So-net無料ブログ作成

京劇 [中国]

59BA797E-507D-4486-917D-C3023AB3EF5F.jpeg
NHK大阪ホールが満員御礼!

昨晩一緒にお食事させていただいた
国家一級俳優の厳慶谷さん。

今日は舞台で、鳴りやまない拍手を
浴びてらっしゃった。。

まともに京劇を観客として観たのは
初めての私。いつも仕事関係だったから。。
でも、初めての人でも入りやすい内容でした。

そして、厳さんはじめ、
全ての皆さんの鍛え抜かれた技と表現力には
皆さんから惜しみない拍手が。

最後は、鳴りやまない拍手。
カーテルコールで、皆さん登場した後、
厳さんが再びお一人でお出になって、
感謝の心を皆さんに。

京劇は敷居が高い、、分からない、、
印象を持たれる方多いですが、
今回は厳さんが主演だけではなく、
構成も演出も全て手がけた。

若い皆さんにも観てもらえるように!
新たな時代到来。


40B94952-1C8E-4A84-84BD-8A1625FE93A8.jpeg6AA855C9-1237-4405-BDB1-483FF6E11D90.jpeg6091A6C6-75DD-4FDC-964F-B34240F998FA.jpeg
ご縁をいただきました
上海でご活躍の土肥さん〔お蕎麦と美味しい和食のお店を上海と蘇州で展開されている〕

そして、皆さま、ありがとうございました。

国家一級俳優 厳慶谷さん [中国]

明日、大阪のNHKホールで、上海京劇院の公演が行われる。
「京劇西遊記2019~旅のはじまり」

孫悟空を務めるのは、国家一級俳優の厳慶谷さん。
前夜となる今日、厳さんを囲む会があり、
出席させていただきました。

お人柄の素晴らしさを誰もが感じる時間でした。

そして、明日、京劇の素晴らしさを目の当たりにすることになります。

後援会長の土肥さん(上海で”紋兵衛”蕎麦屋さんを十数店舗経営)、
ご縁をありがとうございます。

IMG_9192.jpg
みんなで 孫悟空~(^^♪

IMG_9154.jpg

IMG_9188.jpg

IMG_9149.jpg

IMG_9124.jpg

海南省ゴルフ旅行シンポジウム [中国]

中国のハワイ とも呼ばれる
海南省ですが、ゴルフリゾートとしても
人気なんです!

昨日は、ヒルトンホテル35階のゴージャスなお部屋で、

中国のゴルフ観光推進の皆様と
日本の旅行社、マスコミ、ゴルフ関係の
皆様が集い、シンポジウム。
179B01B3-7A47-43F4-A9F1-C1C9DF021F50.jpeg
0472428D-C8FE-4A64-9851-5AE319D1AE08.jpeg

DA771098-A84D-4034-8394-8A4EC25E90D6.jpeg
BDF5BE81-0CD5-44E3-B715-8937FE7FADE0.jpeg35ED1CC9-ECC7-4DCC-B1C8-898DC2E84C4A.jpeg
本堂は司会進行を務めさせて頂きました。
895CC376-A6CF-4B7A-B1E4-7E6D9A370ECF.jpeg
一番大切な任務は、
最後の意見交換会が活発になること。

海南島は素晴らしいし、それぞれが
いろんな思いがあるけど、なかなか
意見が出にくい時がある。
日本人気質もあって、
今まで私も多くのシンポジウムを撮影取材
したり参加してきて、そういうシーンを
見てきた。

だから自分だったらどうする?
をいつも考えてた。

司会という立場。。出すぎず、でも、
出る時は出る。

いろんな方のお気持ちが少しでも
会場に届き、次につながるように、
多くの方のサポートもいただき、
進行。

活発な意見が沢山出て、最後は皆さん名刺交換をたくさん
されて、ほっとしました^ - ^

ご依頼いただいた旅行社の中国人社長さんからは、
「これから、こういった機会が増えますので、またよろしく」とおっしゃって頂き、

他の大手中国旅行社の代表の方には、
「日中の両方を知る貴女だからできた司会」とお褒めくださり、

日本の旅行社の方は
「素晴らしい進行。ヒルトンホテルの専属ですか?」と^ - ^

司会が業だったわけじゃないけれど、、
20代前半、ある中国の要人の方が
私のスピーチを聞いて、
司会をしてほしい!貴女ならできる!と。

おそらく普通の司会者ではないと思う。
私だからできる司会じゃないと意味がないしね。

今回も、依頼主は中国の旅行社の
若手の社員さん。
他の中国イベントで私の司会を見てました、と。

私が変更したい箇所があった時は、
本堂さんらしいのがいいです、
とも言ってくださる方。

プロだから、安心してます、とも。

司会としてもプロ。。
なんだか変な気持ちだけど、
司会しながら、プロデュース的な目線は
必ず残してお仕事させていただいてる。

こんなふうになれたのも、
そして、まだ進化しようとしてるのも、
皆さまが本堂にチャンスを与えていただいてきたおかげ。

その度に私は全力を尽くす。
私だから依頼してくださる皆様のお心に
少しでも答えたいから。


北京ウィーク [中国]

先週、東京は北京ウィーク。
8F9E433A-10EB-452A-8AA4-C684C89B9C74.jpeg
北京と東京、友好都市締結40周年ということで、各所で大きなイベントが開催された。
東京都の小池知事さんや、
北京市文化観光局の書記の方など
物凄い顔ぶれの方々も出席されたり、
マスコミもずらり。。
さまざまなパフォーマンスや展示もあり来場者の皆様は楽しまれてました。
35BDF447-E372-4581-BE07-FFE275863309.jpeg5E1E22D7-D4BF-4762-917E-CB4B4FF45C22.jpegD2A2FEB0-FB58-48C6-8729-778C90E8938D.jpeg28B3100E-2646-4A36-8A0A-213ADAB1A0FC.jpeg5025A04D-8E62-4E96-B77B-54C43F48B10C.jpeg69A0DFFA-DCD5-4AFA-8279-FFCDF151D157.jpeg
開幕式はそれはもうゴージャスでした。
私は、北京の観光説明をさせていただきました。

北京市文化観光局の書記の方
515BF9B4-6492-4559-A7FD-23CB4CCDA1A8.jpeg
のご挨拶や、要人の方がお話になった後、
旅の専門家の皆さんも多数集まる中で
お話。
A88C2F12-212D-4995-8F28-EC8A9AE10C08.jpeg26F9B80F-C0FA-4541-8BB3-6CDB25FB398F.jpeg51A72151-EBF5-4FA1-B698-21DC99ED0550.jpeg028EA03D-905B-4B0C-BEC7-CD8C39D162E1.jpeg
原稿を見ることはなく、
北京を消化して、自分の言葉で発信。

終わった後、中国の要人の方が一番に
拍手してくださったり、旅行社の方やプライベートジェットの旅をされてる方など、
多くの方が名刺交換に来てくださった。

ずっと上海の活動をしてきましたが、
今回は人に伝えるプロとして
説明を依頼された。

依頼主の中国の要人の方は、
以前から大きなお仕事でご一緒させていただいてきた。その中で、私を推薦くださったのですが、、

期待に応えるためにも、とにかく北京を自分の中に落とし込んだ。多くの現地の人にも電話取材した。沢山の方の協力をいただき、成功し、
北京の方にも依頼いただいた方にも、
喜んでいただくことができた。

仕事は受けたら、とにかく全力!
途中でけっして諦めない!!

結果が全てだから。

当日に至るまでに、
中国駐東京観光代表処の皆様、北京市文化観光局さん、多くの皆様にお世話になりました。
だからこそ、かならず、良かった!の声を
いただかなきゃ!ってね^ - ^

私だからできることがある。
言葉の壁を越える力が私には
宿っていると思えるようになってきている。

これも長く、仕事を続け、
全力でやってきたことが土台になってる。

そして、、
全ての皆様に、
ありがとうございました!

36C17247-E607-4D55-A4A9-6AC78BE10A90.jpeg8844995D-86B1-430E-B865-DD648A749697.jpegA26F6098-DF3A-40BA-B468-340DEC927C24.jpegDDE64C75-4527-473D-B598-E3EF9D86503F.jpeg74BB613F-D63B-4EB9-8E74-C0F79EF6A126.jpeg楽しかったぁ。。

西安市の観光プロモーション [中国]

西安市の観光プロモーション  in  リーガロイヤルホテル京都
C6FD95C6-0D60-4CCA-AEC1-FFBBAD26B41B.jpeg
3CCF65C3-C1D9-4EA8-A30F-0AE3A6F9DE57.jpegCDAD0DCB-D595-4280-9AE5-AC55827BCD9C.jpeg58E1EB5D-4FE9-4613-BC30-B4C5AC639BDB.jpegF6A533D0-4665-4129-803F-3073507C7701.jpeg1F723A47-A387-4B7D-AC98-360CC1967ACC.jpeg3662BDA7-BBD4-46AD-9B5A-A0F5AE1EFF2A.jpeg
最近、中国の対日本への観光プロモーションが
とても多くなってる。

西安は兵馬俑はじめ、歴史と文化の街だが、
今ように新たな観光地もでき、進化。
しかし、街の中に城壁があり、
いつもその歴史を辿りながら
観光を楽しむことになり、
悠久の歴史を常に感じることができる。

午後から大阪で別の撮影取材のため、
ひと足早く 京都を後にしたが、
先日の西安訪問の時お世話になった
皆さまによくしていただいた。

お会いでき、こうして縁が
少しずつつながっていく。。。
忙しい時こそ、行かない、やらない選択を
するのもありだか、忙しいから、どんどん行こう!っていう循環にするのもありだと
思ってる。

忙しくて、、大変で、、
だからどうする?

が、大事なんだよね。
さぁ、来週は東京だし、頑張らなきゃ!


農民版画展の開幕式 [中国]

中国の農民版画展の開幕式でした。色んな方々と交流させていただけるのも嬉しい時間♬
1F5AED4C-A97F-4F2F-897D-A02EAF062067.jpeg94E971FB-2DB1-4314-B6A9-7076A2B31839.jpeg5D0E0631-2C3C-491D-908D-3D04FCD388D7.jpeg4DE6515D-9F92-463E-9BB5-13BC8E3F912B.jpeg
8DBBAC26-EE01-4418-A29F-1388BD254727.jpegF966E022-9D80-46BC-8697-40B54C08C8D9.jpeg
A114ACC2-B7AF-487E-A37E-524FF09E5D86.jpeg4C693327-269C-4100-A5D6-02ACF370B578.jpeg
86FD6238-78C6-4ACB-B73F-985FE02086C4.jpeg054B59A9-F855-49EB-8C46-ECCBEC66749C.jpeg
会に参加する意味。
お祝いや情報収集も当然だけど、
大切なことは、交流。

はじめましての方、普段会えない方、
再会の方、久しぶりの方、、、

壁の華になってたら、せっかくの機会が
もったいない!

昔は苦手だった、パーティや会合。
いつのまにか、楽しくなってる。

全ては自分次第。

総領事さんや皆様に、今年の上海写真展に
ついてもお話しできた^ - ^


陝西省で、新たな出会い [中国]

新たな出会いに感謝!
今から帰国します。
68BEC7B6-0F35-40ED-A547-E6E1E65EB9C4.jpeg

初!兵馬俑 [中国]

B6441F61-DA1A-4620-BB94-D8F8FA920975.jpeg
初! 兵馬俑♬

山東文化観光プロモーション 大盛況 [中国]


 昨日 大阪市内のホテルで盛大に開催された

  山東 文化観光プロモーション 大盛況!
DSC_3709.JPG


山東省の 省長さんがお越しになり、参加者は180名をこえる
大規模イベントになりました。
DSC_3709.JPG
DSC_3767.JPG

本堂は、司会を務めさせていただきました。
DSC_3757.JPG
当日の司会までに、色々日本式の進め方と
中國式の進め方の微妙なバランスを打ち合わせたりと
みんな短い睡眠時間で乗り切りました。

DSC_3852.JPG
いろんなシーンがあり、その都度 拍手が鳴り響きました。

山東省の皆様はもちろん、ご参加の皆様、
そして設営、撮影、映像、証明、音響さん
ホテルの皆様、、、本当に多くの方のおかげで
盛況に終了できました。

そして、山東省撮影団として昨年 山東省に行った
当会のメンバーらも数名参加。

まだまだながらもその会の進行や撮影について
学び多き時間となったようです。

山東省さんとの出逢いは、まだ2年ほどですが、、、
担当者の方とは10年以上のご縁。

大切なご縁。

ご縁と言えば、このチャイナ服もだぁ~。
DSC_3950 - コピー.JPG

1999年、初上海。
中国語がまったくできないにもかかわらず
飛び込んだ チャイナ服店。

70歳をこえる おじいさまに採寸をしてもらって完成。
そのおじいさまは、実は とっても著名な方だったのです!!
それが2年前の取材で判明!

20年経っても
まだ着れるその質の良さと、
どんなに時代が変わっても
ファッションとしての古さは感じず、

それは、高貴にさえみえる。。。

縁。。。私は本当に縁に幸せをいただいている。

皆さんは縁を大切にされていますか?

一時の感情で、サヨナラならなんて寂しいよね。。
いろいろあって人間。だから、私は、中国の方と
すごく仲良しなんだと思う。

さぁ、まだがんばろ~。
明後日から初、陝西省。

しばらくブログお休みします。
いつも見てくれてありがとうです。



青島観光説明会 & 晩餐会 [中国]

青島市の観光説明会&晩餐会^ - ^
Christmasにふさわしい楽しい会になりました。
司会進行させていただき、
皆さまとも年末のご挨拶もでき、
なんか幸せー。

何よりも団長として来られた張処長さんは
十年以上前に会ってたの。東京で。

すごいなぁー。長く続けることで、次あった時、あっいう間に友になる。感謝!

そして、今回は、夏に青島に行った撮影隊も
有志で参加。現場の感覚、見て欲しかった。
私もパーティは昔、苦手だった。
でも、今は、司会もプロデュースもしちゃってる。

自分の目線はどこにあるか?
ようやく広く見えてきてる。
それは、お客様からの声でも分かる。

特に言葉の壁がある中国の皆さんが、
終わるころには、凄くよかった!ありがとー!って身体でも表現してくれてる。

さー、まだ年末も仕事だぁ。
がんばろー。

ECB50020-2D4A-4C9E-B784-02AC73F75994.jpeg22B5FB67-CA46-49EF-8BFA-5F20B63092EE.jpeg35F7073B-563D-4508-83B9-0DE426E3600F.jpeg10FA772D-7F98-4679-A489-78641CAFCCEB.jpegEF72E518-13EA-4E5C-918B-B00985DC7B71.jpeg5EEA4C82-D8EB-4571-9BCC-DA774F11D8F4.jpeg41C184F4-CAC8-490C-BF4C-28B918C94A65.jpegEB37F7CE-5736-4A05-A47F-DBF0682CAFD0.jpeg