So-net無料ブログ作成
検索選択
本堂亜紀のマラソン紀行 ブログトップ
前の10件 | -

本堂亜紀のゆるマラソン塾 [本堂亜紀のマラソン紀行]

 第36回目 の 本堂亜紀のゆるマラソン塾

DSCF2813 - コピー.JPG

暑い日でした~。こんな日は、影でしっかりストレッチ(^^♪
少し意識するだけで、毎日している方でも「筋肉痛~」「のびてる~」と。

そうなんですね~。自分だけでやってると、気づかないうちに身体は
慣れてしまって、きかなくなるんです。

そして、やっぱり毎日の小さな積み重ねが毎日の健康を作ります。
朝起きて、このストレッチ! 気持ちよくベッドから抜けよう。

今日は暑さ対策? いえいえ。。前回、

 「今度、来ようね」 と みんなに言ってしまった 

           太閤園  へ

 DSCF2817 - コピー.JPG

そう、関西を代表する迎賓館。

宿泊施設はないのですが、
今日も多くのカップルが婚礼の打ち合わせに訪れていました。

それだけホテルにはない、歴史と文化と趣きがある。

まずは本館でカフェ。
DSCF2824 - コピー.JPG

その後、本館の宴会場以外に
旧藤田家東邸の 料亭「淀川邸」はじめゲストハウスや
チャペルなども見学させていただきました。

いつも講演会や宴会などに招いていただく時は本館で、
こんなにもゆっくり全体を見学させていただいたのは初めて。

その広さと庭園の美しさ、
なんといっても 淀川邸 の わびさび を感じる趣きは
贅沢すぎる空間。

豪華だけれど品があり、美しい・・・

DSCF2860 - コピー.JPG

DSCF2868 - コピー.JPG

DSCF2891 - コピー.JPG

DSCF2920 - コピー.JPG

DSCF2915 - コピー.JPG

    言葉を失いますね・・・

今日は、ゆるマラソン中ということで、
特別にウェア姿でお伺いすることを許可いただきましたが、、、

DSCF2879 - コピー.JPG

次回はこの品に見合う装いで伺いたい。

     本館

DSCF2980 - コピー.JPG

   チャペル

DSCF3003 - コピー.JPG



   100年をこえる邸宅。。。
   今も愛され続けているが、
   大阪の人でもこの場所に
   これだけの邸宅があることを
   知らない人も多い。

そう、入る機会がない・・・という方も。

一度は訪れてほしい。
カフェだけでもしながらお庭を眺めるのもいいだろう。

そして、そう遠くない企画で
私はここで何かをしたいと思った。

皆さんにも経験してほしいと思った。
大阪の歴史と文化、そして藤田家の
すばらしさを感じてもらいたいと。

そう思えたのも、やはり案内していただいた
太閤園の方のお人柄。

おひとりの女性は、営業というよりも
思い入れがあることが分かる案内。
「こんなに素敵なの!」を伝えたい♡

ずっと太閤園さんでお勤めのスペシャリストの男性の方は
余裕の案内で、距離感を保ちながらも安心感をいただいた。

久々にすてきな案内をいただいた。

正直、最近 ホテルで案内をいただく時、

 「案内すればいいのでしょう」

という方が増えてきたように感じていた。

客室、宴会場、レストランなどなど、
あちこち見せてはいただくのだけど、、、

そこにスタッフの方のホテルに対する愛を
感じないのだ。

使っていただきたいから 案内。
さぁ、どうですか?

みたいな感じ。

もちろん、それも大事だけど、

まず、自分の勤めているところを愛して
誇りをもっているかってことだと思うの。

そうすると案内するひと言ひと言や所作、
お客さんとの接し方が変わる。

自分の仕事へのプライド。

みたいなものかな。

これは業種がちがっても必要だと思う。

 そんなことを感じさせていただいた対応に
 ありがたく、、、。また来たいと思った。

最後は、いつもの 焼き肉 うのう さんで

DSCF3012 - コピー.JPG

     かんぱい!

    広中先生も合流(^^♪

食事では美味しい時間とともに、今日はとくに
医療機関の休日診療についてなども詳しく教えてもらいました。

自分の身は自分で守らないと、助けてくれない時代にはいっている。

そして、それぞれからも報告、質問もあり、有意義。

うのうさん、いつもありがとう。

 そして、先日の天草ファッションで

DSCF3017 - コピー.JPG

  こうして、楽しかった思い出は
  確実に私たちに経験として身体と心に残り
  自分を作っていく。

「経験しているのとしていないのでは、雲泥の差」

とおっしゃったのは、熊本とのご縁をくださった松岡さん。

そう、私はいつも現場で学んできた。
足でかせぎ、何よりも心で感じてきた。

それを写真と文字、トークという形で表現してきたが、
最近、それがプロデュースという立体的表現にも進化。

ますます、楽しい。
そう、いくつになっても、新しいこと、進化形を
のぞむ気持ちが、人生楽しむ秘訣。

たとえそれが大変や困難であっても
同じところにいるほうが、辛く、そして
なんの発展も進化もなく衰えていく。

さぁ、月曜日ですね。元気にいきましょう!

第260話:がんばる力 [本堂亜紀のマラソン紀行]


仕事あけにジムトレ。

 10㌔ 49分34秒。

久々の50分切り。

トレ不足、減量もあり、タイムは低迷を続けていた。
しかし、そこが粘りどき。

絶対に腐らない。

正直、走り始めた頃、ここまで続くとは
思ってなかった。

でも、気が付けば、応援してくれる人がどんどん
増えていき、ゆるマラソン塾も続いている。

そう、、結局、人は自分だけの力だけじゃ
ちっぽけなもの。

スポーツ選手たちが勝利した時、
何故、感謝の言葉を一番に述べるのか、、、
それは、自分だけの力じゃないことを
知っているから。

私はもう、現役のアスリートじゃない。
でも、心はアスリートでいたい。

ランだけじゃなく、ボディメイクも、そして
もちろん仕事もすべてにおいて、
アスリート魂を持っていたい。

そう、感謝の心 を忘れないこと。

そして、もうひとつ大切にしていることは、
人と人とのつながり・・・。

昨晩、mailで 仕事先の方とやりとりした。
次の仕事で、どんどんいろんな事、人がつながっていく。

人生繋がりですね・・・。そうですね。。。
あったかいmail。

その時の自分の考えで、縁を終わることは簡単。
しかし、そのことで自分は良くても、他の誰かが
傷ついていることだってある。

自分のことだけを考えていたら、、、いい仕事なんてできない。

そう、、、ひとりひとりいろんな想いがある。

仕事のパートナーたちに私はよく言う。

 「喧嘩しても、その時だけね」

彼らは言う。

 「いい物作りたいから、意見がでるだけ。喧嘩じゃないよ」

と^^

私の周りには、年上&年下のおにーさんがたくさんいる。
残念ながら、女性は、、海外の方が多いなぁ。。

話しはずれちゃったけど、

 自分さえよかったら・・・って行動に
 なってませんか?

私もこうして時折自分を戒める。
そのご縁、繋がりは、あなただけのものではないのです。

第259話:あと1.1㌔ [本堂亜紀のマラソン紀行]


昨日、久々のジムトレ。

全然走れない~。無酸素運動も半端なくきつい・・・。
確実に落ちてる・・・。

トレの量が減ったことと、、おそらく減量によるスタミナ不足。。

でも、月末までにマイナス3㌔を目標にしていたけど、
あと1.1㌔に迫ったよ。

体脂肪率も17%にのった^^

ただ、ちょっとトレの時、フラフラするので
いい感じに調整をかけていきますね~。

身体は自分で創れる。
楽しいね。

第258話:太閤園にも行っちゃう ゆるマラソン塾 [本堂亜紀のマラソン紀行]


「本堂亜紀のゆるマラソン塾」

IMG_3767[1].jpg

 8月で第39回目ですね~。

体育会系は本堂しかいないという中で、よくも続いたね~。
ま、それがゆるマラソンの醍醐味♡

歩いていい、休んでいい、帰りはタクシー使ってもいい、
最後は銭湯行って、焼き肉で乾杯!だからね。

今月は8月20日に実施しますよ。

そして、な、なんと!!
100年を超える歴史ある
太閤園でカフェもしますよ~
https://www.taiko-en.com/restaurant/cafe/
特別ですよ~♡

前回の時、前を通りかかって、、

「また来ようね」

と言ってしまったので、計画しました(笑)

そう、、、ひとりじゃいけないでしょ。
それもランニングウェアで。

でも、お洒落なウェアで颯爽とカフェも
なかなか粋でしょ♡

太閤園さんも受け入れてくださって
お心ひろい~^^ 感謝です。
でもおりこうさんにしています。。たぶん(*´Д`)。。

太閤園は、ちょくちょく講演で呼んでいただく時に
お伺いするのですが、ほんと他のホテルにはない
そう、、迎賓館~て感じなんだよね~。

みんなにも知ってほしい。
そしてそう遠くない時に、宴会や食事会もしたいね。

まずはゆるマラソンで~。

初参加の方も待ってますよ。

ゆる~いから大丈夫です。
ストレッチやフォームなどから始めます。
m_FullSizeRender-4af6d[1].jpg
暑い夏、だからこそ、出かけてみましょ。

第257話:本気の減量 [本堂亜紀のマラソン紀行]

出張が続き、トレーニング&ランができていない。
とにかく、減量はしなければ、来年の大阪ハーフの
結果は下がる。

9月1日からは上海でロケ。
少しでもなりたい身体に近づけるためにも
あと20日間。絞る。

マイナス3㌔。
体脂肪率16%
各種筋トレで女性らしいラインの確立

今日の食事:

朝食:コーヒー。サラダ。果物。
昼食:スイートコーン。チーズ
夕食:温野菜。チーズ。
   スイートポテト

*スイートポテトが余分だった
 量を減らさないと間に合わない!

 本気の減量しかない。
 自分の気持ちひとつ。

第256話:いつがんばる? [本堂亜紀のマラソン紀行]


 最近”マラソン紀行”のアップが少ないですね~。
 ご愛読いただいている皆様には申し訳ない。。

 昨年に比べて、走る量が減っているのです。
 1週間に40キロだった昨年。
 今は30キロ。

 気持ちも昨年までのがむしゃら感はないのです。

 この傾向は悪いのでは? と
 思っていたら、

 尊敬する桑原先生からメッセージが^^

 「今のスタイルで!! 人生は持久戦」
 
 と。

 ちょっと、ほっとしながらも、、、
 うん?

 もしかしたら先生は私の心を知ってらっしゃるので
 この言葉で、よいしょって頑張る気持ちをくださった
 ような気がした。

 現状維持は衰退であることを 私は分かっている。
 だから、今のままで、、ではなく、今の取り組み方で
 じみ~に成長を長い時間をかけて続けていくことが
 大切ってことなんだ。

 先生からのメッセで改めて理解した。

それに、昨年までの 追い込まれたがむしゃら感は
怪我を引き起こした。心が安定しているのかもしれない。

ということで、昨晩は久々のデッドリフト。でも吐き気・・・。
今朝はうるさい蝉たちと闘いながら、朝ラン5キロでクラクラ・・・。

こんなんで、来年の大阪ハーフ大丈夫?
って心配になるけど、

禁酒効果?

 体重は減らないけど、
 体脂肪率が17%になり、
 体内水分が58%に^^

身体の中は綺麗になってるみたい。

さぁ、まだまだなりたい身体に向かっていこう!

まだまだだぁ~って自分がいるから頑張れる。
伸びしろは自分が決める。

そしていつも思うのは、いつかがんばろうって思ってるなら
今がんばったほうがいいよ。

それに今がんばれないなら、いつがんばるの?
ずっと何かを言い訳、盾にして、人生終わるの?

がんばるって、自分しかできないんだよ。
生きる道はいっぱいある。
勇気をもって、いざ!

第255話:結局さぁ [本堂亜紀のマラソン紀行]

今週は忙しくてジムになかなか行けなかった・・・。
昨晩ようやく遅い時間に。

かなり遅い時間なのに沢山の人がいた。

結局、誰かに言われたからやるのでは続かない。
自分がやりたいからやる。ただそれだけ。

人生、案外もっとシンプルでいい。

最近はやらない理由を作る人が多いね。
躊躇しているなんて人も多いね。

それもその方の人生。

でもさぁ、、、人生一度切り。
もっと自分を開放してあげてほしいな。

秘められた能力が必ずある。
その宝箱を開けずに終わるのか、
開けて、本当の自分に出逢うのか。

なんて、思った昨晩のジムでした。

第254話:何故走る? [本堂亜紀のマラソン紀行]


ジムに行く時は往復時間もあるので約3時間はかかる。
なので、時間がない時はもっぱら公園と外ラン。

今日は仕事の合間、1時間しかなかったので
外に飛び出す。

  雨・・・

でも、雨ランってけっこう好きなの^^

基本的に雨の中走っている人は変わった人が多いから(笑)

 ・雨なのに足取りの軽いランナーが多くて
  専門の人が多い(と思う)

水たまりをヒョイッと飛び越える人たちで、
自分がとってもビギナーだと感じさせられる。。

でもさぁ、、正直、何で走ってるの? って感じだよね。
しんどいのにさぁ。。。

そうそう、始めた頃は、ゆるマラソンを推奨しながら、自分は大阪ハーフでの
結果重視のストイックランで、その帳尻合わせが心で
できなかったなぁ。

  「何故走るの?走りたいからでしょ」と

長年の知人はメールをくれたけど、、、う~んん。。。。走りたい?
わけじゃない(笑) やっぱり 走ることはあんまり好きじゃない(笑)

でも、本当に本当にそうなのか?っていうとやっぱり好きなんだと
思う。

  そう、、、好きになるまでには、ちょっと苦労がいるんだよね。
  それを乗り越えていくと、どんどん楽しくなっていく。

もちろん、私の場合、目標をありえないところに置いているから、
楽しくなるどころか苦痛になることだってある。。

でもね、ここで止めることは考えにない。
だって、止めるってことで幸せにはなれないでしょ。

走る前は嫌でも、走ったあとは良かったぁ~って思うのと同じかも。

挑戦するから楽しい。ちょっとしんどいからと言ってやめちゃったら
せっかくの自分の可能性を殺しちゃう。生きている間はいかさないと勿体ないよね。

ってことで、今日は 雨ラン(^^♪

  で、本堂のランの目標は?

むふふ・・。  以前も書いたけど、

大阪ハーフマラソンで1番になりたいの。

何故?

    自分との闘い。

そして、

   ある方と約束したから。

そう、自分が夢を語ったり、目標を決めた時から
それは自分だけの目標や夢ではなくなっている。

応援してくれるみんなのものになる。

 だから、すっごい力がわく。

まぁ、、正直、年老いていくわけで
一番なんてありえない?かもだけど

これもやってみなきゃ分からないじゃん。

だって、5年前の走り始めたころは
3分走って息がきれていたんだから・・・。

 さあ、、仕事も忙しいけど
 体つくりもランも妥協しませんよ。

すべてがつながっているからね。

皆さんはどうかな? 
梅雨だし、暑くなってきたしぃ~ とかかな?

自分の気持ちを操縦するのは自分。
でかけてみて!

第253話:本堂亜紀の ゆるマラソン塾 [本堂亜紀のマラソン紀行]

    第35回目
   
 本堂亜紀のゆるマラソン塾

DSCF0254 - コピー.JPG
 ↑ まずはストレッチや筋トレ


この塾、、、、
誰がこんなに続くと思っていただろうか??

スタートした時は、誰一人として走るのが好きな人はおろか、
運動が好きな人がいなかったのだから・・・。

でもさぁ、、結局、どう取り組むかで変わるんだよね~。

今は、こんな風にいい感じに走ってるみんな^^
DSCF0323 - コピー.JPG
DSCF0335 - コピー.JPG
DSCF0376 - コピー.JPG

そして、今日は、大阪市の歴史をちょこっと知れるスポットにも
休憩がてら立ち寄ったり・・・。毎回、いろいろなことをしてる(^^♪

そうそう、ブランコにも乗ったよ。
DSCF0385 - コピー.JPG
楽しそう♪

でも、途中で、ひとりの男性が立ちこぎをしたの、
女性が真似ようとしたら、なんとできないことが判明!!
DSCF0395 - コピー.JPG

子供の頃はできたのに???
大人になると、感覚を失っている。。。

これって怖いよね。。。
使わない筋肉、感覚がどんどんあって、
歳とともに錆びついてるってこと。

でも、memberが助けて、、できるようになって、
「じゃぁ、私も」とやるmemberもでてきて、、

DSCF0414 - コピー.JPG

最後はみんなできるように^^
DSCF0419 - コピー.JPG
いいねぇ~。

それにしても、身体を動かしたり、普段使ってない筋肉を
使うことで分かる、自分の身体の衰え・・・。
ほんと、みんな 運動しないと さびついてますよぉ~。

途中、カモくんにも出逢いましたね~。
DSCF0434.JPG
みんな必ずコンパクトカメラもってもらってるので、
いつでもどこでもカメラ講座に切り替わるのも面白いでしょ^^

ワンチャンスにシャッターが切れるか?

とりあえず撮ったけどぉ~では、仕事にはならない、
まだ趣味の域。

一日、ほんといっぱい学んだね~。
全身使って。

そう、日に当たり、風を感じ、汗を流し、
仲間と楽しい時を過ごす。

最後は銭湯&焼き肉!

師匠 広中先生も合流してもらって 
DSCF0452 - コピー (2).JPG
健康や運動についてさらに学びを深めて

あ~、楽しかったぁ。。。

さぁ、明日からもがんばろう!

++++++++++++++++++++
★ゆるマラソン塾 参加希望の方は 本堂までmailをくださいね★
 運動嫌いな方、好きな方、これからやってみようと思う方、
 ちょっと本気の方などなど、まってます~。
++++++++++++++++++++

第253話:正直さぁ・・・ [本堂亜紀のマラソン紀行]


正直さぁ、、
走りたくないって時がいっぱいある。。。

でも、えいっ!と思って

 まず、着替える。
 公園に行っただけでも偉いと自分を褒める。
 ストレッチしただけでもまた褒める。
 もしランニングしたら、とっても褒める。

なんてこともよくやってる(笑)

それにね、ランニングで遭遇する光景って
なんかさ、いいんだよ。
FBにアップしたんだけど、こんなことがあったりね^^

+++++++++++++++++++++++++++

朝ラン前、いつもの公園でストレッチ。

掃除用具倉庫のそばにつながれていた白地に目と耳が茶色の、
ちょっとぼ~っとした感じのひざ丈くらいの犬に吠えられた。

その声に驚いたのは、倉庫の裏にいた、
お腹周りがちょっとぽてっとした飼い主のおじさま。

コンビニの袋でくるんだ冷たい飲み物を持っていた右手が傾き、
こぼれそうに。

よく見ると、それは冷たいレモン酎ハイ^^ 

あ~。。。朝、奥様に内緒で、至福のひと時ですね~。 

飲み干した後、飼い主のおじさまは、
犬のくさりをひっぱり帰ろうとうながした。

犬は嫌だと首をすくめる。
ズルズルと引きずられながら帰る犬。。。

可愛そうだけど、なんだか笑ってしまったそんな朝。
さぁ、土曜日の朝。お仕事の方もお休みの方も、
皆さんにとって良き一日になりますように。

+++++++++++++++++++++++++

★そして、思うんだぁ~。上記の光景も
 出かけたから出会えたんだって。

 いや~って、出かけたくない~ってこと
 ランだけに限らずあると思うのね。

 でもさぁ、、そんな時は出た方がいいよ。

 嫌だから出ない、じゃなくて
 嫌だから出る。

 そうしたら、新しい何かに出あえて
 嫌だった自分はもういなくなるから。

 梅雨、そして暑い夏。。。
 もっと出かけよう!
前の10件 | - 本堂亜紀のマラソン紀行 ブログトップ