅まで姫路から約40分。
 
■まずは観光協会の交流センターさんで、広中先生からご挨拶
cc.JPG
朝から厳しい~お言葉の数々。
でも、その日、一日楽しむために
まず先に大切なことを伝えることが大切なんです。
ツアーに関してのことじゃなくって、
人が生きていく上で大切なことを
教えてくださる。

でも、先生は実は到着後すぐに口にされたのは、
d.JPG
カーミンのほっぺ という お菓子。
神河町のマスコットキャラクター カーミンの
包装がかわいくって、カスタードクリームがはいっている
ふわふあお菓子(^^♪

■駅にはバスが。
 そして、山下特命参事さんが
 朝早くから出迎えてくださった。
e.JPG

■のどかな風景を見ながら、まず到着したのは水車のある風景
g.JPG

 まだ現役で動く水車。
 ぎぃ~ぎぃ~っと音をたてながら
 ゆっくりと回り水が流れる。

 ここだけ時がゆっくり流れてる。

■「まもなく電車がきます!」の言葉とともに
f.JPG
    みんな、撮影!

  一瞬の勝負でしたね^^

 みんな、本番が練習になってませんか?
 日々の撮影の練習が、こういったワンチャンスに
 強くなり、結果につながるんだ。

■風光明媚な豊かな自然を車窓から眺めながら
 山下参事さんから神河町の紹介。
 いかに真剣勝負で成果、結果にこだわって
 仕事をされてきたかを感じるもの。

 イベントをすることが仕事じゃない。
 神河町がより住みたい町に住みやすい町に
 そして観光客の皆さんがたくさん訪れ
 経済効果が生まれることが大切なの。

 闘ってきた人の言葉、実際に経験してきた言葉は
 参加のみんなの心に響いていた。

 そして、山下さんは町の顧問の広中先生の助言を
 いつも真剣に受け止めてこられた。
 出会って数年、ほんとうにいろんなことがありました。
 人と人の絆は、乗り越えることでより強固なものになる
 と感じている。

■ホテル「リラクシア」で神河弁当!
h.JPG
バンケットルーム貸し切りで、
ウエルカムドリンクの「ゆずホット」を
いただきながら、山下参事さんのロケ秘話。

さらに、広中先生からも写真と人生のお話しも
いただき、その後は神河弁当をいただきました。

hh.JPG
地産地消のお弁当に舌鼓。
何度も食べてるけど、おいしい^^

■ホテルの中庭
i.JPG
ゆっくり寝そべりながら・・・
たまに鹿があらわれたりする。。。

今、設営中は冬の時期にオープンする
カマクラです。

■ホテルのスイートルームなど見学・撮影した後
 リラクシアの森へ。
 そう、映画「ノルウエイの森」のロケ地にもなった場所へ・・・。

 歩を進めていく。
r.JPG

 カップル、家族、友人同士、ご夫婦、、
p.JPG
などなど、、、さまざまな光景に遭遇し、
それぞれの人生が映画のようにドラマのように見える。
その人だけの人生が刻まれている。

自然がはぐくんだ歴史が、証のように生い茂る木々に、根っこに、
風にそよぐ葉っぱに、流れる川のせせらぎに、苔むした大小さまざまな石たちに、
秋色から冬色に変わろうとしている落ち葉に、、、しっかりと感じることができた。
n.JPG
nn.JPG
DSCF8749.JPG

みなさん、
m.JPG
自分だけの道、歩いていますか?

 参加のみんなも、楽しそう、
k.JPG
 そして時にこの自然空間に身を
 任せながら、、、撮影に散策を楽しんだ。

最後はロケ地に到着。ホテルからゆっくり歩いて約15分くらい。
j.JPG

そして、今回のツアーを段取りの段階からすべて
していただいた、山下特命参事さん。
さらに、銀座アスターの宮出調理長さんと^^
q.JPG
結局は、そこに誰がいるか。。。なんです。

■そして、今日のメイン!
 映画・ドラマの数々のロケ地になった砥峰高原へ!

 向かう車中から見えた高原にシャッターを1枚。

x.JPG
 バスが走行しているからこそ撮れる写真がある。
 そう、ススキがなびいている姿が撮れる。
 ワンチャンス!

 そんな写真を見せながら、みんなも発奮。
rr.JPG
 撮影に没頭^^
 写真コンテストもするしね。
s.JPG
 少しは撮影ポイントきいてくれたけど
 あとはみんな本気で撮影と散策を楽しんでいた。

 そして、本堂も撮影。
t.JPG

 もう、数えきれないほど訪れた。
 でも毎回違う魅力をみせ、私の心を離さない。

    今回の高原の写真を少し。

tt.JPG

u.JPG

uu.JPG

きらっきらでしたよ^^
光が差す瞬間は、まさにススキの穂に
ダイヤモンドがついたようにキラキラ輝くの。
DSC_6800.JPG

そして、クライマックスは午後4時。
そう、午後4時に奇跡は起こる。

夕日が差し始めた。
uuuu.JPG
人が吸い込まれるようにその場所へと向かう。

       午後4時の奇跡

v.JPG
  
      みんな、撮れたかな?

■撮影で完全燃焼後は、ホテル モンテローザで
 おいしいケーキとアイスクリームを頂戴した。
w.JPG
vvv.JPG
森本支配人さんから、神河への愛を感じるトーク。

おもてなしって難しいね。
しゃべりすぎると嫌がられ、
しゃべらないと嫌われ、
その中で、どうPRしていくか。
それは、愛、尊敬、心遣い、感謝など
さまざまな心からの言動で
創り上げられていくのかもしれないね。

とってもアットホームなホテル。
皆さんにもぜひ次回 宿泊してほしい。

お庭も眺め、ホテルの外観もかわいくって堪能^^
vv.JPG

ホテルのスタッフさんが私の似顔絵も
描いてくださっていて、いただきました。
記憶してくれていたんですね。ありがとう。

■最後は観光協会さんの交流センターでお土産タイム(^^♪
ww.JPG
  みんなしっかり買ってました^^

お土産を買えるってすてきだよね。
お土産を買う相手がいるって素敵だよね。

そう、それは誰かを思うってことだから。
でもそれが自己満足で終わってないかってことも重要。
大切なのは、やっぱり会話。

言葉があるから伝わる。

帰宅後、お土産~って渡して終わりはだめだよ。
ちゃんと感動を分かち合って、また行こうね!
ってなってほしいな。

■一日マックス楽しみました、学びましたね。
 ぜひ、また一緒に行こうね。
 まずは、写真コンテスト、皆さんがんばってね!

 心に感じた思いを写真に・・・。
 もし、技量が追いついてなかったら、、、
 それは日々の努力の結果。
 
 「成果でなきゃ、面白くないじゃん」

 が山下さんの口癖。

 そう、成果を出すまでやるから次も楽しくなる。
 人生面白く生きるも生きないのも自分しだい。

DSCF1648.JPG

 すべての皆さまに、ありがとうございました。

シリーズ 本堂亜紀と行く撮影ツアー ~淡路島編~ [旅]

        本堂亜紀と行く撮影ツアー
ウェスティンホテル淡路の特別ランチコース&ケーキセット
       & 美しき花々を撮影する旅

aaa.JPG

昨日開催し、みんな大満足の一日になりました^^
これもウェスティンホテル淡路の皆さまはじめ
メンバーたち、そしてわざわざ来ていただいた
師匠の広中先生のおかげです。

以下は当日の様子です。次回は8月の中旬ごろに
浴衣撮影会と和食の夕べを開催予定です。お楽しみに!

+++++++++++++++++++++++++
■出発
a.JPG
いつも日本タクシーさん^^
移動には体力を使わない。
発揮する時に温存しておく。

■新大阪
b.JPG
新神戸まで新幹線です。
わずか10分ですが、体力を使わない^^

■新幹線の撮影~
c.JPG
朝からいい顔してるねぇ~
d.JPG

■新神戸駅 到着
dd.JPG

■高速バスで一時間弱で夢舞台へ!
 明石海峡大橋をこえる時は
 非日常の世界に行くみたいでわくわく^^
e.JPG

バスでは中国西安からお越しのお二人が
夢舞台にある会議場に向かうとのことで
下車する場所が不安げだったのでお手伝い^^

外国の方にはとくに丁寧に対応したい。
それは、日本の印象になるから。

■ウェスティンホテル淡路に到着すると、
f.JPG
ホテルの担当の内水さんが出迎えてくださって、
一緒に中国の方を会議場までご案内。

実は、このツアーの集合時間はホテルに10時。
でも私が到着したのは8時45分。
1時間前には必ず到着するようにしている。

他のメンバーもちらほら。。。
散策して撮影して、心の余裕ができますね。

私はホテルの方とお打ち合わせ&休憩♪
aa.JPG

■みんな集合し、ご挨拶
DSC_0023.jpg
ホテルの森総支配人さんや内水さんも
ご挨拶してくださり、広中先生からもお話いただきました。
h.JPG

■朝から宴会場を
DSC_0080.jpg
ご用意いただき、私から今日のスケジュールや注意事項など。
広中先生からは働き方のことも含めて人生の処方箋となる
ご挨拶いただきました。

■いざ! 花撮影へ。
 ローズガーデンショーへ♪
DSC_0092.jpg

■バラがいっぱいでしたよぉ~
j.jpg

■もちろん撮影のポイントも随時。
 花撮影だけじゃなく記念写真の撮り方なども^^
kk.JPG

 たとえば、、、普通にこう撮ると
l.JPG
花に囲まれた感じがでにくいのですが、、
ちょっと工夫するとこんな感じに。
m.JPG

集合写真もこんな風に楽しくなるよね!
i.JPG

 こういった場所で一人で写してもらう時も
 少し前に何かいれると
 その雰囲気が伝わってくるよね。。。
 こんな風にね。。
kkk.JPG

■花撮影も一生懸命^^
n.JPG
 そして笑いがたえなかったね^^
k.JPG

■そして、ゴージャスな特別ランチ!
q.jpg

 会員のいったさんの乾杯の発生。
p.jpg
 いつもみんなのこと気にかけてくれる兄さんタイプ^^

■メニューからわくわくですね~
s.JPG

■お料理も驚きもあって、やっぱり目で見て食べておいしくは
 最高ですね!
 前菜~♪
t.JPG

 モクモクと煙をあげてやってきた
u.JPG
 かぼちゃのスープ♪
 みんな興味津津。
 リーダーのゆっこは食べる^^笑
 リーダーになるべく少しずつがんばってる。
 今回もお疲れさん。

■総料理長さんもわざわざお越しくださいました。
r.jpg
お料理のお話など含めて挨拶してくださいました^^

今回は銀座アスター阪急梅田の調理長さんも
お越しいただいたので一緒に記念撮影。
DSC_0239.jpg  
 中華とフレンチ。
 ジャンルが違うからこそ、学ぶところってあるのだと思います

■そして、ホテルの教会も見せていただきましたよ
v.JPG
自然光の十字架が素敵~。
ここでも観光でお越しの台湾のグループの方が。
教会に入ることにいいのかな?という感じだったので
どうぞ^^と。  偶然にも帰りのバスが一緒で
先に降りる彼らたちに「サンキュー」と^^
なんだか嬉しいな。

私もよく自分が出張に出るから思うのです。
旅のひとつひとつの出来事が、その旅の幸せ度に
大きく関わるということが。。。

たいしたことじゃなくていい。余計なお世話もいらない。
できることがあればするだけ。

■奇跡の星の植物館へ!
w.JPG
いつ来ても、ゴージャスです^^
みんなも撮影がんばってる!
x.JPG
突然決まった 今回のツアーでの
フォトコンテストに
ホテルの方が賞品を提供くださり
俄然 やる気に!

■みんなどんな花が撮れたかな?

 本堂が撮影した写真を少し・・・

DSC_6847.JPG
DSC_6824.JPG

フォトコンテストは花でも、ホテルの写真でも
植物館全体でも、この旅に関する写真だったら
OKですよ

■お土産もいっぱい買いましたね~。
DSCF1993.JPG
y.JPG
お土産は待っていてくれている人、
お世話になっている人、
そして自分のためもいいよね。

■最後はおいしいケーキと珈琲をいただいて、
 みんなの感想に耳を傾ける・・・

 また来たい! そうみんなが思った旅でした。

 このロビーにある、チューリップの椅子
g.JPG
 2000年の開業当時から変わらない。

 変わらずホテルが継続できるのは、
 変わらないものがあり、
 そして変えてきたことがあるということ。

 そして結局は人なんです。

 その人がいるからそこに行くのです。

 帰り、小雨が降り始める中、バス停で
 雨に濡れながらバスを待っていた。

 担当の内水さんは雨に濡れながら一緒に
 待っていてくれた。
  
 私の乗った席の窓ごしにまで来てくれて
  「またね!」 と^^

 最後は総支配人さん、皆さんも出てくださって
 大きく手を振って 見送ってくださった。

また!必ず♪
ありがとうございました!

★本堂企画の旅やイベントは、楽しいだけではなく
 皆さんの人生の中で何かを感じて学んでもらえる
 旅です!

 師匠はじめ、多くの皆さまのお力をお借りして
 開催させていただいています。
 
 また一緒に行きましょうね!

舞妓さん撮影会&舞妓遊び 桜と京料理に舌鼓♪ [旅]

先日開催の

  シリーズ 本堂亜紀と行く 撮影ツアー
   舞妓さん撮影会&舞妓遊び体験
     桜を楽しみ京料理に舌鼓

みんなが朝から夕方まで笑顔いっぱいでしたぁ。
以下、当日の様子で~す♪

現地でお世話になった皆様、本当にありがとうございました。
とくに おかもと紅梅庵の女将さんには本当にお世話になりました。

+++++++++++++++++++++++
■集合~♪ 朝から笑顔^^
DSC_0011.JPG
「ひとりひとり目標持とう!」とお話。
このひと言で、旅がちょっと変わる♪

■まずは、平野神社へ。
DSC_0073.JPG
例年では満開なのですが、今年はあったかくって
花びらがハラハラと舞う時期。。。
これはこれで情緒があって、今しかない・・・。

でも、桜、けっこう咲いてたよぉ~
DSCF8453.JPG

ほらほらっ^^
DSCF8374.JPG

空を見上げると・・・
DSCF8466.JPG
飛行機雲もびゅーン♪

足元を見ると・・・
DSCF8325.JPG
風情があるなぁ~

そして、ちょっと作品っぽく撮ってみたりね。
DSCF8497-2.jpg

さらに、桜と神社のコントラストもいいね。
DSCF2052.JPG

人を入れたらこんな感じ^^
DSCF8412.JPG
DSCF8460.JPG
いい感じでしょ。。
みんな、撮れたかな~。

次の5月1日の広中塾「写団大阪」で
写真持ってきてね。
撮りっぱなしは上手くならないからね。
ちゃんと反省すべきはして学ぼうね。

■そして、お昼は 老舗 おかもと紅梅庵さんへ
DSC_0929.JPG
女将さんが待っていてくれましたぁ。
大好きな女将さん^^

女将であり、母であり、妻でもあり
とっても忙しいのに、たまらなく美しい。
笑顔がもう女将さんの顔そのものになっている。

■そして、お部屋貸し切りでかんぱ~い!
DSC_0257.JPG

 女将さんと広中先生^^
DSCF8526.JPG
 素敵だなぁ~。

先生は、よう舞妓さんと遊んできはったし、、
この世界はよう知ってはるので、ほんと私も
いっぱい教えてもらってます^^

■紅梅弁当~。
DSCF8528.JPG
DSCF2091.JPG
日本酒とまた合うんですね~^^
飲み過ぎです(笑)

これに天ぷらやご飯もつけていただいて
デザートも♪ 満腹~。

約20種類のおかずが入ったお弁当は
ひとつひとつ上品で美味しく、そして
お腹もいっぱいになるのです~。

■そして、そして、食事の後!!!!
 この度のメインですよぉ~!!!!!!

舞妓さん登場で~す!!!!!!!!!
IMG_0381.JPG
あちこちのポスターにも登場されている
市多佳さんで~す♪

■みんな、何ともいえない舞妓さんの空気感に
 初めは緊張がぁ~。。。

 でも、そこは広中先生ですねぇ~。。
DSC_0316.JPG
 舞妓さんと楽しいお話~してくださって
 みんなも緊張が溶けて~

 楽しい撮影会に^^
DSCF8589.JPG

■そしてそして、踊りも見せてもらいましたぁ~

DSCF8699.JPG

はぁ~、、、惚れ惚れしちゃいますねぇ~♡

■そして、舞妓遊びも^^

みんなで出来る遊びから~
DSC_0590.JPG
DSCF8714.JPG

2人で遊ぶいろんな遊びを
教えてくれはりましたぁ~。

IMG_0791.JPG
お唄に合わせて~
DSC_2075.JPG
もう 男性陣は ほっぺがちょっと桜色^^
大御所は「命が延びたぁ~」と言ってました(^O^)/
DSC_2124.JPG
女性陣も一緒に笑顔笑顔~の花が咲く~。
DSC_2124.JPG
若き ゆうや君も、楽しそう。
DSC_2123.JPG
「こんな経験できません!」と^^

そうだよぉ~。当会ならでは。
これも 皆さんの協力あってこそだけどね。

最後は握手会~♪
IMG_0936.JPG
みんな幸せそうだったぁ~♡
企画して良かったぁ。

かなり前から相談にのってくださった
女将さんに大感謝です!

■それにしても舞妓さんは凄いなぁ~。
 私の半分くらいの若さなのに、、
 心配りはもちろん、みんなを笑顔の渦に
 巻き込んじゃうの。

あぁ、、これが舞妓さん。
でも、どうして数年の修業でこうもなれるの?
もちろん厳しいからだけど、、
それだけじゃないと思う。

そこには自分の意志がある。
だから沢山のことに気づき、
今があるんだと思う。

業種は違うけど、そんな気配り目配り心配りが
できると人生は変わると思う。

相手に変わってもらうことはできないから
自分が変わることから始めなきゃね。

人生楽しくない~なんて思っている人や
変わりたいって思っている人は、
とにかく自分から率先して周りに心を配るところから
始めよう。

そう、それは、滅私奉公ではなくて、
自分も幸せみんなも幸せとなる心、
おもてなしの心が必要なの。

舞妓さんからいっぱい学んだね。
ありがとう~。

■ちょっと役とくってことで、お見送り~♡
IMG_0981.JPG
 役とく~^^
IMG_0946.JPG

最後に「ねぇさん おおきにぃ~」
IMG_0987.JPG
なんて言われちゃうと、、、
もう、たまりませんね(^_-)-☆
メロメロ~♡

■そして、その後は、みんなで上七軒を散策、撮影。
 ゆうやくんは、先生に密着^^
DSCF2111.JPG
 勉強熱心だな~。
 この気持ち、いいね!

 あ、市多佳さんだ!!
DSCF8812.JPG

 そのほかあちこちに載ってはったぁ~。

■そして、素敵なケーキショップも発見!!
DSCF2155.JPG
 オ―ナ―さんが女性で現役で朝から夜まで活躍。
DSCF2154.JPG
 若き日にウィーンに単身で修業されたの。
 だからお味はあちらの味わい~。

 またゆっくりお話ききたい!!
 一生現役で働く女性は優しく強く美しい。
 素敵だったぁ~。
 
 実は、このお店20年前も来たことがある。
 でも、その頃は マダムと話せる立場でも
 感受性もなかったんだ。。。
 でも、経験はたしかに私を成長させ今がある。
 だから、みんなにもいっぱいの本物の上質の経験をしてほしい。 

■北野天満宮をグループ行動してから、、、
 再び おかもとさんへ。

 お茶とお菓子~。
DSCF8813.JPG

 最後には先生と私からも人生にとって大切なお話も
 させていただきました。
DSC_0921.JPG

■皆さんからたくさんのお礼メールをいただきました。
 これからも皆さんの財産となる良き旅をお届けしていきます!
DSCF2190.JPG

 そして、行けなかった方、残念だったね(^_-)-☆

 次は、5月末にウェスティンホテル淡路に行きますよ!
 しっかり準備整えてね~。
 経験できない旅を、いっしょにしましょ。

++++++++++++++++++++++++++
★お世話になった皆様へ★

 良き旅も皆様のおかげです。
 ありがとうございました。

 微力ですが、ブログやFBで発信させて
 いただくことで、行かせていただいた街、町、人が
 皆様に知っていただけるきっかけになればと
 思います。

 ありがとうございました。

本堂亜紀と行く奈良町撮影ツアー~奈良町のプロたちから学ぶ~ [旅]

DSC_0011 - コピー.jpg

先日2月11日実施の

  本堂亜紀と行く奈良町撮影ツアー

感動、感激、感謝の旅になりましたぁ!!!

参加のみんなも、いっぱい撮って、喋って、飲んで、食べて、笑って
最高の一日♪ とたくさんメールいただきました。

中でも、今回は奈良町のプロたちからたくさん学んでもらいたいと、
私と広中先生のご縁の皆様のもとを訪ねたことが
旅の最大ポイントでした。

それぞれの世界で活躍される男前さんたち。
すさまじい苦労、努力をされてきたからこそ
今、その技術と心をもってして、多くの方を幸せに導かれている。
そして、さらなる進化を遂げようと今もなお、がんばってらっしゃる。

このツアーは撮影ツアーではありますが、
撮影はもちろんですが、それ以上に、ご参加の皆さんに
生きることにおいて何か一石を投じるものになればと企画。

当会の旅、講座、講演、イベントはすべてそれを重要視しています。

でも、堅苦しくなく、楽しく学ぶ! がモットーです♪

以下、奈良町撮影ツアーのハイライトです^^
充実旅で長文ですが、楽しいので読んでね。

次回は4月に京都へGO!
舞妓さんの撮影会&京料理&舞妓さん遊びの体験&天満宮撮影会。
参加希望の方は、早々に本堂までメールしてね。
人数に制限がありますので~。

+++++++++++++++++++++++++++++++
■集合は近鉄奈良駅に10時。
 でも9時には到着~。
 何事も余裕が大切^^
DSCF8367.JPG
せんとくんたちも迎えてくれました(笑)

■行きつけ(年に1-2回だけど^^)
DSCF8336.JPG
  老舗珈琲ショップへ
DSCF8330.JPG
お父様の代からお世話になっていますが、
息子さんになり改装され、いろいろイベントなども
企画されがんばってらっしゃる。

奈良の朝は寒くて・・・
DSCF8343.JPG
珈琲とワンカップ(特別許してもらいましたぁ)

■今日の打ち合わせを特別講師として来ていただいた
 広中先生としてから、、、いざ、集合場所へ!
DSC_0011 - コピー.jpg
 みんな集まってる~♪ おっはよぉ~^^

■でも、寒い! ので、行きつけのお店(年に1~2回しか行かないけど(笑))
 みんな仲良し♪ ってことで、「小鹿」さんのお店にお願いにあがり、
 お店の奥でお茶と名物の大きな三笠をいただきました。
DSCF2842.JPG

広中先生、ご馳走さまで~す♪

お店の方から、名物とお店の紹介^^
DSCF8392.JPG

そして、本堂から行程と注意事項。

広中先生からは、脳・頭を刺激するお話を頂戴しました。
DSCF2837.JPG
随時、先生からは生きることに役立つお話をいただくのですが、
これを実行するか、ただ聞いているか、自分次第なのですね~。

■さて、奈良町へ向かってGO!
 商店街を抜けて~。
DSCF8411.JPG
「とにかく何でも撮って、枚数を撮ります」と新人の裕也君。いいね!

■女性たちは一眼レフの人もいればコンパクトカメラの人もいて
 ワイワイガヤガヤ^^
DSCF8418.JPG

■南円堂。外人さ~ん。絵になりますね。
DSCF8421.JPG
 
■空も青くてこういったアップ写真も絵になりますね~。
DSCF2853.JPG
 撮れたかな?みんな♪

     記念写真~♪
P2115087.jpg

■お、鹿^^
DSCF2865.JPG
おはよ~
まだ寝てるのぉ~(笑)
DSCF8477.JPG

■記念写真♪
P2115095.jpg
鹿、、、迷惑だよ・・・なんて言ってないよね・・・

■猿沢池と五重塔の写真スポットを撮影
DSCF2894.JPG
   みんな、撮れたかな?

素敵でしょ。
DSCF2876.JPG

シャッターチャンスを逃さない!
DSCF8500.JPG
目でいつも美しい光景を
フレーミングする癖をつけると
あれこれ考えないで撮影できるよ。

■さぁ、奈良町だ!
DSCF8523.JPG

みんな、撮れたかな?

DSCF2905.JPG
風情あるね~。

撮影ツアー中も質問してくれる人もいれば
自分でがんばる人もいる。
いいねいいね。脳を刺激、若返るよぉ~。

でも、もし、今回いい写真なくても凹まないで。
撮ったあとが肝心。

どう撮れば良かったの?を学ぼうね。
2月28日のFILLE例会では写真の講評や
紀行文やアルバム作成について学んでもらいますよ。

■そして、ランチは、もう6年のおつきあい。
 イタリア料理 ペピタド―ロ
 オーナーシェフ 今谷しんちゃんのお店へ。
DSCF8547.JPG
P2115160.jpg
6周年、おめでと~!!!

 「痩せた?」
 「分かります^^ 8キロ」

DSCF2928.JPG
できる人は体重管理もしっかりしてるね~。
相変わらず男前。

会った時、「ハーレーがほしい」って言っていた
本当に稼いで買っちゃった。

いつも何か目標に置き、夢に向かって走ってる。
そんな話しをみんなにもしてくれた。

19歳で言葉もできないのに単身イタリアに剣道の防具ひとつで
片道切符で飛んだ修業時代。
豪快に笑い話にしながら語るも、それは壮絶な日々だった。
みんなにお話してくれた。
DSCF8595.JPG
35年続く奈良町で洋食屋を営むお父様と比較
されながらも、自分スタイルを生み出し、これからもその道で
進む覚悟。勇気、根性、そして逃げない人。

「いや~、辞めれないでしょ~。逃げれないでしょ~」と しんちゃん。

応援してる、これからも。おめでとう!

DSCF8599.JPG
しんちゃんの大きなピースに負けないように
私も大きなピース! 
互いに進化してるから、また会いたい、
行きたいって思う。

■かんぱーい!
P2115168.jpg
美味しい料理とワインに舌鼓~^^

■マグナムボトル、サービスしてもらっちゃったぁ^^
 豪快やな~。ほんと。
DSCF8612.JPG

■料理、、うんうん、進化してる~。
DSCF8577.JPG
 いつも美味しいけど、またさらにを
 目指す心意気。終わりはないね。

■感想タイム~。
 行程の1/3なのに、皆さんすでに
 満足で、感動していただきましたぁ。
DSCF8632.JPG
 感想も素敵でした。
 高井さん^^
 相手を思いやるお心。
 ご自身が苦労されたからこそ
 出る言葉。ありがとう。

他の皆さんの感想も、1/3でこれだけ満足なんて、、、
と感激の感想ばかり。
私たちのツアーは日帰りなのに、二泊三日した気持ちになる
くらい充実してます^^

■そして、今回のツアー、
 銀座アスター 調理長の宮出さんもきてくださったので、
DSCF2927.JPG
 しんちゃんとがっちり握手!

 「料理人の手ですね~」としんちゃん^^

 あ~、中華とイタリアのプロ。かっこいいなぁ~。

■しんちゃんと撮影会~。
DSCF8638.JPG
 しんちゃん特製のキ―フォルダーもいただきましたぁ。

■後ろ髪ひかれながら、、、ペピタを後にして、、、
 隣の平宗さんで、柿の葉寿司ゲット。
DSCF8665.JPG
 ここの美味しいんだぁ~。
 店長さんも長いご縁です。

 私たちのツアーは美味しいものを
 紹介することもしてます。
 広中先生からいっぱい教えていただいています。

■そして、奈良町を歩く、、撮る、、、
DSCF8673.JPG

■奈良町にぎわいの家にも少し寄り道~。
DSCF8674.JPG

 奈良市の観光担当の方ともご縁いただきましたぁ。
DSCF8676.JPG
 お互いにアスリートでした^^

■そして、春鹿さんへ。 
P2115483.jpg

  今西社長さんが迎えてくれました^^
  国内外出張で、この日も出張帰りなのに、
  いつも必ず約束を果たしてくださる方。

社長さん、直々に蔵を案内してくださいました。
DSCF8769.JPG
DSCF2971.JPG
分かりやすくてユーモア満載で、お酒が苦手な
女性も、最後には満喫していました^^

社長さんと宮出さん♪
DSCF8842.JPG
なんだか幸せショット♪

もう社長さんとは15年ほどのお付き合い。
DSCF8849.JPG

ということで、試飲?飲み放題?状態(笑)
DSC_0737_37144 (2).jpg

みんなで、かんぱーい!!!
P2115449.jpg

社長さんは

 「一度逃げたら、逃げ癖がつく」という言葉を

以前、みんなに話してくださった。
本当にその通り。

そして、今もすばらしい企業ですが、
「まだまだです」と常に完璧を追求。

「写真と同じです。雨だったからと言って、
 いい写真がでない、、ではダメで
 気候の変動があるから今年は美味しくない酒では
 ダメなのです」

と^^

いつも互いに違う道だけど、プロとして活動しているだけに
言葉ひとつひとつ、ぐっとくる。

■そして、旅はクライマックスへ・・・
DSCF8852.JPG
    本堂は電話電話^^

常に一歩二歩先を見て、いや
旅のクライマックスまでを見て
進める。

そう、旅をイメージする。
だから、前もって動ける。

■クライマックスにふさわしい
 100年以上続く、
 
   奈良ホテル

奈良ホテル.JPG

皇族の方や、マリリンモンロー、各国のVIPの方々も
宿泊された歴史と伝統のホテル。

ロビーから圧巻です!!!
圧巻のフロント.JPG

総支配人さん、営業企画の津川さんが迎えてくださいました。
DSCF8875.JPG

有名な赤い大階段。
DSCF3007.JPG
DSCF8890.JPG
みんは撮影&館内を見学させていただき
次は泊まりたい~と^^

■そして、最後は、、、奈良ホテルのバ―へ。
P2115715.jpg

そう、世界第3位にもなられた トップパーテンダーの
宮﨑さんに会いに♪
コピー ~ DSCF3032.JPG

昨年2月に出逢った。
ひとりでバーカウンターに座った。
そこで繰り広げられる人間模様。
歴史が文化が人の心を癒す。
そして宮﨑さんのつかず離れずの
絶妙なトーク、間合いと
極上のカクテルに酔いしれた。

また、来たい! 来よう!
昨年末、取材を決行。
そして、今回 みんなを連れて。

みんなにもきっと感じてもらえると思ったから。
自分の経験を皆さんへ。

まずはホットワイン。。はぁ~、
全身の力が抜けるような香りと味わい。。。

やられたなぁ~。

そして、宮﨑さん考案の

大和茶カクテル.JPG
大和茶カクテル

「カクテルで奈良を表現したい!」と語る。

後進の方の指導も楽しくも厳しく・・・
DSCF8996.JPG
いいねいいね、応援したくなる2人^^

あ~、、、もう時が止まってるかのように
心地よい・・・。

最後は総支配人さんはじめ皆さんで見送ってくださり
タクシーで帰途へ。

最後、近鉄奈良駅から帰るメンバー数名と記念写真。
P2110221.jpg
パシャッ。

写真っていいね!
その時を止める。
その時はその時しかない。

今回、3人のプロに会っていただきました。
皆さん、努力の上に今がある方。

自分で自分の道を切り開かれてきた方。

皆さんの心にきっと響いた旅になったと思います。

お世話になりました皆様
本当にありがとうございました。

これからも、撮影ツアーを続けていきます。
そして、皆さんに全身で感じてほしい。

人生の成長になれば、
人生の転機になれば、、

いろんな思いでいつも本気のツアーです。

本堂亜紀と行く 女性磨き旅 第一弾! [旅]

本堂亜紀と行く 女性磨き旅 第一弾!

  河内ワイン館へ行こう♪

   2013年11月2日(土)

img556.jpg

今まで、私は多くのすばらしい経営者さんやその道の
専門家の方々にお会いしてまいりました。

皆様からいただく宝の言葉は私の心に深く響き、
それを写真や文字で皆様に伝えてまいりました。

読者の方からも反響いただき、
今日も「読みましたよ~」と
お店で初めて会う方からもお声を
かけていただいたり、嬉しく思っています。

ずっと考えていたことなのですが、
私が紹介させていただいたり、お会いさせていただいた方に
実際に会いに行くツアーをしたいと思っていました。

(私が主宰する女性自立の会ではあちこち実施してきました♪)

本堂が心で感じた人に会う旅。

その第一弾として

 河内ワイン館 の 金銅真代専務さん のもとを訪ねます。

ワインアドバイザーで「ロマネ金亭」の芸名で落語家としても
活躍し、さまざまなイベントもプロデュースされ活躍されています。
華やかなでとてもステキな方ですが、その人生は波乱万丈。。。
だからこそ今の輝きなのだと感じています。

まずは私から「お酒と仕事と人生」のテーマでお話させていただき、

そして、金銅専務さんのトークショーと続きます。

専務さんの生き方に迫り、そして、
美しいワインの飲み方から文化なども
楽しく学びます。

そして、最後は、元 ロイヤルホテル総料理長さんによる
特製オードブルとともにワイン交流会です。

何とも贅沢な旅。

今から私も楽しみにしています。

お申込みは 電話は8月27日~ WEBは24日~
NHK文化センター梅田教室 06-6367-0880
です。

定員になりましたら、締切となりますので
ご了承ください。

女性磨き旅で、楽しく心で感じる旅を
一緒に・・・。

喜多酒造さん [旅]

***********************
[かわいい]日はちょっと長めのブログ、、。 ゆっくり時間ある時に読んでくださいね。おつきあいください・・・。ほっこりと。
***********************

12月に私が主宰する女性自立の会《FILLE フィーユ》の忘年会
奈良県の橿原市&奈良市で1泊2日で開催します

その下見へ、今日は出かけました[晴れ]

a.JPG
↑ 享保3年(1718年)創業の喜多酒造さん

タクシーで到着した瞬間、出迎えてくださったのは

b.JPG
↑ 喜多社長さん と 喜多専務さん

喜多社長さんとは先日、橿原ロータリークラブさんで卓話で
お話させていただいた時にお目にかかり、今回どうしても
お伺いしたく訪問させていただきました。

 「目立たなくても存在感のある酒。飲んだ人の心に残る酒。」と、

喜多酒造さんのパンフレットに書かれています。
その言葉をお借りしたならば、、

喜多社長さん 

 「あたたく優しいオーラに包まれた 
  存在感がある方。 会った人の心に残る方。」です。

ロータリーで一度お会いさせていただいただけですのに、
ずっと記憶に残る方でした。

c.JPG
↑ 喜多専務さん はとても実直な方で熱心に
   蔵を案内してくださいました。
   朝はお酒を仕込まれて、午後からはさまざまなところに
   お出かけになり宣伝から人脈作りにお酒の普及活動など
   毎日社長さん同様にとてもご多忙。
   
   でも、時に素朴なユーモアがなんとも楽しく、、
   そして、お酒を眺める目が優しくも鋭さを感じました。

d.JPG
↑ 杜氏の堀井さん は長年の経験をゆっくりと語ってくださいました。 ひと言ひと言に重みを感じます。
e.JPG
↑ ずらりとならぶお酒。それぞれの味わい。
中でも優しく洗練された透明感のある味わいの
f.JPG
↑ 白檮 が 私にとって、一番 心に残りました。
そのほか喜多酒造さん300年の伝統の味の御代菊など
飲むシーンや飲む人、料理などでその味わいを楽しむことができます。
g.JPG
↑ 喜多酒造さんのお酒がある「月の舟」さんで
  一緒にお昼もさせていただきました。

「お酒が入れば、人との距離がぐっと近くなる瞬間があるのです」と、
おっしゃる喜多社長さん。
そうですね。。。
肩の力が抜け、心が打ち解けあう瞬間があります。

ご多忙の中、本当にありがとうございました。

社長様、専務様、杜氏さん、専務さんの奥様に息子さん、、
皆さんとの出会い。

心に残るお酒、心に残る皆様方

味わい深いお酒の向こうには
やはり、そこには人がいる・・・ と

h.JPG
↑ 暖簾をくぐった時に、お酒と人のあたたかさがふぁっと
   風になってお見送りしてくださった感じがした。

その後、、、

i.JPG
↑ 忘年会で宿泊させていただく橿原ロイヤルホテルさんへ。
  左:浅井課長さん 右:田中課長さん

喜多社長さんの御取り計らいで、長崎GMさん
ともお話させていただくことができました。

j.JPG
↑ ホテルにはもうクリスマスの飾り[グッド(上向き矢印)]

お土産屋さんにもいろいろ名物があるのですが、、、
なんとっ[exclamation×2]

k.JPG
↑ あきちゃん漬け を 見つけました(^_-)-☆

南高梅をはちみつにつけているんだって。
きっと美味しいよ[るんるん]

その後は、奈良市へ・・・。

奈良の街は、今も せんとくん があちこちに・・・・。

でも、ちょっと疲れ気味のせんとくん 

l.JPG

 も発見!![わーい(嬉しい顔)]

新しいお店も続々オープンしていたので散策・視察

そして、猿沢の池を越えて、、、夕食に向かったのは
もちろん!!

そう、

m.JPG
↑ イタリア料理店 ぺピタドロー

今日はオーナーシェフの 今谷さん 
ご自身の結婚式のためご不在でしたが、、、

n.JPG
↑ 内山GMさんと忘年会の打ち合わせ。

今日もお店は満席でした^^

子供さんがまだ小さいけど
奥様のお誕生日だから・・・と
2人で食事に来られている ご夫婦

紳士淑女のカップル

お洒落で落ち着いた感じの女性の集い

そして、私たちがお店を出ようとした時、
お店に入ってこられたのは、、

q.JPG
↑ 外国の皆様~。プロフェッサーの方々で
   非常におおらかで朗らかなお人柄でした。
   
満席の理由はいろいろだけど・・・・

p.JPGo.JPG

やっぱり美味しくなくっちゃね

そう、、美味しいお酒・お料理の向こうには、必ず人がいるの

ただ、美味しいお酒と料理をいただいて終わりではなく、
その向こうの人に会うことが私の最大の楽しみ。

お店を後にして、、、再び奈良の商店街へ・・・。
またまた楽しい方に出会いました[るんるん]

続きはまた明日ぁ~。

代表の広中や私が企画実施させていただく旅行は
他の旅行とはひと味もふた味も違います。

下見に時間をかけ、人に会い、私たちも楽しませていただき、
だからこそ皆様に楽しんでいただける旅行になるのだと
感じています。

今日、お会いしたすべての皆様のおかげで
さらに橿原奈良の魅力がアップアップアップ[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
しました[exclamation×2]

ありがとうございました。