So-net無料ブログ作成

女性自立の会《FILLE フィーユ》解散 [女性自立の会《FILLEフィーユ》]

 
  今日、女性自立の会《FILLE フィーユ》を解散します。

■1999年、初めて上海に行った私は、バリバリ働く女性たちと
 出会いました。結婚し家族があっても、社会と関わり、働き、強く
 たくましく、美しく生きる女性たち。 
 
 仕事場では、男性はもちろんですが、同じ数、
 いや時には総経理(社長)や管理職の若い女性たちとだけ打ち合わせやお仕事
 することも多く、日本社会の、日本女性の遅れを見せつけられました。

円卓でどんどん仕事の話しが進み、縦横無尽に円の中で縁を築き
 ビジネスもプライベートのお話しもどんどん弾ませ
 ひるまずに自分たちの意志を大きな声で発言していく女性たち。

 日本では結婚とともに職も辞め、キャリアを失う女性たち。
 働こうとしても旦那や家族の理解を得られない場合や、
 子供をあずかってもらえるところも難しい。
 それだけではなく、
 旅行や食事に行くにも旦那の許可がいるなんていう女性も
 いるくらい、何十年経っても男性優位の社会は変わっていない。

 自分のしたいができない女性たち。

 これでいいのか日本、日本女性! という気持ちで帰国し
 1999年 自立の会の前身となる女性写真遊団《FILLE フィーユ》を
 創立し、数年後、女性自立の会と改め、今日までやってきました。

■女性自立の重要性への気持ちは、今も昔も変わっていません。
 では、何故、解散をするのか。

■間口を広げ、より多くの人たちに自立することの重要性を伝えたい
 と思ったから。

■女性自立の会 という名前であるがゆえに、今の日本女性たちは
 その言葉におののきます。 私はムリだ、、気にはなるけれど、、という
 壁が、時とともにさらに厚さと高さを増していきました。

 それは、本堂亜紀という人間が、自立し過ぎていると
 世間から見られ始めたことも大きいと思います。

  「本堂先生みたいにはなれない」
  「私には無理なんだ」

 という女性たちもいました。

■それは私の本意ではありません。

 私のようになってほしいという気持ちはありません。
 ひとりひとりの魅力開花、自分の個性を信じる力を引き出したい思いだけです。

■何もできなかった、何も知らなかった20歳の女性が、
 師匠:広中先生との出会いで変わり、今があります。

 しかし、ほんとうに何も私はできなかった人でしょうか?
 知らなかった人でしょうか?

 と、ハタと気づきました。
 それは物語コーポレーションの小林会長さんと出逢ったことで
 明確に気づきました。

 20歳までの自分があったからこそ、厳しい師匠の愛を
 存分に受けることができたのだと。

■がむしゃらに走り続けたこの20年。
 20歳までの自分が出ようものなら、斬り捨て、忘れ、
 新たな自分のみでやってきました。

 しかし、今、ようやく20歳までの自分を受け入れることが
 できます。

■あのころの自分を否定し続けた時期もありました。
 自己破壊をし、新たな自分を形成してきたつもりでしたが、
 やはりもともとの私はどれだけ破壊しても、またくっついて
 新たな形となって登場し、それはやはり 本堂亜紀なのです。

 そう、今までの自分と向き合うことで、それは確かな自分の土台となり
 その上で、この20年間がカチッと音を立てて、くっついたのです。

 崩れることはないでしょう。
 そして、またこれから先の10年、20年と積み重ねていける
 準備が整ったのです。

■そうして決めた、女性自立の会《FILLE フィーユ》の解散。 
 
 もっと多くの女性に、いや男性にも発信したい。

 社会と関わること、働くこと、人と出会うこと、新たな経験をすることで
 新たな扉が開くこと、
 そしてそれがどれほど幸せで、自分の可能性を楽しみに生きていけるか 
 ということを。

■自分の可能性なんて、自分じゃ分からない。
 ひとりでは開花もできない。
 どんどん出かけ、出会い、行動し、自分発信することで
 自分の本来の魅力が花開くのです。

 怖いから何もしない のではなく、、
 何もしないから怖いのです。

 やってみれば めちゃくちゃ楽しい。
 飛びこんでみれば そうだったのって気づく。

 もちろん、傷つくこともあるよ。
 でもさ、だから楽しい。
 傷つくから強くなるし優しくなるし
 自分が素敵に笑えるようになるんだ。

 それはすべては自分の幸せのため。
 
 誰かのためにやっているようで
 結局は自分の幸せにつながっている。

■幸せになろうよ! もっと人生、貪欲でいい!!
 自分は、凄いんだよ。
 自分は、素敵なんだよ。
 自分は、可愛いんだよ。
 自分は、かっこいいんだよ。

  まだそう思えてない人もいるだろうけど、
  その魅力は誰もが持っている。

■だから、私は来年から、このテーマで
 多くのことを企画していきます

   もっと楽しい人生を!

■それは時に
  
   美であったり
   健康であったり
   職であったり、
   写真であったり、
   旅や食であったり、

今までFILLEでやって来たことを、
もっと皆さんに知ってもらい
経験してもらい、その中で
ひとりひとりの魅力を
知り、高めていただけたらと思います。

■そして、”自立する”ということに関して
 今もこれからもぶれることはありません。

 厳しい世の中、しっかりと自分の意志を持って
 生き抜き、仕事を確立し、
 どんなことになっても生き抜ける力を
 養うこと。

 変化にも屈せず、常に前向きに戦える強さとしなやかさ。
 
 周りや誰かに流されるのではなく、自分とは?
 を原点に生き抜く強さ。

 自分が生きているのだから、他の誰の人生でもない。
 楽しく生きてほしい。

 無難な人生。難がない人生なんてつまらない。
 有難な人生。そう、ありがた~い人生[黒ハート]

さ! 本堂もまだまだまだまだがんばろう!!

がんばるって疲れる?って思う人もいるかもね。

でもさ、上海の起業家の方がいってた。
「がんばる」って「おはよう」みたいな挨拶だって(笑)

そう、肩に力いれて日々を過ごすんじゃなくって、
自分のやりたいをどんどんやっていく。
それががんばるってことかな。

 もっと楽しい人生のために。

■20年間、多くの方に当会を応援していただいてきたことに
 心から感謝し、、これから先も変わらずご支援いただけますと
 幸いです。

■来年度から
    本堂亜紀プロデュース で
 今まで同様、そしてさらに進化した内容を
 企画実施していきます。

 名称は
    本堂亜紀の”もっと楽しく幸せな人生を送ろう”会
        省略すると「本堂会」

        もっと楽しい人生を♪

   
      いつかなくなるこの命。
   ならば、楽しく生きなきゃもったいない。

幸せにもさまざまな形がある。そう多様性がある。
だからこそ、本堂はさまざまなことを通して幸せな
経験をしてもらえる講座、講演、企画をしていきます。

その中で、人と出逢い、自立することの素晴らしも同時に
伝えていきます。

もっとも、今までの女性自立の会のmemberについては、
解散するにあたり、今一度本気で自立の意味を知った女性は
会の午前中に集まり、ひとりひとりの自立に対しての活動
取り組みについてアドバイスしていくことは続けます。

それは、私が20年やってきたことだから。
本気で望むのであれば、その時間は大切だからです。

まずは、
1月:本堂亜紀のゆるマラソン塾
2月:上海撮影ツアー
3月:奈良町フォトウォーク
3月:ロスでモデル撮影も手掛けるプロカメラマンに撮影される日
4月:花撮影会
などなどを計画しつつ、、
パーソナルレッスンは継続していき、
さらに、
近鉄文化サロンさん主催でも、本堂の人生講演を
展開していきます。

  さまざまな経験を通して、
  楽しんでもらいながら、自分を高めていただき、
  さらに、自立することについて、本堂の活動や
  出会う中で感じていってもらえるような
  取り組みをしていきます。

もちろん、本業である、写真家・執筆・講演・プロデューサー業も
より一層がんばっていきます。

長文になりましたが、
年末にあたり、このような本堂の想いです。

来年も、よろしくお願いいたします。

+++++++++++++++++++++++++++++
☆本堂会☆ 男女ともの参加が可能になります
詳しい事項は、来年度 ホームページ立上げとともに
またお知らせしてまいります。
講座、講演、旅など案内を希望される方は
 akihondo@jt7.so-net.ne.jp まで
下記を明記の上、ご連絡ください。
①氏名②年齢③住所④電話⑤勤め先⑥職種⑦持っているカメラの機種
⑧健康状態

*きっちりした会なので、どのような方かを
 知らせていただいた上で、参加いただくことになります。
++++++++++++++++++++++++++++++

それでは皆様、今年もブログをお読みいただき
ありがとうございました。

どうぞ、良いお年をお迎えくださいね。
すべての皆様に感謝して、今年を終え、来年に向かいます。
ありがとうございました。
 
   

今年の終わりに [女性自立の会《FILLEフィーユ》]

FDCA8F60-9AB0-46EE-8888-A7FEBFE4AFFA.jpeg
7A300AF7-76F5-492B-A4CD-EFAA0CDBAFC8.jpeg
昨日、今年の締めくくりとして、
有志で過去現在未来を語り合いました。

自分が思ってることを話す!
引き出すことにおいて、
これは取材歴20年の本堂ならではの
得意分野。

話すことで見えてくる自分。
話すこと、書くことは本当に
大切なのです。

さぁ!来年。
自分の人生をもっと謳歌しよう♬

もっと楽しい人生を!

第293話:やっぱりやる! [本堂亜紀のマラソン紀行]


出張後、帰阪してからも仕事づくしで、、言い訳してる
くらいなら走れよ~って感じですよね~。。。((+_+))。。

ま~このマラソン紀行はせきららに書くと言い続けてきたので
書きますが、書くと心配されるので、どうしようかと思う気持ちもあるわけで。。

前にも書いたかもですが、、、
右足の人差し指が痺れ出して、まさか痛風!!!って思って
1カ月半くらい前に病院に行ったの。

そうしたら、主治医はちょっと触って、

 「歩き過ぎ。前にのめり込み過ぎです」

だって。。

笑っていいものかどうなのか。。

重心が前と内側に極端にかかっていて、
指同士が喧嘩してぶつかり合って
神経を傷つけ、指に感覚がなくなったとのこと。。。

まー痛風じゃなくて良かったんだけど、、
5キロ以上走ると痺れは痛みに変わる。

でもって、足を3針縫う怪我もしちゃってね。。実は。。今だからいいますが。。

そんな感じで上海に行き、東京に行き、、ハイヒールも履き、、、
なんてことで 痺れだけは いまだ治らず。。

で、ここ最近 高熱が出て、えらいこっちゃになり、、
まー食欲はあったので、太ってもいい勢いで食べまくり
今は全快(笑)(^^♪

仕事にも穴あけず、これだけは師匠ゆずりの根性論と調整力です('◇')ゞ

ってことで、ほんと走れてない。
今までで一番走れてない。。

今日、5キロ久しぶりに走るも タイムはもう最悪。。。。
年末年始も仕事なのに、、気持ちだけが焦る。。

できることは何だ。

・こまめに隙間に走る
・減量
・走れると思い込む
・シューズを買い替える
・テーピングにたよる

とまぁ、、こんなことを考えている今日この頃です。

どうぞ、皆さん 本堂の体調のことは心配しないでくださいね。
メールも不要ですので~。
ほんとうは言いたくないのです。でも
マラソン紀行だけはせきららが原則だから、、。
それに、もうほぼ治ってますし、
ただ、風邪対策で炭水化物食べ過ぎて、太りましたがね。。

来年1月、大阪ハーフマラソン、、、完走できるのか
不安になってるのですが、、、あと1カ月、調整じゃなくて
マジトレしなきゃ、間に合わない。。。諦めないぞ。

 諦めたら、、、それまでだから。やっぱりやる。

クリスマスカードが届いたよ♬ [講演]

本堂のデジカメ講座受講の女性たちから、
講座で撮影した写真を使っての
クリスマスカードが届いた。
74B65BF3-A332-4CA7-83FF-401E33F66410.jpeg
あー、嬉しいなぁ。。
写真を形にして、自分を表現。
来年も楽しく学ぼうねー。

本堂のデジカメ講座。
近鉄文化サロン阿倍野
ネットで検索してねー。
または、本堂までメールしてね。
akihondo@jt7.so-net.ne.jp

一月は、撮り撮られる。
二月はハルカス展望台で撮影!

四月から、新しいクールが始まります!
初めての方も、和気藹々だから
安心してお越しくださいね。

青島観光説明会 & 晩餐会 [中国]

青島市の観光説明会&晩餐会^ - ^
Christmasにふさわしい楽しい会になりました。
司会進行させていただき、
皆さまとも年末のご挨拶もでき、
なんか幸せー。

何よりも団長として来られた張処長さんは
十年以上前に会ってたの。東京で。

すごいなぁー。長く続けることで、次あった時、あっいう間に友になる。感謝!

そして、今回は、夏に青島に行った撮影隊も
有志で参加。現場の感覚、見て欲しかった。
私もパーティは昔、苦手だった。
でも、今は、司会もプロデュースもしちゃってる。

自分の目線はどこにあるか?
ようやく広く見えてきてる。
それは、お客様からの声でも分かる。

特に言葉の壁がある中国の皆さんが、
終わるころには、凄くよかった!ありがとー!って身体でも表現してくれてる。

さー、まだ年末も仕事だぁ。
がんばろー。

ECB50020-2D4A-4C9E-B784-02AC73F75994.jpeg22B5FB67-CA46-49EF-8BFA-5F20B63092EE.jpeg35F7073B-563D-4508-83B9-0DE426E3600F.jpeg10FA772D-7F98-4679-A489-78641CAFCCEB.jpegEF72E518-13EA-4E5C-918B-B00985DC7B71.jpeg5EEA4C82-D8EB-4571-9BCC-DA774F11D8F4.jpeg41C184F4-CAC8-490C-BF4C-28B918C94A65.jpegEB37F7CE-5736-4A05-A47F-DBF0682CAFD0.jpeg

東京3日間 [出張]

今年最後の東京出張。 
濃密な3日間でした。

ブログに全て書けないけど、少しだけ。

早朝スタート!
F1B15C9F-AE64-431C-9E4C-2892E9A956CA.jpeg
まずは中国国際航空さんへ
B631CB06-D11F-4D53-970F-5D92317E45B8.jpegD261C74B-7EDD-4A42-BB02-C558490EFF84.jpeg
日本支社長さんの元へ。
年末のご挨拶や来年のことなど
お話させて頂き、楽しく有意義!
仕事のことを話す支社長さんは
ほんと楽しそう♬
長い長いご縁です。

そして、中国の要人の方のもとへ。
中国駐東京観光代表処  王首席代表さん。
E73A7DDF-B307-4C4F-9413-074623290440.jpegDBE1C460-6D33-4087-95A6-E9C6BC368D27.jpeg
私へのアドバイスもてんこもりで
すっごくあったかくて、ユーモアある方。

他には、アジア太平洋観光社さんや
ソニーさん、
ディープな東京での食事も楽しみました。

C1C18EA6-7F44-4D82-87D3-49319008CFA3.jpegFCEB07BC-A48A-4495-9084-4110D4250265.jpeg
8C948DDB-3C1F-4120-B3EC-93E2B984AF02.jpeg53AACF08-B077-41ED-9F8B-7798F0D0C513.jpeg
東京ミッドタウン
0D6A2E4D-38BA-44BC-8173-B88B5936359E.jpeg6E53A4A2-C63F-49DC-B405-DAB4A2916A9A.jpeg
ディープ東京
8E7AF7B0-25C5-43CB-B44B-7932499E4D72.jpeg20563E13-F9D8-428C-90FD-A1C3D8177635.jpegEB344BA7-E519-46BE-A5D8-7EADB596B15F.jpeg69A9B84C-7B75-4FB0-96EB-853D2132AF32.jpeg
そして、今年中に、どうしても会いたかった方にも最後に会いに行きました。
この方については、またゆっくり
書きたいと思います。
とても、大好きな経営者の方なんです。

たくさんの皆様に感謝。そして、
それぞれのプロ仕事とお人柄に尊敬を
抱き、、
私もまだまだやるぞー!って
感じで帰阪。

ここに書ききれないほどのことが
ありました。自分の胸に秘め、
全力で走ります!

走らなきゃ、生きている感じがしないから。

D4E2BC8B-BA21-4A5F-9A81-543BA5F5630E.jpeg

来年の企画も盛りだくさん楽しいことづくし! [旅]

↓ 見てね
https://akihondo.blog.so-net.ne.jp/2018-03-19


69D7E427-056E-4087-A097-EF11FA1081BE.jpeg


毎年恒例の本堂亜紀と行く 奈良町フォトウォーク♡
上記は今年の様子(^^♪

来年は3月21日(祝)に決定!
また今年とはひと味違いますよ~。

詳細は来年1月中旬に。詳細希望の方は本堂まで
連絡くださいね。

撮って、喋って、飲んで、食べて、そして
人に出会う旅♪ 
8E7D6DB1-EC9F-4F4C-A4E3-48FD6E2CE815.jpegB0407A94-2BC7-4D8C-B914-372767BBA692.jpeg
連絡先:akihondo@jt7.so-net.ne.jp

今年一番の自分 [女性自立の会《FILLEフィーユ》]

今年一番の自分を写真で残そう!
FBE3A18C-000D-4101-B496-DC308C4B02C2.jpeg
というのがテーマ♬

まず、午前からきたメンバーには、
写真だけじゃない、すっごく大事なこと
人生につながることも含めて、
自己表現についてお話。
8F31D078-C999-4950-BC7F-4E4AF2A9173B.jpeg
ランチでも、いろんなお話で
楽しく共有し、学ぶ。
12A18E28-EE6C-4217-B354-4395F9420515.jpegC601386A-37FD-448E-A6C5-64604A4BD1E9.jpeg
この時間って、ほんと重要。
食事の時間こそが一番!大事。

そして、午後からはスタジオで撮影!
最後はまた、プチ宴会!
学んだねー。楽しかったぁ。。
さあ!この気持ち、明日からもね!

6C432F93-0B5C-4344-8CA0-97AC6E381349.jpegB92A5146-D420-45F9-971B-21712B8E022C.jpeg4B4E5AFB-F9FA-4DF1-A8A4-66EB634DD3A3.jpegF7485857-DCCF-4ACE-B69E-1A8183EFFB72.jpeg
自分はどうしたい?
こうしたい!
だから、こうする!  
自分の人生だから。
人生はシンプルなんだよ。

キヤノンさんの忘年会

忘年会シーズンですね。
キヤノンさんにお邪魔しましたぁ^ - ^

  毒舌本堂は師匠ゆずり?
産経新聞社の土井さんに噛み付いてる? 
 いえいえ、大先輩です! 

駆け出しの頃、現場で彼の撮り方を見てました。今でも変わらぬ優しい方。

出張多くて、忘年会など行事はなかなか行けないですが、やっぱり出会い、再会って大事ですね。

出かけよう!  何かが始まる。

キヤノンさん、一年間、ありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]


975342DD-5283-4B39-A9E6-BEC75987E811.jpeg8BCF6C01-C160-46E3-8CC1-35561F471050.jpeg4BF2E874-E470-47DD-9815-E04B49E28C02.jpeg81DD72E6-9858-4E5F-94D6-298701F57A14.jpegEC618E7D-13BE-4D1B-86F9-039957D4BF4B.jpeg33C587E3-2EF8-4ED7-83BA-2B16FBFDF87D.jpeg81C1D6CC-0B6A-4600-8BA0-585BAF24A906.jpegB4A49EAD-0F54-41FC-8714-79AFA334E955.jpeg

忘年会2018 [女性自立の会《FILLEフィーユ》]

広中塾&Fille  有志による忘年会
15111F18-EED4-47D3-9984-E488354684B1.jpeg
in ウェスティンホテル淡路

ホテルの素敵なジャグジーや
洗練されたジムを楽しんでもらったり、
植物館での散策、撮影、
朝焼けの撮影、ランニング、

ディナーは、クリスマス[クリスマス]特別メニューに、
朝食は地産地消が随所に光る、豪華ビュッフェ

ディナーの後はバー[バー]で、たわいない話から大切な話までいろいろ。

     旅は人を成長させる。。

これは、ずっと師匠から言われ、 
実際に今でも感じていることだ。
だから、今がある。

私は、旅に限らず、
自分に昔も今も投資している。
お金は自分の中に貯める主義。
自分の血と肉に。

ディナーでは、それぞれが、ファッショントーク&来年の一文字を発表!!

自分との戦い。
それは私もだ。
ずっと、一生。

ほんと、充実の旅。 
ひとりひとりが、自らと向き合える 
2日間になっただろう。

そんな旅を、写真で。。

98000569-1354-4D0B-B0B1-559AC499D5B6.jpeg9133CB32-77CE-490E-A226-3D1F01CCB746.jpegD8269A06-DB3B-49E3-931A-9C9470042CAA.jpeg7E140C20-641C-4D75-B506-444EB8878887.jpeg828FBAA3-C82A-4C43-A52C-657AF95F7AD3.jpeg6C0D5F59-2FEA-47BD-AF59-606FE1BCC63B.jpeg5BA62064-7B88-4E70-95A9-EF1AE03E4302.jpeg3C18B126-7655-41E9-9AD7-F402522BB3C2.jpeg3BCEE98B-B61C-494D-B2DA-429A19F2EFFA.jpegBCBDBA21-07B3-4093-9E1A-F4A9755B892F.jpegC443A0ED-A8E0-40A5-AD46-C4031A3BFADE.jpegD7BE822F-75F2-4E68-9D11-191E3A444610.jpeg23679C64-06CA-4AA0-B8A8-425AF532B111.jpeg21B58EF3-927D-4118-93FF-FC4BDEA9769A.jpegBA32AB2F-167C-4516-A12A-7DBA1A47AF6D.jpeg9DAD71A5-70D3-4F34-B4C8-5B8284B9D112.jpeg883B4975-10E2-4D90-AC78-9F09DA7FA262.jpegEE5A5BCC-CBC2-447B-A605-24163AC63293.jpegD3A6EBC0-300D-4108-A978-2E2DDEEC749D.jpeg9DFA6A75-632D-4BB0-94DB-022390AADC21.jpegC26C10B3-397D-4BD8-B33D-F22019E4879C.jpegE17B9898-8BB1-4E54-A6D8-2B76077E69B5.jpegAC62DB46-079A-4115-9BAD-F737BA2E02F5.jpeg35D4EDD2-6DE6-426C-AD86-A661B9D1A413.jpegE4DEAA30-3F30-4D11-B567-BF99F5121E4B.jpegCEE27595-5E5F-4961-9CE9-93CE25952778.jpeg2061D402-76A5-462E-9FB5-284CB6ED3478.jpeg79238334-6B38-4099-9F8D-A8B10D89007C.jpeg1B22194E-3996-4CC0-9FF3-9BAF974E725D.jpeg8A91DF60-EBA5-4DCA-9C6C-B70CDF847CFC.jpeg1FD286A3-B7AC-4691-A910-F418E956EB92.jpeg02ACCE3C-73D4-4D98-A44B-BACA6321A44C.jpegEBA14FFD-C95C-409B-BCC5-A6626B79D10F.jpeg53E49DC7-D5E7-42C8-9C95-366FF6536F6F.jpegB8850D1D-BF0B-4089-94E8-96C94B69AF88.jpegC5689187-40AC-4319-BC26-C8FEDB380B14.jpeg953FFDFC-36A2-4FD5-9445-0DC8ADABA173.jpegC10FD65E-F26A-44BF-AEBD-D121E460DD80.jpeg023B6ABD-A015-4216-8BC8-8D70D2A8B362.jpeg3AFC4084-EF3A-4D96-9232-EDFEA5F43DC5.jpegF48608A8-2BAF-452C-92E9-32D9FAC20A2C.jpegEBBACDEB-5B25-4B69-9063-F7D9AACF9BA5.jpegFF91F77B-1779-4755-A765-86F1459D1DAF.jpeg1C5B7D89-CB98-475D-9553-92BF1497F935.jpegE3A3B1C2-8334-41FD-A5BB-A95979506403.jpeg0F5D51FC-E74C-4662-BAB9-DD047D3EF9EA.jpeg3B4803D1-09BD-4B56-AC7A-30C6995649BF.jpegB216534E-772F-4EB5-8DC6-9A990E392D38.jpeg