So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
写団大阪 ブログトップ
前の10件 | -

広中塾「写団大阪」 [写団大阪]

DSCF3330 - コピー.JPG

 師匠:広中一人先生が主宰する

  人生と写真を学ぶ会 広中塾「写団大阪」

DSCF3375.JPG

DSCF3328 - コピー.JPG

今日は730回目の定例モデル撮影会でした^^
撮影指導させてもらっています。

前回撮影した写真講評や
DSCF3299 - コピー.JPG

会員の中から男女問わず、撮影される側(モデル)になり
一番良かったと本人が思うベスト3の発表があったり、、

いろいろあります♪

上位3番目の方には、気持ちのプレゼントも♡

present、、何かな~。
DSCF3319 - コピー.JPG

わぁ! 猫のパン♡
DSCF3323 - コピー.JPG

 撮ってもらった感謝の気持ち。
 大事だね。

もちろんベスト3じゃなかった人も
撮影してくれたことに感謝を忘れちゃいけない。

本職モデル撮影を毎月しているけれど、
身近な人を幸せにすることってもっともっと大切。

基本はモデルで勉強できるけれど、、
モデルを業にしていない人を撮影する時は
やはり会話なくしていい写真はありえない。

今日は、会員 るりちゃんがモデルでしたが、
表情がいい感じに変わってきた。
DSCF3338 - コピー.JPG
試行錯誤しながらだったけれど、
なにが一番変わったかっていうと
それは心持ち。。。

生き方ですね~。

写真は面白い。
撮るも撮られるも、今の自分を表しているから、
嘘はつけないのです。

  自分と向き合う 最高時間

今日は 午後から 広中先生が来場いただき
個々の人生や仕事相談もあり、非常に有意義な時間でした。

異業種の団体だからこそ、さまざまな話があり、
そして、すべての業に精通している先生ならではの
未来を見据えた見解。

  やるは自分。

最後は、飲んで 食べて 乾杯!

DSCF3402.JPG

広中一人先生 主宰「広中塾 写団大阪」 [写団大阪]


IMG_4880.JPG

 師匠:広中先生が主宰 する

  写真と人生を学ぶ会
  「広中塾 写団大阪」

私は、撮影指導をさせてもらっています。
IMG_5158.JPG
IMG_5067 - コピー.JPG

いつもはプロモデルを起用しての実践ですが、
今日は、上海撮影ツアーに参加したmemberが
上海ファッションに身を包み、モデルにトライ!

IMG_5020.JPG

  親ばか?でしょうか、、

いえいえ、みんな 今日はすっごく可愛かったですよ♪
いつもこうあってほしい・・・と言ってきました(笑)

互いにカメラを学んでいるからこそ、言えることがあり、
写真をより深く研究できる日。

朝一番から、たくさんのお酒や御菓子と会員が持って
きてくれるのも、みんながみんなを思うからこそ^^
嬉しいね。
IMG_4786.JPG

写真の講評もしっかりしましたよ。
IMG_4855.JPG

先日の淡路島撮影ツアーの添削もね。
IMG_5183.JPG

午後からは広中先生もお越しになって、
IMG_5164.JPG
写真について、さらにみっちり講評いただき、
そして、人生の指針となるべきお話しもいただきました。

写す写真、写してもらう写真が変われば
それは間違いなく自分が成長している証。

結果がすぐ見れる写真。
でも、その一枚の中に、すっごくいろんなことが
詰まっている。だから面白い。

先生の一枚一枚の写真に、みんな感嘆の声。
それも先生は周りからみるとすっごく簡単に
撮ってるように感じる。

そう、、瞬きするようにシャッターを切ってる。

常にその瞳がレンズ。
そうありたいと思う。

それにしても、いい顔してたな~。
IMG_5030.JPG
これが、日常の自らの顔となるよう
毎日に変化を自分で起こしてほしい。

毎日を変えるのは自分だから。

今日もみっちり撮影、人生の学び、そして
IMG_5173.JPG
笑顔の一日でした^^

広中塾「写団大阪」927回目の例会 [写団大阪]

DSCF1889.JPG
 
  師匠、広中先生が主宰されて37年。
  広中塾「写団大阪」定例モデル撮影会日。

DSCF1930.JPG

  今日は若いモデルさんで、その純粋さにみんな
  心奪われていましたね~。

  撮影指導も私も長いですが、、
DSCF1883.JPG
なんとなく聞いている人と、今日はこの一つは自分の物にして
帰る人とでは、成長が変わってくる。

そして、今日は嬉しい日。
病で欠席していた 仲間、まっちゃんが帰ってきた!

   みんなでメッセージ入りお菓子を~
DSCF1875.JPG

まっちゃんが帰って来ると、さらに笑顔が増える。
DSCF1947.JPG

そして、先日上海に行けなかったmemberへのお土産。
DSCF1860.JPG
いくつになってもお土産って嬉しいもんだよね~。
DSCF1868.JPG


午後からは広中先生もかけつけてくださり、
DSCF1998.JPG
皆さんへの健康チェックもしてくれました^^
DSCF2003.JPG

そして、写真のことや個々のこれからについても
お話しいただきました。
まず具体的実行あるのみ!

人生は長いようで短い。

私は20歳で広中先生に出会って人生が変わった。
そう、、真逆の人生を歩んだ。

どうやってできたのか?って聞かれることあるけど、、

答えは簡単。

 今までの行動の真逆をしただけ。

今までと同じ行動なら今までの自分。
でも、新しい自分の魅力に出会いたいなら
今までと違う行動をすると、違う扉が
どんどん開く。


撮影会後は、

 ベリーダンスとトルコ料理を楽しむ夕べ[ハート]

DSCF2230.JPG

南堀江にある トルコ料理「メッゼ」さんで^^
オーナーシェフのハリットさんの魅力あふれるお店。


ベリーダンス、素敵だったぁ~。
DSCF2138.JPG
みんなそのセクシーさにメロメロ~?

撮影も楽しみました^^
DSCF2081.JPG

そして、ダンサーさんがみんなを一緒にダンスに
ひっぱってくれて、、、みんな楽しそう!!
DSCF2224.JPG

何でもやってみよう! 
どうかな、どうしょうかな?と思う時が
やるべき時!

ありがとう、ハリットさん。

貴方のおかげで トルコが身近になりました。
DSCF2235.JPG

ブログご覧の方にも是非、行ってもらいたい
本堂のお薦めするお店です。

それにしても、今日は炭水化物をしっかり過ぎるほど食べた。
GW終わり。さて、減量をもう一度開始するとするか。

今、なりたい身体へ。それはなりたい自分の一歩。
人生も同じ。なりたい自分を目指すことで毎日が変わる。


第926回:広中塾 [写団大阪]

 師匠:広中先生が主宰して35年

   広中塾「写団大阪」

   定例モデル撮影会

DSCF0248.JPG

モデルの撮影では、最近少しずつ作品撮りにも挑戦。
なかなかモデルさんに撮らされている感が多いのですが、
そこで自分の流れにどう持って行けるかが重要。

自分がどう撮りたい、どうしたい
どうしたらもっとモデルをいかしきれる?

まずは自分からモデルに歩み寄ることから始めよう。
自分の人間力が試されているね。
だから写真は面白い。
今の現状が今にあらわれるから。

さぁ、まだまだがんばろう。
出来ない事に気付けたってことは成長の第一歩。
そして、そこから行動できるかでこれからが変わる。

せっかく気づいても行動しなければ
なにも変わらないから。

そして、毎月、会員カメラマンもモデルになります^^
DSCF0215.JPG
撮られることで 気持ちも知ってもらいたいし、
いつ 自分の顔写真が必要になるかだって分からない。

写真を見て、今のままより こうしたい、ああしたいが出てくるしね。
現状を知ってこそ、次に進める。
まだまだ 男前、女前になろう。

そして終了間際には、広中先生も講演会先から駆けつけてくださって
皆さんへ、写真についてや日々の習慣の重要性や
会員たちへのアドバイスもしていただきました。
この時間を有益にできるかは、そう、やっぱり
行動に移せるかどうか  だけだね。

4月1日、スタ―トの季節だよ。
重いコートを脱いで軽やかに前に進もう。
DSCF0206.JPG
気持ちひとつで人生 変わる。

第925回 広中塾 [写団大阪]

 師匠 広中先生 が主宰する 

  写真と人生を学ぶ

      広中塾「写団大阪」

         定例モデル撮影会日

DSC00330 - コピー.JPG
DSC00315 - コピー.JPG

今日で925回目の例会で、37年の歴史をほこる。

今日はとくに広中先生から 人生で最も大切な健康についての
話しや対策、個々への指導もあり、まじめに人生を
考え行動する会。

私は撮影指導をさせてもらっているが、
今日は基本を重要視しながらも、感性を出す
表現方法も少し感じてもらえたらと指導。
DSC00264 - コピー.JPG

同じ時、同じモデルを撮影するが、
あがりがまったく違う。

それを感じてもらい、、どうすればこうなるか?
近づけるかを考え 撮影する。

また、毎回、本職モデルを撮影するだけではなく
撮影するmemberもモデルにひとり挑戦する。

撮影される側の気持ちを知ることができるし、
いつかは自分の写真が必要となる時がくるから、
慣れてほしい。

履歴書、証明写真、プロフィール写真などなど^^

今日はこの3人が会員を撮影した中で良かった写真
トップ3でしたよ。
DSCF9132.JPG
DSCF9108.JPG

仲間同士だから、マジ、本気で撮影するしね。

そして、今月のモデルは しずか。
可愛くなったね。

DSC00329 - コピー.JPG

おそらく今までの彼女の中でも
今日はいつもと違う自分だっただろう。

女性は変われる。
そのきっかけを作るのが私の役目でもある。

そうそう、昨日は3月3日。ひな祭り。
可愛い御菓子や美味しいお酒もいただきましたよ。

DSC00001 - コピー.JPG

 さぁ、もっと可愛く、もっとカッコよく
 これからも生きたいものですね。

  けっしてカッコつけるのではなく、
  カッコよく生きるということ。

DSC00274 - コピー.JPG

    人生一生 修行だね


第924回 広中塾「写団大阪」 [写団大阪]

  師匠:広中先生 が主宰されて37年

 写真と人生を学ぶ会 広中塾「写団大阪」

DSCF7841 - コピー.JPG

  2月14日のバレンタインも近いってことで
  女性会員からチョコレート♡

DSCF7834 - コピー.JPG

モデルさんも長身で別嬪さんでしたね~^^
DSCF7895 - コピー.JPG
最近はウォーキングする時の撮影もしていますが、
ずいぶん慣れてきたね。

 動の中に静がある。
 静の中に動がある。

写真が生きてくるかも、この感覚が
分かると変わってくる。

休憩中も広中先生中心に、仕事や人生について語らいました。
DSCF7945 - コピー.JPG

会が終わってからも、場所を移して食事しながら
これからのお話し。

そう、、この時間が大事。

食事やお酒が入ると、本音が出たり、会では出なかったことが
出てくる。隠すつもりじゃないけど、話せなかったことってあるよね。

それが、5時以降は自然と出てくるから不思議だよね。

広中先生も親身になって、いろいろな話をしてくれる。
あ~、ほんと、あったかい。

厳しいけど優しい、、んじゃなくて、、
厳しいから優しいってこと。

そして、とってもキュートなところもある^^
みんなが先生のこと大好きなんだよね。

もちろん私も♡
DSCF7948 - コピー.JPG

広中塾「写団大阪」 [写団大阪]

 師匠:広中一人先生が主宰して36年

  広中塾「写団大阪」の新春特別撮影会
     ~撮り・撮られる~

DSCF7529.JPG

 いつもモデル撮影をしていますが、今日は
 会員どうしを撮り合いました。

 忌憚ない意見もいいながら、互いに撮られる気持ちを
 知り、撮影にいかすことが目的。

年始ということで、皆さんからたくさん、美味しいお酒やお菓子
をいただき、ワイワイガヤガヤ~^^
DSCF7484.JPG
DSCF7482.JPG

でも、しっかり 広中先生に人生と撮影についても
学ばせていただきました。
DSCF7487.JPG
本堂もサポート^^
DSCF7547.JPG

12月の忘年会IN横浜の フォトコンテストも^^
DSCF7500.JPG
横浜の美しい景色写真は、みんななかなか手ごわく・・・
今年 リベンジを誓ってました^^
がんばって!

一番の写真は
DSCF7503.JPG
こちら。中華街。
もっともっとみんなうまくなる。
リベンジ!

広中先生からの講話の中では、実際の御経験から
危険にあった時の対処法なども具体的に教えていただきました。
病気や事故は不意におこる。その時、どう対処するかで
人生は大きくかわる。

そのほか、社会の流れや健康チェックなどなど
盛りだくさん。ほんと、撮影も大事だけどそれ以上に
たいせつな時間が先生の講話の中にある。

また、毎月 会員をひとり撮影するという企画では
DSCF7509.JPG
いい感じの写真もあがるようになったね。
DSCF7513.JPG
もっともっと! この気持ちが大事。

今日は男性らもモデルに挑戦。
DSCF7558.JPG
なかなかさまになってた。
来月、プリント期待。
結果が重要。そう、プリントまでが重要なのです。

夜は銀座アスターさんで 宮出調理長さんのお正月料理に舌鼓[黒ハート]
DSCF7601.JPG
関口店長さん。
DSCF7575.JPG
皆様にほんとによくしていただきましたぁ。
サプライズも!!
DSCF7619.JPG
DSCF7606.JPG
御料理も特別すぎる料理で、、みんな感動でした。

今日は、広中先生から一人一人への言葉もありました。
その言葉をサプライズとしてお料理の中に埋め込んだんです!

宮出調理長さんは私のドラえもんのような方なんです^^
私の あんなことしたいな~ こんなことできたらな~ を
叶えてくれます。

そして、いつも話している時は、公園で一緒に砂場で
遊んでる感じ。砂場の周りにかっこいい自転車にまたがって
眺めてくれているのが店長さんみたいな感じかな(笑)

いつもアスターさんにはほんと感謝。

さぁ 自分が今、今年何をやるべきか!
はっきりしたね。がんばろう。

私も。

広中塾 定例モデル撮影会 [写団大阪]

DSCF6835 - コピー.JPG

師匠:広中先生が主宰して35年の歴史

広中塾「写団大阪」定例モデル撮影会の日
今日で920回目。

継続ってすごいよね~。

毎回memberたちがお酒やお菓子をたくさん持ってきてくれて
ほんと嬉しいなぁ。。気持ち感じる。

みんないろんな個性あって、いいも悪いも互いが知り合い
今よりももっと!をカメラも人生も目指してるの。

広中先生の社会講話の今日のテーマは「確認」。
DSC00259 - コピー.JPG
これはすべてにおいていえる。
写真の確認はもちろん、仕事もだし、
人生のポイントポイントでも確認しながら進んでいく。

これでいいのか? 自分!ってね。

そのほか、先生からは人口知能のスピードの速さなど
人間の仕事が奪われてしまう時代がすぐそこまで来ている中で、
何を学び、実践していくかのお話しなどもいただきました。

そして、今日も私はソニーのカメラで試写。
DSC00280 - コピー.JPG
memberたちも興味津々。

撮影会も盛り上がりましたよ~。
私や広中先生が撮影した写真を即座に見せて、
よし、みんなもトライ!
DSCF6744 - コピー.JPG
ファッションショーでモデルも務めているモデルだったので
ウォーキングのところも撮影。
DSCF6817 - コピー.JPG
動きの先をよんでシャッターが切れるか?

そして、先月の写真の講評も。
撮りっぱなしじゃなくて、しっかり勉強してまた次へ。
DSCF6778 - コピー.JPG

自由作品の月間賞(毎月持ち寄った写真からトップを決める)

 ・高井さん
DSC00252 - コピー.JPG

 ・寺井さん
DSC00255 - コピー.JPG

 ・脇森さん
DSC00256 - コピー.JPG

でした。

さぁ、今年もあと2カ月。もっともっと!がんばろう。

広中塾「写団大阪」 [写団大阪]

DSCF3222 - コピー.JPG

我が師匠:広中一人先生の会

  広中塾「写団大阪」

は、カメラと人生を学ぶ会。

今日で919回目の例会。もう34年の歴史。

今日はいつも以上に、お菓子やお酒いっぱい~♡
DSCF3222.JPG
だって、10月は広中先生のお誕生日の月だからぁ~^^

でも、みっちり指導はされますよ~。
DSCF3258.JPG
政治、経済、健康にいたるまで。
そして、先生のさまざまな瞬間を逃さない撮影の
数々に会員たちもため息が・・・すごい。。

そして、上海撮影隊による、上海報告。
DSCF3238.JPG

上海ディズニーリゾートの写真(下の写真撮影:脇森さん)などもあり
DSCF3230.JPG
DSCF3232.JPG
また行きたい! と みんなの声。

そんな中、本堂も撮影指導や会の運営をお手伝い。
DSCF3442.JPG
model撮影~。
DSCF3288.JPG

技術も大事だけど、コミュニケ―ションはもっと重要。
相手との距離感はとっても大事なんだぁ~。

そう、、写真を撮る という ことは まさに
人間関係を学ぶ ことに等しい。

そして、毎月 会員memberもmodelに挑戦して
撮られる側の気持ちを知る。
先月撮影された まっちゃん^^
DSCF3278.JPG
「撮られることで、分かりますね~」と まっちゃん。

そして、夜は、、はい^^ 広中先生の
一足はやい お誕生日パーティ♡

国内外の博覧会プロデュースや
経営コンサルタント、さらに地域振興で
各地方自治体の町おこしプロデュース、
プロカメラマンとしても多忙の先生は、
誕生日月はあちこちでお祝いが始まるので
私たちはフライングしてのお祝い。

DSCF3538.JPG
 かんぱーい!!!

ちょうど、8月の終わり。。
銀座アスターさんにお打合せへ。。。

本堂のあぁしたい、、、こうしたい、、を
すっごくすっごく肉付けしてくだったお店の皆様。
そして、memberのみんな^^

まさにみんなやお店の皆さんのおかげで大盛り上がり!
DSCF3465.JPG
DSCF3487.JPG

みんなの名前入りケーキには、先生の顔写真も^^
DSCF3469.JPG
ローソクがともり・・・
DSCF3498.JPG
ハッピーバースデー ソング(^^♪
DSCF3508.JPG

メニューは、先生のお顔のイラスト付きで
文字は、店長さんの直筆~。
DSCF3541.JPG
愛がある~~~♡
DSCF3647.JPG

宮出調理長さん特製のお料理の数々~。
DSCF3615.JPG
みんな、先生が大好き~^^
でね、これ、、、あっつあつの石の中にスペアリブがはいっていて、、
熱いのに、いつも宮出さんは 平気で手で触って
石をはがしてくれるの。
DSCF3620.JPG
石を コツンっ割るんだけど、お祝いの時にするの。

中はこんな感じぃ~
DSCF3627.JPG

女性たちもめちゃくちゃ楽しそう~。美味しかったあ。
DSCF3576.JPG

そして、memberからは、目標や先生へのお祝いのメッセージ
DSCF3582.JPG

最後は 銀座アスターさんのお食事券が当たる!!
お饅頭~も♡
DSCF3639.JPG

この件は、ほんと、店長さん、宮出さんとお話しする中で
生まれたことだったのぉ~。

当たったのは、わっき~♡
DSCF3656.JPG
DSCF3667.JPG
5000円のお食事券。
だれもがそれを喜んだぁ~^^(memberが意地悪言うのも愛♡)

最後ははじめのケーキが切り分けられ・・・
DSCF3679.JPG
そしてお開き~。

テーブルの上のお花にもう一度、、目をやると・・・
DSCF3700.JPG
そう、、かぼちゃをくりぬいた中にお花。
そしてかぼちゃの外側には みんなの名前。
DSCF3704.JPG
そう、、、みんなの名前。。。

時間かかっただろうなぁ。。。

 「時間かけても喜んでいただきたかった」

と店長さん。

宮出さんは、何も話さず、、ただ、、ニッコリ笑ってらっしゃった。

 最後にお店の前で記念写真^^

DSCF3708.JPG

この写真は、アスターさんの前にある和食店の店長さん?が
心よくシャッタ―を切ってくださった。

そう、途中から、パーティに 阪急のレストラン担当の方も
はいってくださって、、、結局、レストランの垣根を超えて
お客さんが喜ぶこと・・・を考える 皆さんの姿勢を感じた。

そう、、みんなまきこんじゃえ ~ ~ な 感じで
巻きこんじゃったんだけど、、、 これもさぁ、、
きっとまた何かのご縁。

ひとりだけ幸せなんてつまんない。
一店だけ盛り上がるなんてつまんない。

   ひとりだけなんて モッタイナイ。
   モット、みんなでハッピー♡
 
そんなことを思わせてくれる、一日。
さぁ、明日からもがんばろう。楽しもう。人生を。

広中塾 [写団大阪]

DSCF2504 - コピー.JPG

師匠 広中先生が主宰する

  広中塾「写団大阪」

30年を超える長い長い歴史がある同塾は、
写真と人生を学ぶ会。

広中先生の社会講話が一番のメイン。
DSCF2547 - コピー.JPG
写真や重要な時事問題やそれぞれの職業に
関係することについての先を教えていただける。

私は先生と23年前に出逢った。
当初は同塾の受講生として学んだ。

あの頃、一緒に学ぶmemberの誰よりも
真剣だった。いや、他の人も真剣だっただろう。。。

何が違っていたのか。

目に見える行動をしたということ。

これにつきる。

そう、、いくらやっているつもりでも
それでは通じない。
打てば響く存在。

響き方はそれぞれ違う。
大切なことは、その時にどう動けるか。

現場第一主義で育てられた。
だから今がある。

ある新聞社の偉い方に
 「本堂さんは、重要な現場で、とてつもない力を発揮するね」と。

意識していなかったけど、これが現場の強さ。

そんなことを想いながら、、
撮影指導をする。
時に人生のアドバイスもする。
DSCF2449 - コピー.JPG
DSCF2621 - コピー.JPG
ポーズ指導も直接。みんながその場で分かるように。
DSCF2637 - コピー.JPG

今日は先月の浴衣撮影会の講評もあり
一番嬉しかった写真を女性が選んだり
楽しい一幕も。
DSCF2567 - コピー.JPG
DSCF2578 - コピー.JPG

最後は宴会。
DSCF2756 - コピー.JPG
この宴会は重要。

会で聞けなかったこと、言えなかったことを
先生に話すこと、聞くことができる。
ただの騒ぐ宴会では意味がない。

人生にどこまで真剣か。
自分に向き合ってるか。
人に向き合ってるか。
打てば響く存在か。
大切な時に話せるか。

しかし、おしゃべりはできても話せない人が多い。

まだまだのmemberを見ながら、、
自分のことを振り返る。
自分もできなかった。
だから、その都度、トライしてきた。

今もけっしてできる人ではない。
だから、私自身が成長しなければならないと思った。

そして、人生はそんなに長くないなと思った夜。

前の10件 | - 写団大阪 ブログトップ